Twitter | Search | |
百田尚樹
プロと名のつく職業はたいてい専門教育を受けている。スポーツ選手やピアニストはクラブや教室で教えられる。映画監督も助監督時代に鍛えられる。しかし小説家はたいてい独学。しかも元はタダの素人。デビュー前も後もコーチも先生も誰もいない。でも小説なんて教えられるものでもないのかもしれない。
Reply Retweet Like More
かみ 1 Nov 15
Replying to @hyakutanaoki
小説や脚本の書き方教える塾か専門学校たしかあったと思いますが…!!
Reply Retweet Like
百田尚樹 1 Nov 15
Replying to @manatee11013
小説学校や小説講座は多いですね。そこからデビューした作家も少なくないと思います。でも、そういうところから出て、ベストセラー作家になった人はいないような気がします(いたらゴメン)。” 小説や脚本の書き方教える塾か専門学校たしかあったと思いますが…”
Reply Retweet Like
Oskar/乞力馬扎羅山 1 Nov 15
Replying to @hyakutanaoki
プロ市民わ?(笑) だめ?(笑)
Reply Retweet Like
かずS40 1 Nov 15
Replying to @hyakutanaoki
そうですね。結局作家というのは才能次第ということでしょうね。
Reply Retweet Like
摩訶不思議正胤 1 Nov 15
Replying to @hyakutanaoki
今日のTBSサンデー・・・百田氏の例の議員との会話をまたぞろ引き出し物凄い洗脳番組を流していましたよ^^
Reply Retweet Like
yamayama 1 Nov 15
Replying to @hyakutanaoki
こんばんは(^O^)/ カエルの第5話面白かったです(^O^)/
Reply Retweet Like
asura 1 Nov 15
Replying to @hyakutanaoki
普通に本を読んでいて、普通に一般企業で働いて、そこでフト、書いてみたら書けた人って多いかもしれませんね。ジャンルにも寄りますが、やはり経験と洞察力でしょうか。
Reply Retweet Like
こぶたく🍵推進協議会 1 Nov 15
Replying to @hyakutanaoki
漫画家さんみたいにまずは描く(書く)。 あとは商業誌に持ち込む、同人活動で直接売る、ウェブ上で公開する等、評価を世に問う手段までアマもプロも同じようなものですかね。
Reply Retweet Like
アレクサンドル・ビュコック 1 Nov 15
Replying to @hyakutanaoki
百田尚輝さんだけでなく多くの人々がそうです。 人生が筋書きのない小説です…『何を言っとんねん』と闇の奥からタカジンさんが怒ってます! 全てを…
Reply Retweet Like
ふみお 1 Nov 15
Replying to @hyakutanaoki
小説家にも、デビュー前も後も、コーチも先生もいます。それが誰であるか気づかず独学を気取っているから、デビュー前も今もレベルに変化がなく、ろくな小説が書けないんです。 あげくに騙されて、ノンフィクションのルールも知らずに『殉愛』を書いてしまったんですね。
Reply Retweet Like