Twitter | Search | |
Search Refresh
MIKU May 14
Replying to @narudo0621
Reply Retweet Like
高橋一彰(Kazuaki Takahashi) Sep 22
今日のPoints of You®︎。私は自分に対して、ちょっと甘えを赦すことを期待している。
Reply Retweet Like
🌿愛理朱(あいりす)🌹ヒーリングボイスシンガー🎵 May 27
こんばんは~🌠 🌿愛の唄を歌う愛理朱です🌹 今日はどんな日でしたか? 私はスペシャルな日でした💝 過去の全てを「赦す」ワークを受けました✨カルマフリーを目指します👍 そして地球の歓びの為に歌います🎵💕
Reply Retweet Like
remnant7000 Jun 22
Reply Retweet Like
こうる@釋尼響流(しゃくに こうる) Jan 22
この歳まで生きていれば、 様々な許せないことを 経験してきた。 そこで学んだことは、 原因でも何でもない 許し方だった。 なんてことはない 自分は同じ数だけ 許されてきたんだと 気付けばいい。
Reply Retweet Like
田中 愛(Ai Tanaka) Mar 20
Reply Retweet Like
東 雅裕 Mar 3
個展拝見しました 『赦し』という作品、表情が絶妙。銀色の背景に黒髪と白蛇が素敵でした。
Reply Retweet Like
デイリーブレッド Aug 26
神は、罪を正直に認め、悔い改めるなら、優しく赦してくださいます。
Reply Retweet Like
🕊💖👼天使の羽💖#風林火山🔥第2弾もリスト参加してます🤝繋がりましょう👼🙌🙌💖 Jun 29
Replying to @castlecapacity
こうる🍀さん こんばんは🌝天使の👼羽です  大切ですよね 確かに、 多くの方々と出逢い暮らし 支えられて来ましたから これから🤯してしまう位の事が 有っても、僧侶様の言葉を 大切にしていきます🙇‍♀️
Reply Retweet Like
The Holy Love 愛 Nov 6
西田普さん「自分が自分をゆるしていないと、何が起きるでしょうか?」 
Reply Retweet Like
奇跡講座TV Sep 21
赦しは、いったん完璧なものとなれば、すぐ近くまで超時性を運んでくるので、天国の歌が聞こえるようになる。それは耳で聞くのではなく、神の子の内側深くに永遠にあり続ける祭壇から一度も去ったことのない聖性をもって聞く歌である。 テキスト編T-29.Ⅸ.8:5
Reply Retweet Like
丸 子 Feb 4
怒りの先に憎しみがある 憎しみの手前に赦しへと続く脇道がある 憎しみは恐ろしい 赦しは好きとは違う 嫌いとも違う 赦しは好き嫌いを超えたところにある 赦しへと続く脇道の入口に立って 憎しみに笑顔でさよならしよう 脇道に入れば、そこは楽園
Reply Retweet Like
Natural Breath Sep 23
私の心が、神の想念を拒否しませんように。( w165)
Reply Retweet Like
Kackey@dabigtree Apr 29
シンガーソングライターと役者のオンラインコラボ|『帰路』Kackey@dabigtree x KAOROSE
Reply Retweet Like
るなな(ゆるり会の人) Dec 23
この時期は許しを請う時となる。私はいったい何をしているんだろうと・・・今年は特に許しを請う。神に許して頂きたい大きな心の痛みがある。果たして許されるのだろうか。だからわたしはこの聖句を心に留めている許されたいなら許しなさいルカ6章37節許しが不必要な人間なんていない。 
Reply Retweet Like
Elise Nov 5
アメブロを更新しました。 『赦すも赦さないも、しばらく静かにしたいところです』
Reply Retweet Like
🕊💖👼天使の羽💖#風林火山🔥第2弾もリスト参加してます🤝繋がりましょう👼🙌🙌💖 Jul 2
Replying to @minanagayuuto
🍀みなっち🍀さん おはようございます❣️👼です こうる(僧侶)も、 は大切だと。 色々な方々に支えて頂き 生きている。人様への思い遣り 本日も大切に過ごして行きたい ものです🍀👼ハイタッチ🙌🙌
Reply Retweet Like
本田 かな Apr 22
聖書の名言「赦して受け入れる」について 聖書の聖句・罪から抜け出す道を見つける
Reply Retweet Like
モティベーター井藤美恵子 Jan 3
アメブロを更新しました。 『「赦し・・究極の奇跡」』
Reply Retweet Like
Natural Breath Sep 22
私たちは今、私たちの源である神とひとつてある。( w164)
Reply Retweet Like