Twitter | Search | |
イーダ@Riha of life
セラピストに、少しでも役立つ生活情報(主にお金、睡眠)を発信します。/理学療法士/ファイナンシャルプランナー/装具療法/音楽/キャンプ
96
Tweets
164
Following
191
Followers
Tweets
イーダ@Riha of life Aug 9
完全な私情で、今日は仕事が憂鬱だった。 利用者さんがそれを察知し、 「いつも元気もらってるからね!」と励ましてくださる。 仕事に私情を持ち込み、表面に出してしまった自分に喝。 そして心優しい利用者さんに携われるこの仕事に感謝。
Reply Retweet Like
イーダ@Riha of life Aug 3
朝活 6時からロードバイクで。 なんやかんや来たことなかった。 帰りも20km漕いで行きます。 暑くなる前に。
Reply Retweet Like
イーダ@Riha of life retweeted
せやろがいおじさん Jul 31
先日の参議院選で、重度の身体障害を持つお2人が当選され 「果たして国会議員は務まるのか?」という疑問の声が寄せられています。 この件について、せやろがいおじさんがスペシャルゲストと共に、美しい海へ思いを叫びました。 ▼フルver.はこちら
Reply Retweet Like
イーダ@Riha of life Jul 26
Replying to @kajikaji_pt
そうですよね! 明らかにサイズが違う、退院時より筋緊張上がってるのにフレキシブル装具、耐用年数超えてボロボロなのに使用してるなど。 私も同意です。 上記の異常に、在宅リハが気付くことができれば、装具難民を減らす一助になると思います。
Reply Retweet Like
イーダ@Riha of life Jul 26
Replying to @kajikaji_pt
返信ありがとうございます! やはり装具を見る機会が少なくなるとそうなりますよね。。 任せるというスタンスもあるんですね!勉強になりました(^^) 僕も積極的に関わっていけねばと思います! 在宅にこそ装具に困ってる方が多いと思うので。
Reply Retweet Like
イーダ@Riha of life Jul 26
Replying to @kajikaji_pt
今年度から訪問リハに従事してる者です。 私は在宅に携わるようになってから、装具の調整や処方をしてるセラピストを見かけません。 これはやはり、在宅の方が装具利用者と関わる機会が少ないからなのでしょうか? 装具療法に関心があるセラピストが少なく、知識が不足してるからなのでしょうか?
Reply Retweet Like
イーダ@Riha of life retweeted
ハリPT@geneの中の人 Jul 17
ちょっとお願い、僕に関りのある人 みなさんが色々おもうところはあるとしても、組織代表として田中まさし先生が国政に行かないと理学療法士等の平均年収は確実に下がると確信しました この投稿をリツイートしてください まずは、組織代表を送るという1丁目1番地がないとどうしようもないのです
Reply Retweet Like
イーダ@Riha of life Jul 1
暴飲暴食してしまう。。 健康でお金がかからないストレス解消法を教えてほしい。 それかカロリーないけど満腹なる食物を。
Reply Retweet Like
イーダ@Riha of life Jun 12
【仕事のこと】 私事ですが、転職してから2ヶ月が過ぎ、ようやく慣れてきました。 自分の中で色々と葛藤があったけど、とりあえず自分が正しいと思うことをしていきたいと思います。 さ、今日が終わればJARM。 楽しみがあると頑張れます。
Reply Retweet Like
イーダ@Riha of life Jun 5
【お金のこと】 年金って、雇われの身である限り払わなければいけない。 つまり、サラリーマンは「払わない」って選択肢が与えられてない。 十分に貰えない年金を支払いながら「2000万貯めなきゃ、老後生きていけないよ」って。 舐めちゃいけないよ。
Reply Retweet Like
イーダ@Riha of life Jun 4
【お金の話】 日本人の平均給料は25年前と変わりない。 それに加え、健康保険や厚生年金保険といった社会保険料は、10年前より約20万増えてます。 追い打ちとして、 将来貰える年金はほぼ確実に減ります。 支出は増えるが収入は増えず。 老後の年金は微々たるもの。 この事実を知り、どう動くか。
Reply Retweet Like
イーダ@Riha of life Jun 4
【お金の話】 金融庁の発表では 「定年後30年生きるには2000万円の貯蓄が必要」 定年まで40年働くと仮定すると、 毎月4.1万円の貯金が必要になります。 子供ができても、怪我・病気になっても毎月4.1万円。 給料は横ばい、社会保障費・税金高くなっても4.1万円。 うーん、大変だ。
Reply Retweet Like
イーダ@Riha of life Jun 3
Replying to @nice_worker
そうですよね。 病院から訪問へ移行して、ここの違いに一番戸惑ってます。 とりあえず僕はこのまま、評価も大切にしていこうと思ってます。
Reply Retweet Like
イーダ@Riha of life Jun 3
リハビリに携わる方はみんな、本当に勤勉な方が多いと思います。 患者さんの為に真っ直ぐで、その為に時間を惜しまず勉強をします。 けどそういう人に限って、病院にはいいように使われてる気がします。 おこがましいとは思いますが、そういう人を少しでも救えるよう、情報発信できればと思います。
Reply Retweet Like
イーダ@Riha of life Jun 2
Replying to @rehastreet
そうなんですね。 そう考えると、トラブルにならない為にも大事ですね。。 説明される側からしたら、どれくらい良くなったか知りたいと思うんですが、余計なお世話なんですかね?
Reply Retweet Like
イーダ@Riha of life Jun 2
Replying to @rehastreet
ありがとうございます。 そうですよね。 数字で示す事ができれば説明もしやすいですし、利用者さんやご家族の方も理解しやすいと思ってます。 今年度から訪問リハに携わってるのですが、この辺の違いに戸惑ってます。
Reply Retweet Like
イーダ@Riha of life Jun 2
訪問リハで評価を取らない理由に「時間がない」と言われる方がいます。 けど評価しないと、今しているアプローチの効果判定はどうするんやろ? まさか動作観察上とか、そんなこと言わないですよね? リハビリの領域って、非科学的な事がまかり通ってる気がします。 こんなんでいいんかな?
Reply Retweet Like
イーダ@Riha of life Jun 2
【訪問の疑問】 私の事業所だけかもしれませんが、定量的な評価を取ってる人がほぼいないです。 目標に「バランス能力の向上(この目標もなんだかなぁ)」 なのに、バランスに関する評価が何もとられてない。 ものさしがないと良くなったか、悪くなったか分からないと思うのですが。
Reply Retweet Like
イーダ@Riha of life May 31
Replying to @iidarihafp
先輩PTに聞いたら「言っても作らへんもん。」、「修理ってどこでするん?」 、、、。 反面教師にさせていただきます。 装具難民を少しでも減らす。 まずは自分の目の届く範囲から。 ゆくゆくは日本中に装具難民がいなくなる世の中にできれば。
Reply Retweet Like
イーダ@Riha of life May 31
【装具難民】 今年度から生活期のリハに関わるようになり、2ヶ月経過しました。 その中で、 ・明らかに装具適応なのに、装具の説明や選択肢が与えられていない ・装具は使ってるけど、明らかに固定制足りてない(装着しててもめっちゃ内反してる) ・ベルクロ無くなってるのにそのまま の利用者さん。
Reply Retweet Like