Twitter | Search | |
高須克弥
ホロコーストならソ連や中共のほうが規模が大きいし、人道に反する罪なら原爆投下はアウシュビッツの比ではありません。 日本人は原爆を落とされて反省してます。 ユダヤの方々は反省したことがないのでしょうか? 一度もユダヤ人を迫害したことのない日本の愛国者を何故迫害するのですか?
Reply Retweet Like More
Takakazu Aug 30
Replying to @katsuyatakasu
失礼いたします。「ホロコーストは一部捏造」だと、先生はご認識されているのでしょうか?ここで、ホロコーストについての先生のお考えを、はっきりお示しになった方が、愛国者の皆様は、先生のことをより尊敬されるでしょう。
Reply Retweet Like
安藤☮直樹(ando naoki) Aug 30
Replying to @katsuyatakasu
1932年、関東軍がハルビンに入城した際、日本軍は満州国統治に「ロシア・ファシスト党」を利用した。ユダヤ人が多く住み「寛容の都市」と言われたハルビンでは、その後ユダヤ人拉致や殺害事件が頻発するようになる。「憎悪と排斥の都市」への変貌であった。
Reply Retweet Like
安藤☮直樹(ando naoki) Aug 30
Replying to @katsuyatakasu
ハルビンにおける日本軍・警察と「反ユダヤ主義」との「共謀」が国際問題となったのが1933年8月24日の「カスペ事件」である。深夜ハルビンの路上で仏国籍の若手ピアニストであるセミョン・カスペが「反ユダヤ主義者」に拉致誘拐され、惨殺された。
Reply Retweet Like
エリン[反核・反戦・全世界の原発に反対】 Aug 31
Replying to @katsuyatakasu
貴方は、貴方の恋人一人が虐殺されることと、見知らぬ十人が虐殺されることを比較して、十人が殺されることの方が酷いと判断しますか? 虐殺はその行為自体が批判されるべきもので、虐殺された人数で判断することではないんですよ。 また、原爆投下で反省するべきは日本ではなく米国です。
Reply Retweet Like