Twitter | Search | |
Mango/Kaori Nagatsuka
Travel & Education Consultant/BEYOND MALAYSIA➡︎学校視察/移住サポート/長期留学/短期留学&サマースクール/MM2H/教育&観光ツアー| 趣味のムエタイ🥊、17歳娘 & 10歳息子の日英中トライリンガル教育、8年目のペナン生活などをつぶやきます
11,209
Tweets
1,032
Following
1,699
Followers
Tweets
Mango/Kaori Nagatsuka 5h
Replying to @kaoremix
こちらの記事、Facebookの方でマレーシア・ペナンからの帰国者がコメントを下さいました。 いじめはなかったものの、疎外感を感じたお子さんのために投じた、お母様から学校への一石。ぜひ読んでみて下さい。 【帰国子女は息を潜めて生きねばならないのか?】
Reply Retweet Like
Mango/Kaori Nagatsuka retweeted
佐藤頼夢 (Raimu Satoh) 🇩🇪 Apr 21
HornbachのCMが取り下げられた件。 未だにCMを放送している国もあるし、そもそもの問題は亜人差別/蔑視を無自覚に行う(=それを"差別"と認識できない)欧米社会の風潮にある訳で、戦いはまだまだこれからだな、と。でもまずは、国内外から共に声を上げてくださった方々、拡散してくださった方々に感謝。
Reply Retweet Like
Mango/Kaori Nagatsuka 15h
『やり過ごす方法』も選択肢として残しつつ、今の時代だからこそできる『根本的な解決方法』があると思うのです。 帰国子女は息を潜めて生きねばならないのか
Reply Retweet Like
Mango/Kaori Nagatsuka Apr 21
Replying to @kaoremix
大学へ正式な入学意思を送信。他校は5月中旬以降に合否発表だけど、娘の気持ちは既に固まっていたので。 願書申請手続きが終わって一息ついてたら、今度は入学手続き。娘自身で出来るけど、やはり親の仕事も多く。 息子のセカンダリー進学、仕事の繁忙期とも重なり、また綱渡りの日々になりそう😂
Reply Retweet Like
Mango/Kaori Nagatsuka Apr 21
思考や行動、全てを公には書かない。誰しも同じだと思うし、まして仕事で受けた相談内容や回答は、名前を伏せたとしても書けないし。
Reply Retweet Like
Mango/Kaori Nagatsuka Apr 21
意見を述べるといろんな人が湧いてくるよね。
Reply Retweet Like
Mango/Kaori Nagatsuka Apr 20
Replying to @xincosugui
あーー!成る程、そうも読めますね。 「ナンバープレートが外れ落ちた」が正しいです(笑) ブログ直しておきまーす😆
Reply Retweet Like
Mango/Kaori Nagatsuka retweeted
SAKURA🇦🇺 Apr 19
ここに出てくる虐めた生徒、先生や学校は、豪州であったなら間違いなく訴えられますし、社会的にも糾弾されます。虐めは豪州では犯罪ですし、警察も学校に乗り込んで行きますし、刑事事件として扱われます。日本のイジメがなくならないのは教育システムや文化もありますが犯罪を野放しにするからです。
Reply Retweet Like
Mango/Kaori Nagatsuka Apr 20
Replying to @kaoremix
帰国か海外に残るか、選べるならそれが一番。 ただ、事情で帰国せねばならないお子さんも多いので、私自身は日本の事はどうしても放っておけない(あくまでも私は、です)ので発信します。 苦しむお子さんが減り、帰国生と受入側の双方がhappyになる様、周囲の大人の意識が変わる事を願います。
Reply Retweet Like
Mango/Kaori Nagatsuka Apr 20
Replying to @kaoremix
仕事で多くの留学生と関わり、帰国ファミリーから日本の様子も聞いています。 編入時の年齢や受け入れ校により様々なケースがありますが、ずっと日本で暮らしてきたお子さんからすると『不思議な言動』に受け止められる事も多いそう。 でもその受入側の感じ方は、ある意味自然な反応でもある訳で。
Reply Retweet Like
Mango/Kaori Nagatsuka Apr 20
Replying to @kaoremix
ただ、この問題の本質は大人にある。帰国生をいじめる側を咎めない周囲の大人と日本人社会。 帰国生に理不尽を強いても根本的な解決にはならないし「そういうものだから」と話しが広まる事に違和感を感じる。 すぐに変わらなくても、理不尽な事には声をあげていこうと思います。今までもこれからも。
Reply Retweet Like
Mango/Kaori Nagatsuka Apr 20
Replying to @kaoremix
孤独で、消えて居なくなってしまいたいと思っていた。だから、この子の気持ちは痛いほど良くわかる。痛いほど。 帰国生サポート者の「生きて欲しいから」という指導も理解できる。 全ての子供が強く立ち向かえる訳では無いから、サバイバルスキルとして、海外色を抑えるのも一つの方法。
Reply Retweet Like
Mango/Kaori Nagatsuka Apr 20
Replying to @kaoremix
私自身は帰国生ではないが、中学生の時に虐めを経験している。 教室では自分の机がチョークの粉で真っ白、教科書が水浸し、靴を隠す、集団で無視、足を掛けて転ばせる、等。 教師や友人は見て見ぬ振り。私が意見をはっきり言う一匹オオカミだったのが、叩かれた原因。
Reply Retweet Like
Mango/Kaori Nagatsuka Apr 20
以前、帰国生サポートをする方の 「帰国生に自殺者が出てしまい、それ以来、身を守る為に日本の学校では『海外経験を出さない』様に指導をしている。理不尽だが、生きて欲しいから。」 という記事を読んだ。もしかすると、この子の事かもしれない。
Reply Retweet Like
Mango/Kaori Nagatsuka Apr 20
Replying to @Seina
うちも帰りませんが、都合で帰国せざるを得ないお子さんも多いので、私は日本の事もどうしても気になります。遠隔ですが、私の出来る範囲で少しでも日本社会を良くしたいです。
Reply Retweet Like
Mango/Kaori Nagatsuka Apr 20
Replying to @kaoremix
とは言えマレーシアだけ見ても留学生は激増=帰国生も増えているので、時間はかかるだろうけど日本も変わって行くと思う。 帰国時に自分を抑える必要など無くなります様に。 海外で視野を広げた子供達が新たな風を運び、新しい価値観を自然に受け入れる健全な環境が全ての学校で整う様に望みます。
Reply Retweet Like
Mango/Kaori Nagatsuka Apr 20
Replying to @pallmalld
カタカナ英語じゃないと、って日本社会を象徴してますね。 カタカナが英語学習の弊害でしかない事は、英語で生活すればすぐに理解出来る。うちは3歳でペナンに来た息子にカタカナ教えるの辞めました。Orangeと覚えているのを何故『オ レ ン ジ』と読み書きせねばならんのか、とバカバカしくなって。
Reply Retweet Like
Mango/Kaori Nagatsuka retweeted
Da Zhu Yiu Jiang Apr 20
これ、言われますねw
Reply Retweet Like
Mango/Kaori Nagatsuka retweeted
はなこ Apr 20
本当に。 わざとカタカナ英語を言うようにアドバイスされます。
Reply Retweet Like
Mango/Kaori Nagatsuka Apr 20
【ペナンで車のナンバープレート新調】 ペナンで7年以上運転し故障は散々経験済みですが、ナンバープレートが取れたのは初めて(笑) あまり無い気もしますがご参考までに。日本と違ってめちゃめちゃ簡単でした。 空港駐車場の情報も載せています。
Reply Retweet Like