Twitter | Search | |
藤原かずえ
数学と地質学と論理と日本歴史と京都とズージャとおバカ映画(笑)が大好きな女です。
5,939
Tweets
13
Following
26,834
Followers
Tweets
藤原かずえ 14h
毎日新聞(日本語版) 元徴用工判決、日韓外相が緊密な意思疎通確認 毎日新聞(英語版) 元強制労働者の補償について日韓の外相が緊密に対話することに合意 日本語版と英語版で全然ニュアンスが異なっています。明らかに日本人を小バカにしてますね
Reply Retweet Like
藤原かずえ 16h
朝日新聞 公式の会見で、4度にわたって記者の質問を黙殺する。大臣としての説明責任を放棄した前代未聞の対応は、ひどすぎると言うほかない スクイズを見破られて3塁ランナーがアウトになっても構わないから「スクイズしま~す」と宣言させようとする朝日新聞です(笑)
Reply Retweet Like
藤原かずえ 16h
毎日新聞 記者会見は基本政策を国民に示す場でもある。機微に触れる領土交渉の難しさはわかるが、国民の利益に関わる主権をめぐる問題だ。 マスメディアが国益に反する国民が知りたくもない質問を行っていることこそ国民の利益と主権に関わる問題です。
Reply Retweet Like
藤原かずえ 16h
毎日新聞 だからといって、中国に対抗心を燃やして空母を持つというのでは、軍拡競争につながりかねない。 中国に対抗心を燃やすがために日本が空母を持つとでも本気で思っているのですか。家に鍵をかけるのは泥棒に対抗心を燃やすからですか(笑)
Reply Retweet Like
藤原かずえ Dec 12
保坂祐二教授 判決問題でも慰安婦問題でも、日本がもっと受け入れるべき部分がある。このような部分は韓国が譲歩しては絶対いけない この言説は、結論が内包する内容を根拠に結論を証明する【limited depth】と呼ばれる誤謬です。「受け入れるべき部分」を示して下さい(笑)
Reply Retweet Like
藤原かずえ Dec 12
国民民主・玉木代表 旧民進党系の議員を集めると100人以上の会派になるので・・・ 旧民進党で会派を共にするって、あの衆院選は何だったのですか。国民を愚弄するのも程々にして下さい。これで国民民主党の唯一の存在意義が消滅します。遂に終了ですね
Reply Retweet Like
藤原かずえ Dec 12
大深度地下における微生物の存在は、高レベル放射性廃棄物地層処分の地下水シナリオにおける核種移行の化学的環境に有意な影響を与えると考えられていて、日本を含む世界各国で研究がそこそこ進んでいます。ただ、これだけの大深度に微生物が存在するのはあまりにも哲学的です
Reply Retweet Like
藤原かずえ Dec 11
朝日新聞 あまりにも対応が遅い。何だと思っているのか。発表をずるずる先延ばしした罪は極めて重い。やってはいけないことだ。そら恐ろしい話だ。あきれるほかない。「二次被害」は深刻だ。こんな対応が許されるのか。思いが及ばないらしい 慰安婦問題のことですか?
Reply Retweet Like
藤原かずえ Dec 11
報ステ後藤謙次氏 国民の心に寄り沿わない政治家の発言というのはいかに大きなマイナスを生んでしまうのか。マクロン氏を見ているとその動きが伝わってくる フランス大統領選で少なくとも一部の国民の心に寄り沿っていたルペン氏を極右と酷評だけしていた後藤氏が今さら何言っているんですか(笑)
Reply Retweet Like
藤原かずえ Dec 11
Replying to @kazue_fgeewara
辻元清美議員 国民を無視していることに等しい。親子孫3代で議員をやっている世間知らずな大臣にありがちな対応に見えた 当然ロシアは日本国民の意見を交渉に悪用します。世間知らずなのは辻元議員です。また親子三代を根拠に批判するのは【状況対人論証】つまりヘイトです
Reply Retweet Like
藤原かずえ Dec 11
Replying to @kazue_fgeewara
日本政府がロシアではなく国民に対して不合理にコミットメントを示すことこそ、ロシア側にとっては最大の支援になります。譲歩が必要な相手に交渉対象の評価を一方的に示すことは相手のペースで余剰を計算させることになります。外務相記者クラブも辻元議員もロシアの味方です
Reply Retweet Like
藤原かずえ Dec 11
報ステ後藤謙次氏 河野氏の一連の日露外交では国民にゴールを示していない。4島・2島・2島+α、個々のゴールに向かって努力すると言わなければ、結果がどうであれ国民は納得できない コミットメントにならないゴールを示して交渉するおバカがどこにいますか。後藤氏こそロシアの最大の味方です
Reply Retweet Like
藤原かずえ Dec 10
今国会で野党・マスメディアを始めとする各方面からヒステリックな大バッシングを受けた安倍政権ですが、内閣支持率は微減にとどまりました。つまり、大衆は大バッシングを殆ど受け入れなかったと言えます。大衆の味方を標榜する批判側はこの事実を重く受け入れるべきでしょう
Reply Retweet Like
藤原かずえ Dec 10
電車の中で「昨日のノリヘイさん観た?」って会話を聞きました。「それは波平さんかノリスケさんの間違いでしょ」と心の中でダメ出ししながら聞いていたら、その会話はサザエさんの話ではなく、フィギュアスケートの話でした。思わず吹きました(笑)
Reply Retweet Like
藤原かずえ Dec 10
安保法案の委員会成立時の暴力もそうでしたが、野党の理不尽な論点回避の行動に対する自民党の不合理な弱腰にはヘキエキするところです。唯一の希望である麻生大臣にはメゲズに発言していただきたいと思います。
Reply Retweet Like
藤原かずえ Dec 10
今夏に発生した大災害で顕在化したセキュリティホール対策をも迅速に反映した最低限必要な【減災対策 disaster mitigation】であると考えます。民主党政権の爪痕を完全解消し、甚大な被害をもたらしている近年の異常気象に対するレジリエンスを一気に高めて欲しいところです。
Reply Retweet Like
藤原かずえ Dec 8
Replying to @kazue_fgeewara
青木理氏 温暖化しているのは間違いない。それがCO2排出によるかは科学的には断定できないが、その可能性は限りなく高い。これを推定有罪でやらないと手遅れになるというのが専門家の意見だ おっしゃる通りですが、その論理を理解している青木氏がイージスアショア導入に反対するのは大きな問題です
Reply Retweet Like
藤原かずえ Dec 8
サンモニ高橋純子氏 地球温暖化の問題は大事だが、お利口さんのことしか言えなくて、それがトランプ氏のような「信じない」ということに蹴飛ばされてしまうもどかしさがある 蹴飛ばされるのはお利口さんなことをきちんと言えてないからです(笑)。自己犠牲と自己実現の主張のみでは意味がありません
Reply Retweet Like
藤原かずえ Dec 8
サンモニ高橋純子氏 アメリカの言い分にももっともなところはあるが、だったら破棄はせずにINF条約にとどまってそれをもって交渉していくという方法を取るべきだ。 最後通牒権の行使は交渉術の基本です。またその行使は必ずしも交渉の終了を意味しないことを全く理解していないようです(笑)
Reply Retweet Like
藤原かずえ Dec 8
サンモニ青木理氏 政府には沖縄に寄り添う気持ちなんてほとんどないということだ 沖縄に血税からどれだけ異常に国庫支出金を出しているかご存知ですか?
Reply Retweet Like