Twitter | Search | |
Search Refresh
佐竹敦 26 Nov 18
Reply Retweet Like
ぐんまタイムズ 14 Jan 19
Reply Retweet Like
花押工房 9 Nov 18
アメブロを更新しました。 『足利将軍の花押その2』
Reply Retweet Like
歴史好きMY氏@人生ちゃらんぽらん Sep 21
Reply Retweet Like
東郷 基 21 Apr 18
おはようござりまする。登城にござる。 今日は1493年(明応2年)に、細川政元が足利義澄を将軍に擁立し、政権を掌握した日にござるよ!
Reply Retweet Like
神社.com編集部 29 May 13
今日の歴史。1503年の今日、将軍足利義澄が上賀茂社で恒例の賀茂競馬(くらべうま)を見る。
Reply Retweet Like
スポコン 14 Dec 17
足利義澄 生まれる。 文明12年12月15日~永正8年8月14日 明応2年10代将軍足利義材が細川政元によって追放後、11代将軍として擁立された。永正5年に前将軍・義稙を擁立する大内義興が上洛の軍を起こしたため、近江国へ逃れて将軍職を廃され、復帰できぬまま病により死去。
Reply Retweet Like
蒔田尚之 28 Sep 18
もう一つは こそが、正統な将軍後継者であるという証拠です。 が将軍位にあることが間違いである。義澄に仕えるのが武士としての道である。そういう証拠書類が出てくれば、一斉に寝返ることも不思議ではありません。 燎原の雲( の生涯)
Reply Retweet Like
蒔田尚之 12 Oct 18
を後継者とする。 の誓紙が の根拠になりました。 は政知の遺児なので将軍になる権利があったのです。であれば、伊豆の茶々丸にも権利があるはずです。むしろ茶々丸は義澄の兄である分だけ有利なはずです。 燎原の雲( の生涯)
Reply Retweet Like
蒔田尚之 6 Oct 18
【伊豆討入り】に戻りたいと思います。 (北条早雲)はなぜ伊豆に攻め込んだのか。それが元々の謎でした。 が正統な将軍である。それを名目にして が起きたのであれば、説明がつきます。 燎原の雲( の生涯)
Reply Retweet Like
Hideaki Miura 6 Sep 17
Reply Retweet Like
秦野裕介(『虚像の織田信長』発売!) Nov 11
御内書です。主要な関係者は足利義尚の申次衆であった伊勢盛種の所領を長尾輔景が押妨したことに始まります。 も少しかんけいがあります。 足利義澄御内書案(『朽木家古文書』479 国立公文書…
Reply Retweet Like
志水1197 ~ツウチ ラン フグアイ シツレイシマス💦~ 14 Apr 17
先日観た、  つい反応したのが、( 蔵)の所有者名。 (笑) 実は、11代将軍 のことなんですけど……^_^;
Reply Retweet Like
らいそく管理人 Mar 27
Reply Retweet Like