Twitter | Search | |
Izmi
小1と年中双子、3人の子育てに奮闘中。時短正社員としての転職に何とか成功。両家遠方、実母他界。愛犬1匹。 リプは忘れはありますが、基本的に嬉しいです。
11,684
Tweets
430
Following
3,152
Followers
Tweets
Izmi 7h
Replying to @Izumi72
そしてそれは男女関係なく存在する。「猛烈に伸びた女子」、「頑張りを維持した女子」、「頑張ったけど伸び悩んだ女子」、「頑張らなかった女子」も同じように混在するわけで、それらを丸っと無視して、殊更「猛烈に伸びた男子」だけをピックアップすることには、正直悪意すら感じてしまいます。
Reply Retweet Like
Izmi 7h
そりゃあ、個々で見れば「後から猛烈に追い上げてくる男子」はいますよね。 でも、その男子高校生達の周りには「女子と同じように最初から持久走的に頑張って維持している男子」、「頑張ったけれど伸び悩んだ男子」、「そもそもそれほど頑張らない男子」も沢山いるはずです。
Reply Retweet Like
Izmi 19h
ヤフコメちょこっと読んでゲンナリ。 いまだにワクチンを「製薬会社の金儲け」なんて揶揄する人いるんだねえ…。感性古すぎるよ。 罹患した人を診察して薬を処方したほうが、病院も薬局も金銭的には儲かるに決まってるじゃないか…。 ワクチンは医療関係者の努力の塊ですよ。
Reply Retweet Like
Izmi Jan 24
Replying to @LotusScarlett
よよよよ、4万!!(´;ω;`) どうしよう…。クラウド、大事ですね、本当に。
Reply Retweet Like
Izmi Jan 24
Replying to @k_amek_k
「博士号を取った後、さらに研究職に就くような超優秀で志の高い女性」に限ってさえも、その後56%が研究職から離れるという統計、そして男性にはそれが見られない、ここが非常に重要だと思うのですよね。 そこに「自分は何事もなく産めた」という経験談を放り込むのに、あまり意味を感じませんね。
Reply Retweet Like
Izmi Jan 24
Replying to @kakkou0412
出来立てが食べられるというメリットは大きいですが、費用が外食とあまり変わりませんね…。 高級や料亭とかじゃなくて良いので、もう少し普段使いできるのがあれば良いですね。
Reply Retweet Like
Izmi Jan 24
Replying to @caca_san3
お互いが本気で育児に向き合うと、恋愛感覚や仲良し感覚だけでは無理ですよね。 まあ、だからこそ、子供達だけに目線を向けすぎずに、たまに立ち止まって初心を思い返すような時間が取れたら良いなあ、とも思うのですが。
Reply Retweet Like
Izmi Jan 24
Replying to @155naicai
採用の最終決定権を持つのが、50代以上だったりするので、妻に丸投げして働いてきた世代ですから、若手にもそれを求めるのでしょうね…。 ただ、ベンチャーやアラフォー以下の経営陣で回すような会社では、かなり潮目が変わってきているようにも感じます。 男性もより育児しやすくなると良いですね。
Reply Retweet Like
Izmi Jan 24
内容云々よりも、字の綺麗さに惚れ惚れする…。
Reply Retweet Like
Izmi Jan 24
Replying to @Izumi72
もし、単純に全ての食事を1食500円(3万円÷60食の食事レベル)で用意しようとすると、250食だと12万5千円。 朝食(月90食)だけを1食あたり200円に削っても、300円×90食=2万7千円しか削れないので、月の食費だけで10万くらいかかる計算になるんですよね。2歳の子供1人の家庭では現実的ではないかなと。
Reply Retweet Like
Izmi Jan 24
Replying to @Izumi72
本当は、月換算すると、 ・大人は、3食×30日×2人=180食 ・子供は、2食×20日+3食×10日=70食 (子供の昼食は保育園の給食だろうから省きました) 全部で250食のことを考えなければいけない。そのうちの60食を3万円でまかなっている計算になるので、実質は24%しか用意できていないんだよね。
Reply Retweet Like
Izmi Jan 24
RT.月20日の夕飯だけで3万、だからなあ…。残りの平日の朝食、大人の昼食、休日10日の3食の計算はどうなってるんだろう。 まあ、それでも「2歳のお子さん1人の共働き家庭」に限定すれば、かなり合理的な選択かもしれないけれど。
Reply Retweet Like
Izmi retweeted
ムラキ / bosyu.me / Yasumo Jan 19
週5日間の晩ご飯を全てテイクアウトサービスに委託して1ヶ月経ったので、私たち家族の生活がどう変わったのか、お金はどの程度かかるのか、デメリットはあるのか等について、率直に記事にまとめてみました。
Reply Retweet Like
Izmi Jan 24
Replying to @kogastyle_CE_
私も、自動でアップロードされるように設定しました。 これまでのデータを何とかしたいですね…。
Reply Retweet Like
Izmi Jan 24
Replying to @papapapa98
今までこういう経験(突然壊れる)がなかったので、甘く見てました…。これからはクラウドに自動で上げていかないとですよね。 古い機種もタイミング良く電源が入ったら、即、移したいと思います…。
Reply Retweet Like
Izmi Jan 23
Replying to @yokusui00
そうなんですよね。育休は育児をするための時間なので、家事は最低限で良いと思います。 そりゃあ、男性は「産後の体ではない」というアドバンテージはありますけど、ワンオペさせることが目的ではありませんよね。
Reply Retweet Like
Izmi Jan 23
Replying to @ozon913
小学校が集団登校でなければ、また違うと思います。うちの場合は低学年の間は徒歩5分の集合場所までは親が連れていかなければいけないので、ワンオペ時は先に保育園に車で送り、その間は長男は留守番、自宅へ戻り、長男を小学校の登校班集合場所まで連れてく、という、やや強引なやり方をしています。
Reply Retweet Like
Izmi Jan 23
Replying to @Izumi72
この辺のバランス感覚に優れたは人は「私はできたよ!できる人もいるよ!(レッツ!ポジティブ!)」みたいなニュアンスの価値観をあちこちに撒き散らさない、ってことも付け加えておく。 出産育児の経験ってそれまて理性的だった人を脳内お花畑にするくらい、麻薬的な要素があるのかもしれない。
Reply Retweet Like
Izmi Jan 23
統計に尽きるよなあ…。30代以降の初産でたまたま超健康に子供一人産めたハイパーワーママにありがちだけど「私は子供産んでも両立できてるよ!できる人もいるよ!」みたいなのね。n=1の経験なんて何の参考にもならないって研究者なら分かると思うんだけど、マジたまにいる。
Reply Retweet Like
Izmi Jan 23
Replying to @Izumi72
進次郎氏は「職員の環境のほうが先。自分のことだけを考えていてはダメだ」という、これまでのオジサン政治家を踏襲するだけの凡人ならではの発言をかまして、育休を取らない方向性だったわけだけど、それを一転させたのだとしたら、マジ策士。 ある意味、この夫婦のイメージどおり。
Reply Retweet Like