Twitter | Search | |
彩郎
共働き家庭のワーキングパパ。子育てと読書とブログが趣味。WorkFlowyを中心に、毎日に彩りを加える方法を試行錯誤中。ブログ「単純作業に心を込めて」。 著書:『クラウド時代の思考ツールWorkFlowy入門』 Scrapbox:
13,011
Tweets
620
Following
930
Followers
Tweets
彩郎 retweeted
向井領治『「明日からSlack使って」と言われたら読む本』発売中 Feb 2
『書くための名前のない技術 case 3』と『Scrivener入門』で、千葉雅也さんに1つ同じような質問をしていますが、その回答は大きく違っています。前者は属人的な技術を広範囲に、後者は特定のアプリ前提で問うているため、質問の背景が真逆だからです。両方買った方は比べてお楽しみください。
Reply Retweet Like
彩郎 Jan 17
家庭と仕事に対して丁寧に取り組める環境を求めての模索を続けて数年、少しだけ先が見えてきた感じ。 まあ、まだまだの面もあるし、多分、人生はもうしばらくは持続していくだろうから、急いで環境を調えなくちゃ、とは考えてないけども。
Reply Retweet Like
彩郎 Jan 17
最近、タレブの『身銭を切れ』を読んでます。まもなく2周目が終わるところ。 『反脆弱性』と比べるとかなり限定されたテーマを扱っているし、人生のハック的な要素は少ないけど、すごく大切なことを扱っている気がする。 自分自身、エージェント問題がつきまとう仕事をしてるから、真剣に考えたい。
Reply Retweet Like
彩郎 retweeted
まるみ Oct 4
WorkExtend が公開になりました。 スクリプト(ブックマークレット)と他のアプリを呼び出す機能を強化したミニブラウザアプリです。 特にモバイルでの作業をもっと効率的におこないたい方に、おすすめのです。 iOS、Androidどちらでも使えます。
Reply Retweet Like
彩郎 retweeted
まるみ Oct 4
WorkExtendは、HandyFlowyのスクリプト機能をWorkFlowy以外でも使える様になっています。 Draftsと組み合わせてDynalistを対象にMemoFlowyの様に書き込めるようなスクリプトを作成している方もいらっしゃいます。 まだ、試作のようですが。
Reply Retweet Like
彩郎 retweeted
まるみ Oct 5
【ブログ更新】Workextend 公開しました
Reply Retweet Like
彩郎 retweeted
小田 やかた 26 Apr 19
【宣伝】明日から長期休みになる方が多いと思いますが、アウトライナーやモブログに興味のある方にぜひ読んでいただきたい拙著です! 『アウトライナーのレシピ 〜思考・情報整理・文章作成がはかどる20の使い方』 『モブログの極意 〜モブログからモバイル知的生活へ〜』
Reply Retweet Like
彩郎 retweeted
dovoltaga 26 Apr 19
箇条書きでアイディアを膨らませる。workflowyの使用が復活したよ!
Reply Retweet Like
彩郎 26 Apr 19
Replying to @norixnori
ありがとうございます! ご利用いただけて、うれしいです。
Reply Retweet Like
彩郎 retweeted
Scrapbox_jp 11 Apr 19
【イベントレポート】 学校編のイベントレポートを公開しました🏫 全国の教育機関でScrapbox利用が広まってきています!!
Reply Retweet Like
彩郎 10 Apr 19
レイ・ダリオの『PRINCIPLES』が面白い。 『利己的な遺伝子』や『グッドバイブス』を読んで、権利や利益が帰属する単位のことを考えていた今このタイミングでこの本を読めて、本当によかった。
Reply Retweet Like
彩郎 retweeted
nishio hirokazu 10 Apr 19
Scrapboxがなぜ水面を下げるのか?それは「わからない」ということを表明するコストがとても低い場だからだ。
Reply Retweet Like
彩郎 retweeted
塩澤一洋, Kaz Shiozawa 9 Apr 19
新学期ということもあってさまざまな教育関係者からScrapboxについてお問い合わせをいただいています。教育、「共育」、学習環境として大変優れており、シンプルなので習得が容易。適切なインストラクションをすれば30分で使えます。僕で分かることなら喜んでお伝えしますので遠慮なくご連絡ください。
Reply Retweet Like
彩郎 retweeted
Go Fujita 9 Apr 19
かきました | 始めている仕事で根を生やす. gofujita notes.
Reply Retweet Like
彩郎 9 Apr 19
レイ・ダリオ『PRINCIPLES』を読みながら、並行して読む予定の本。 『なぜ弱さを見せ合える組織が強いのか』 『ORIGINALS』 この2冊は、がっつりブリッジウォーターの組織文化を扱ってる。 『無知の科学』 ダリオの意思決定に言及。 『デジタルエコノミーはいかに道を誤るのか』 未読。読んでみる。
Reply Retweet Like
彩郎 9 Apr 19
Replying to @irodraw
ただ、本の本文をKindle検索の対象にするには、その本を購読してる必要がある、と思う。 未購読の本も対象になったら、これまたすごいことになると思うけど、それにはもう少しかかりそうな予感。 それまでの間は、Kindle本を積読することにも、一定の価値がある。
Reply Retweet Like
彩郎 9 Apr 19
これまでに読んだり買ったりしたKindle本の中に、他にも、レイ・ダリオやブリッジウォーターが登場してるかもと思い、Kindleを検索してみた。2冊見つかった。既読一冊、未読一冊。この2冊も、近いうちに読もう。 これって、ほんとにすごいと思う。読書のあり方を変える。
Reply Retweet Like
彩郎 retweeted
倉下 忠憲 9 Apr 19
他の人の本を紹介する記事を書くのに1時間使っているなら、自分の本の原稿を進めろよ、という内的な声がないわけではないが、やっぱりそれも「自分の仕事」なのだ、という感覚がどこかにはある。
Reply Retweet Like
彩郎 9 Apr 19
レイ・ダリオとブリッジウォーターを知ったのは、『なぜ弱さを見せ合える組織が強いのか』だと思ってたんだけど、実は、『ORIGINALS』だった。『ORIGINALS』読んだときも大変感銘を受けて、ハイライトしまくってたんだけど、忘れてた。再読しよう。 ということで、『PRINCIPLES』から一旦離脱。
Reply Retweet Like
彩郎 6 Apr 19
やったー!レイ・ダリオの『プリンシプルズ』が翻訳されてた。しかも、Kindleで読める! 『なぜ弱さを見せ合える組織が強いのか』を読んで以来、ずっと読みたかった本。
Reply Retweet Like