Twitter | Search | |
しのまみ@穂のくにプロジェクト
平成3年生まれ/現代史×旅行が大好き /座右の銘は「自分で見て考える」/発達凸凹/手紙を書く時が至福の時間/漫画チャレンジ講座3月期生。戦争遺跡を小学生にもわかりやすく!
648
Tweets
100
Following
48
Followers
Tweets
しのまみ@穂のくにプロジェクト retweeted
エンドウ🇹🇭6月はバンコク Jun 21
中2の英語のテストで30点・高校の英語の成績10段階中3・TOEICで400点を取った私が「英語発信者」としてインスタフォロワーを2.4万人獲得できた理由は簡単で、確実に成功する戦略を立て『英語ができる人』とフォロワーに錯覚させたからです。戦略さえあれば不得意分野でもポジションがとれます。
Reply Retweet Like
しのまみ@穂のくにプロジェクト retweeted
しーちゃん@ お絵描きライター Jun 18
Replying to @c_gotta2
Reply Retweet Like
しのまみ@穂のくにプロジェクト retweeted
渡邉英徳 Jun 11
6/13(木)のNHK「おはよう日本」で「記憶の解凍」ARアプリが紹介されます。ごく早朝,とのこと。先日,NHK広島で放送されたものはこちら。
Reply Retweet Like
しのまみ@穂のくにプロジェクト Jun 13
昨日は でずっと逃げていた広島お好み焼きのペン入れをしました!Gペンのかすれ具合に夢中になりました✒︎今まで1本線を描かなきゃ…と固定観念にとらわれていたかも。 「下手でもいいから公開する」ことが、イラストを始めて3ヶ月の私のテーマです🔰
Reply Retweet Like
しのまみ@穂のくにプロジェクト retweeted
しーちゃん@ お絵描きライター Jun 8
Replying to @c_gotta2
こういう風に枝豆は出来ます。
Reply Retweet Like
しのまみ@穂のくにプロジェクト retweeted
オカマサ@岡﨑正和✨背中を押します✨📪 May 28
歴史は私の祖先が生きてきた時代。 先祖が歴史を生き抜いたから私がある。歴史は自分のルーツを巡る旅です。 戦争遺跡を伝えるしのまみさん を応援します!
Reply Retweet Like
しのまみ@穂のくにプロジェクト Jun 4
【マジスターの試し読みができます!】社会福祉実習先で利用者さんとのコミュニケーションに悩んでいた自分と、梅ちゃんが凄く重なる… 相手を励まそうと思った言葉が、相手を傷つけてしまうことってあるよね。1話からグイグイ引き込まれます!!
Reply Retweet Like
しのまみ@穂のくにプロジェクト Jun 1
5/25(土)に漫画空間で開催されたイベントの内容をまとめました!作品を魅せるためには戦術が不可欠ですね✏︎石川先生ありがとうございました😊
Reply Retweet Like
しのまみ@穂のくにプロジェクト May 31
Replying to @3104_umeda @hp_fuji
丸善名古屋本店で梅田さんに書いていただいたものです!私の宝物です!
Reply Retweet Like
しのまみ@穂のくにプロジェクト retweeted
健脚のあつし May 28
今夜は岡崎さん()、しのまみさん()と食事へ😋 しのまみさんは戦争を後世に伝える活動にご尽力されており、祖父の手記も読んで頂きました。 若い世代が戦争について学ぶことの意味は大きいと思います。 今度は豊川海軍工廠の跡地にも行ってみます🤔
Reply Retweet Like
しのまみ@穂のくにプロジェクト May 29
Replying to @hp_fuji @3104_umeda
素晴らしい本ですよね!人の心を惹きつけるのは外向けの言葉ではなく「内なる言葉」ということが衝撃的でした!あつしさんの投稿を見て再読しました!!
Reply Retweet Like
しのまみ@穂のくにプロジェクト May 29
Replying to @masakazu2424 @hp_fuji
私は遺跡だけでなくて、現在の街の様子を紹介するようにしています。「悲しいこともたくさんあった。でも、それを乗り越えたこの街は素晴らしい」と思ってもらうことが、私の活動のテーマであり、目標です!
Reply Retweet Like
しのまみ@穂のくにプロジェクト May 29
Replying to @masakazu2424 @hp_fuji
もちろん!豊川ピースツアーを案内します!!豊川海軍工廠平和公園の他にも、豊川稲荷、明治12年創業の鰻屋、あんこが絶品の和菓子屋さんも紹介しますよ😊
Reply Retweet Like
しのまみ@穂のくにプロジェクト retweeted
健脚のあつし Mar 10
祖父が生前に「帰還兵からの手紙」と題して戦時の記憶を書き残したものを親が渡してくれた。 祖父が運よくアメリカ兵に助けられた直後、そのアメリカ戦艦に向かって神風特攻隊が突っ込んでくる様子やグアムでの捕虜生活が鮮明に記されてる。 そのあまりの凄まじさに、感情がぐちゃぐちゃになってる
Reply Retweet Like
しのまみ@穂のくにプロジェクト May 25
Replying to @ichika_022
【作品の魅せ方】 ①「説明」は文章だけでない。絵で伝える工夫をする。キャラがリアクションと同時に何か動いている・行動していると伝わりやすい。②心臓の鼓動によってコマを大きさを変えるとコマが単調にならない。
Reply Retweet Like
しのまみ@穂のくにプロジェクト May 25
Replying to @ichika_022
【物語の作り方】 よくあるテーマ(テンプレ)は悪くないが書き尽くされている。そこからどうひねるかが個性の出しどころ。「自分は何が描きたいのか?」を考えると固定観念が外れる時がある。
Reply Retweet Like
しのまみ@穂のくにプロジェクト May 25
Replying to @ichika_022
【愛される主人公3つのポイント】 ①共感②憧れ③好奇心➡︎応援・感動 「このキャラの欲望って何だろう」と考えるとキャラがたつ。まずは読者目線を意識して、物語はポジティブに終わる。※ダークな世界とネガティブエンドは異なる。
Reply Retweet Like
しのまみ@穂のくにプロジェクト May 25
『デビューを目指すストーリー作り』講師:名古屋造形大学 石川俊樹先生 【作家としての意識←読者を意識】意識が変わると作品の質が変わる。読者にどんな心情になってほしいか道筋をつくると読者に響きやすい。
Reply Retweet Like
しのまみ@穂のくにプロジェクト May 24
Replying to @ichika_022
日本の食材がほとんど入手できないグアテマラで、似たような食材をかき集めて作る日本食。 もしそれが日本人から見て日本食と呼べるものではなかったとしても、気持ちがあれば人を喜ばせることができるんだなぁって思えて心が軽くなる。 この本は新しい家族のカタチを教えてくれる本だった。
Reply Retweet Like
しのまみ@穂のくにプロジェクト May 24
Replying to @ichika_022
はいりさんの弟が、グアテマラで経営しているスペイン語学校で、日曜日に日本食の定食屋を開いているエピソードがすごく好き。 語学学校の生徒さんや貧乏旅行者に日本の味を提供したいと、ほぼボランティアのような低価格で料理を提供している。
Reply Retweet Like