Twitter | Search | |
FS356 20 Jan 18
出町座 映画『』スペシャル対談 終了しました。1時間半ってこんなに短かったっけ? って感じです。片渕須直監督、細馬宏通さんありがとうございました。 内容については後程いくつかツイートする、かもしれません
Reply Retweet Like
FS356 20 Jan 18
Replying to @Tc1033003
・戦艦は知らないと立体的表現が上手く出ないので、全て監督が描いている。手旗信号が話題になったが、そこじゃなくてw…大和の全部を見て!(笑) ・劇場で観てココ直した方がいいと都度連絡をくた方がいた。ガルパンのリテイクを手伝っていた方で、コンテ集からコンテ番号指示で
Reply Retweet Like
FS356
細馬:前回のとき1年続くとまでは想像していなかった 片渕:365日は意識していた。ただ過ぎると果てしなく線路が続くだけなので、設定した駅がタイタニック。序破急さんにタイタニック超えの話をしたら、それまではやりましょうと言ってくれた。タイタニック超えたら、次はベンハー
Reply Retweet Like More
FS356 20 Jan 18
Replying to @Tc1033003
120分と決まった時、どこまでが120分かと確認したらOPとEDは別とわかり、OPとED×2を加えた。コトリンゴさんの「悲しくてやりきれない」のカバーを聞いた2010年の夏の段階で、曲を使いたいと思ったと同時に、主題歌としてエンディングに使うのは違うなとも思った
Reply Retweet Like
FS356 20 Jan 18
Replying to @Tc1033003
オープニングは尺とは別だから、大正屋呉服店によりかかってるところで分けて、OPを制作。オープニングテーマに悲しくてやりきれないを使った
Reply Retweet Like
FS356 20 Jan 18
Replying to @Tc1033003
ラスト、しあはせの手紙は、失われたすずさんの右手の言葉。はじめ右手の声の役が必要とも思ったが、歌にしてコトリンゴさんに歌ってもらおうと。コトリンゴさんのふわっとした歌声から、すずさんの声もイメージできて、それがのんちゃんに
Reply Retweet Like