Twitter | Search | |
Search Refresh
阿波公方研究会 Feb 22
阿波にも足利将軍がいました。 戦国乱世で、世間には忘れられていますが、色々歴史の舞台に出てくることがあります。 そういう阿波公方に、スポットを当てて調査しています。
Reply Retweet Like
阿波公方研究会 Feb 16
の係累およびその味方勢力のまとめリストを作ってみました。 よろしくお願いします。
Reply Retweet Like
阿波公方研究会 Feb 14
を初代とし、義助、義種、義次、義景、義辰、義武、義宜、義根。義冬と義助の間に、足利14代将軍義栄を入れる場合があるが、この9人のことを指す。ちなみにその血筋は現存している。
Reply Retweet Like
阿波公方研究会 Feb 25
における、義材期(延徳2年7月5日~明応3年12月27日)に発生した地震:延徳三年七月四日。伊勢国地震強し。 の同日の記述を引いている。
Reply Retweet Like
瑞雲 Feb 6
の関係ですが、 上で、「」と言うのがあり、現地調査の動画撮影などやっています。ついでに上げておきます。 <瑞雲bot>
Reply Retweet Like
阿波公方研究会 Feb 15
当会の現在のヘッダー画像は、 にて撮影したものを加工。プロフィール画像は、戦前の絵はがき集の の部分を加工したものです。
Reply Retweet Like
阿波公方研究会 2h
の関係地・・・ の墓を始めとして、阿波公方の歴代と、その親族の墓のある菩提寺である。初代の義冬が、 に居を構えるまで、逗留していたこともある。
Reply Retweet Like
阿波公方研究会 Feb 24
の関係地・・・ に、 が上陸したことがある。 は、 の付近に隠れていたことがあり、 に、 からの上洛途中、上陸したことがあるという。
Reply Retweet Like
阿波公方研究会 Feb 21
の関係地・・・ 。当地、 住職家の 家とは、九代公方 室の猶 が、その出身( の三女)であるため、親戚に当たる。
Reply Retweet Like
阿波公方研究会 Feb 19
の江戸期の収入源。 よりの茶料としての百石(後に千石に加増)。 産の薪などの産物。近隣への金融業等々。とても、公方の対面を意識したような生活はできないと推測される。
Reply Retweet Like
阿波公方研究会 Feb 18
富田の 。ここでは、 が将軍就位するなど、 にゆかりがあります。他に、 のものと伝えられる墓などが、現在あります。
Reply Retweet Like
阿波公方研究会 Feb 17
による、 の呼ばれ方は面白い。明応二年辺りだけでも、河内御所、河内将軍、正覚寺御所など。(当記事の出典 四十三巻。親長卿記その三)
Reply Retweet Like