Twitter | Search | |
井上太郎
中共の日本での諜報工作活動は巧みです。ある人は、中共を捨て日本人と結婚し帰化し、中共の民主化叫び中共の体制批判し、日本愛国発言をします。近寄る人は、仲間であり情報も持ち寄ります。でもこの人は、中共に両親もいるし兄弟もいます。北京空港で左端の特別VIPで入出国します、不思議です。
Reply Retweet Like More
HSK 27 Jun 14
Replying to @kaminoishi
好きだったのにこれが事実ならショックです
Reply Retweet Like
井上太郎 27 Jun 14
Replying to @chaleonian
本人にその意識あるかどうかは別です。
Reply Retweet Like
カルメン 27 Jun 14
Replying to @kaminoishi
もしかして・・・
Reply Retweet Like
井上太郎 27 Jun 14
Replying to @machicarmen
もしかした・・・
Reply Retweet Like
目玉 31 May 17
Replying to @kaminoishi
謝さん?
Reply Retweet Like
井上太郎 31 May 17
Replying to @AK27RA
いいえ、中共時代とは全く似ても似つかない中共名のような名前の人です。
Reply Retweet Like
一葦 25 Aug 17
Replying to @kaminoishi
彼の目的は何でしょう? 日本人を煽ることでしょうか? 先に…?
Reply Retweet Like
井上太郎 25 Aug 17
Replying to @hitoasi
あぶり出し、という諜報インテリジェンスの古くからの手法で、仲間だと思い安心して近寄ってくる人をあぶりだします。その人間をマークすることができます。
Reply Retweet Like
harimau 12 Feb 18
Replying to @kaminoishi
もしそうだとしたら・・・果たしてそんな人目につく様な行動は取らないと思いますがねぇ・・・。いろはのい・・・の素朴な疑問ですが。
Reply Retweet Like
井上太郎 14 Feb 18
Replying to @zumasg4807
あくまで一般論です。あぶり出し戦法といい、諜報インテリジェンスのオーソドックス基本です。誰か反政府の主張をさせておき、同調者をおびき寄せ、いわゆるあぶりだして把握することを言います。目立つほど効果が出ます。一般論として述べました。
Reply Retweet Like