Twitter | Search | |
Search Refresh
NIKKEI STYLE Jun 24
かすり傷が致命傷となる時代が来るのかもしれません。体内から川に流れた出た抗生物質が増えています。この連鎖が耐性菌を増やし、薬が効かない感染症が登場するというのです。
Reply Retweet Like
NIKKEI STYLE 10m
から浮かび上がる企業の姿を の3社のケースで検証していきます。
Reply Retweet Like
NIKKEI STYLE 1h
「スーパーなどで購入した魚でも、小さく丸まった状態のアニサキスが見つかることが」。魚介に寄生する「アニサキス」による食中毒について取り上げます。
Reply Retweet Like
NIKKEI STYLE 40m
「2018年の有機ELテレビの販売台数は、2017年の3倍以上」。国内のテレビ市場が好調ですが、その理由について専門家とライターが語り合います。
Reply Retweet Like
NIKKEI STYLE 3h
「このたびは、お子さまのご誕生、誠におめでとうございます」。SCSKの女性社員が出産すると、“自宅”に同社社長からの手紙が届きます。その狙いとは。
Reply Retweet Like
NIKKEI STYLE 2h
「ぽっこりお腹 解消トレーニング」の動画3回目は、腹斜筋です。ここが衰えると脇腹が横に広がり、内臓も下がってしまいます。腹斜筋を鍛えることでウエストがくびれ、逆三角形のメリハリのあるボディーラインに見せることができます。
Reply Retweet Like
NIKKEI STYLE 7h
あなたは腕立て伏せを、1分間に80回のペースで何回できますか?回数が多い人ほど、その後の心筋梗塞・脳卒中の発症や心臓突然死リスクが低いという研究結果が出たそうです。腕立て伏せの能力で将来の心血管疾患リスクが予測できるのでしょうか。
Reply Retweet Like
NIKKEI STYLE 8h
5歳と8歳の子どもを育てるデュアラーママでアナウンサーの安田美香さんが、ユーチューバーを育てる「YouTuber Academy」を体験してみました。
Reply Retweet Like
NIKKEI STYLE 6h
Aさん(37)と妻(36)は共働きの会社員。いつも利用している家計簿アプリだと黒字ですが、実際には貯蓄できていません。その原因は最近始めた個人型確定拠出年金(iDeCo)でした。どういうことでしょう?
Reply Retweet Like
NIKKEI STYLE 12h
「できちゃった婚」で来月に出産予定の妻(33)。毎月5万円を貯蓄しようと頑張ってきましたが、出産1カ月前にして少しも貯蓄が増えません。「家計を細かく管理をしているので非常に疲れる」と訴える妻に家計のプロが授けたアドバイスは?
Reply Retweet Like
NIKKEI STYLE 19h
「夫の健康志向が我が家の家計を圧迫しています」と悩む相談者に、女優の美村里江さんは「健康には大きく分けて2つあります」と。
Reply Retweet Like
NIKKEI STYLE 2h
が都心で拾ったカップル客。男は「千駄ケ谷まで」、女は「池袋」。運転手がめざした先は……。元運転手の 家が語ります。
Reply Retweet Like
NIKKEI STYLE 9h
アスレジャーブームで、裾をリブで絞った「リブパンツ」が、すっかり定着してきました。ただ色数が多いコーディネートだと、アスレチック感が前面に出てしまいます。全身をダークなワントーンで統一し、モードテイストに振るのが正解です。
Reply Retweet Like
NIKKEI STYLE 7h
「遅すぎる」。会議のたびに治験の遅れを課長に詰め寄った青木氏に、思わぬ辞令が。治験を担当する部署への異動でした。苦闘が始まります。
Reply Retweet Like
NIKKEI STYLE 11h
Facebookのマーク・ザッカーバーグ氏などの通訳を務めた関谷英里子さんは、高校時代に「英語が得意でありたい」と一念発起し留学。留学中はなんとトイレでも勉強したそうです!努力を続ける秘訣を聞きました。
Reply Retweet Like
NIKKEI STYLE 12h
「大切にしてほしいのが、毎日の食事」。…ということで、腸の老化を防止し、便秘を解消するのにお薦めの食品や栄養素を、松生クリニック院長の松生恒夫さんにお聞きしました。
Reply Retweet Like
NIKKEI STYLE 13h
大手の を率いる、カナダ育ちの社長は日本の古典文学を学んでいました。古今和歌集からIT業界に転じた理由は?
Reply Retweet Like
NIKKEI STYLE 20h
暑くなってきましたね。そんなときは熱中症リスクが高まります。高血圧や糖尿病などの慢性疾患を抱え、「熱中症弱者」ともいわれる高齢者の熱中症対策5つのポイントをいま一度押さえましょう。
Reply Retweet Like
NIKKEI STYLE 22h
悪寒が走る、何だか熱っぽい、おなかの調子が悪い…。体調が万全ではないけれど、何か食べたい。そんなときに、簡単にできて栄養が取れる卵料理をお教えします。
Reply Retweet Like
NIKKEI STYLE 23h
「アテンションプリーズ」「想い出づくり。」から吉高由里子さん主演の「わたし、定時で帰ります。」へ。働く女性を描いたドラマの歴史を振り返ります。
Reply Retweet Like