Twitter | Search | |
伊藤潤一
数年間のストリート時代を経て、2013年からは活動の舞台を海外にも拡げ、2015年にはミラノ万博、2016年には伊勢志摩サミット配偶者プログラムにてディナー会場の演出を手がける。そしてその軌跡を綴った著書『路上から世界へ』を出版。国立故宮博物院国際正会員。三重県文化新人賞。東久邇宮文化褒賞。
3,044
Tweets
659
Following
557
Followers
Tweets
伊藤潤一 14h
今日も早朝出発。
Reply Retweet Like
伊藤潤一 Oct 27
またひとつ前に進んだ気がする。
Reply Retweet Like
伊藤潤一 retweeted
書家 龍和 -Ryowa- 毛筆理念™ Oct 26
書道に出会えた、というそれだけでも、龍和の人生は成功している、と思ってゐる。
Reply Retweet Like
伊藤潤一 Oct 23
いろいろ捨てられたらどれだけ楽なのかって考える。でもこの重荷を背負ってるから逃げずに戦い続けられるのも事実。
Reply Retweet Like
伊藤潤一 retweeted
研人@最高の人生を研究中 Oct 23
裸馬に乗ると、雨でも温かい。笑
Reply Retweet Like
伊藤潤一 retweeted
書家 龍和 -Ryowa- 毛筆理念™ Oct 22
書の世界で重要な人物は、王羲之と顔真卿とされる。 彼らは二人とも、書の概念を覆した人物で、新しい潮流の始祖だといえる。そして、なんとなく思うのだが、得てしてそういう人物は、同時代の人の中では浮いているというか、理解されていないことが多いのかもしれぬ。
Reply Retweet Like
伊藤潤一 Oct 22
直感的で熱い人間だと思われてることが多いけど、実際は案外計算高くて、リスクの先の先まで考えてることが多い。でもそんな中でもできる限りのスピードで人生を駆け抜けるようにしてる。
Reply Retweet Like
伊藤潤一 Oct 22
欠点だらけ。でもそれでいい。
Reply Retweet Like
伊藤潤一 retweeted
すずき英敬(えいけい) 三重県知事 Oct 19
16日の県議会での代表質問において、「三重県における約3000の行政手続きにかかる押印は、原則廃止」と述べました。年内に見直しの方向性を示し、年度内に完了します。県庁内部の押印も年度内に廃止します。県民の皆様や事業者の皆様に混乱のないよう進めていきます。
Reply Retweet Like
伊藤潤一 Oct 20
震災や貧困、様々な経験や出会いを通して思う。アートは生きるためには必要ない。でも豊かに生きるためには欠かせないものだとも思う。
Reply Retweet Like
伊藤潤一 Oct 18
綺麗事は嫌いじゃない。でも誠意のない綺麗事に寄り添うつもりは無い。
Reply Retweet Like
伊藤潤一 Oct 18
僕が努力できるのはコンプレックスが山ほどあるから。ただそれだけ。
Reply Retweet Like
伊藤潤一 Oct 16
Reply Retweet Like
伊藤潤一 Oct 16
Reply Retweet Like
伊藤潤一 Oct 16
応援に来てます! 志摩市の皆様、松井けんじをどうぞよろしくお願いします!
Reply Retweet Like
伊藤潤一 Oct 16
Replying to @rirakumarimari
そして今日は選挙の応援よ。運転手
Reply Retweet Like
伊藤潤一 Oct 15
Replying to @shodojin_
まさにそれやね。
Reply Retweet Like
伊藤潤一 retweeted
OTONAMIE Oct 13
書の展示会では異例ともいうべき一発で書かれたものばかり。 作品の空気感をぜひ生で感じてほしい。 記事:「祈り」をテーマに字を書く人・伊藤潤一のこれまでとこれから。 記者:ヒロナ    
Reply Retweet Like
伊藤潤一 Oct 15
有意義な打ち合わせだった。恩は返せる時に返す。そしてまた恩をいただく。いつもありがとう!
Reply Retweet Like
伊藤潤一 Oct 13
Replying to @masatakafuruich
映像制作
Reply Retweet Like