Twitter | Search | |
Search Refresh
E. acoustic cafe Aug 13
【ちょこっと ☕️】 『足元灯』 僕より 強く 輝く 光たち 僕は 勝てやしない だけどね 誰にだって 夜が来る そんな とき 君の “行き先”を “静かに 優しく” 照らしたい と 思う… 🌙
Reply Retweet Like
美奈(低浮上) お返事ゆっくりです🙏🏻・*:.。❁ Aug 16
恋心 人を好きになるって 素晴らしい… 愛する 心 が とても美しく耀いてる 幾つになっても それは とても素敵で その人を想う時間(とき) 胸を膨らませ ときめく だけど…此処では 友達のままが良いでしょう 友達なら離れる事は ないけれど… 恋人は別れる事もある わかってください…
Reply Retweet Like
てん。 Aug 14
その言葉は いつまでも 消えたりしないよ 綺麗な空とあなたに スキを贈った とても とても 小さな言葉だったけど あなたがいつか くれたように そして それが空を うめつくすの 今も これからも 夏のために咲く この花火のように。
Reply Retweet Like
抹茶の部 Aug 13
どこを向いて 何を見て めざすものは 何を探して 迷いもがき 自問自答する 辛く 苦しく 逃げ出したくも なるんだよ でもそこで 立ち止まっては 背を向けては いけないと そう自分に 言い聞かせ 歩を進める その先に きっと花が 咲いてると 信じて
Reply Retweet Like
曇天十也 4h
Reply Retweet Like
水平線に佇むYUA Aug 14
素の自分は どんなだっただろう 今ではすっかり 忘れてしまったけれど 昔を思えば ほんの少しだけ 心の奥底に痛みを感じる
Reply Retweet Like
水漏 綾 Aug 17
Reply Retweet Like
来鑼 Aug 19
詩を更新しました。わたしはいまLIVE DVDをヘッドホンで再生しながら書いてて。 CDでなら最近書いてましたけどLIVE DVDは今回、初めてです。さて、神の次は人間の住む星の崩壊を「くいとめる」詩になりました。今のところ、この星からは「逃げられないようです」ので。未知を綴り続けます。 優子
Reply Retweet Like
ぬのい けえじ Aug 14
綺麗な更地 何があつたか思い出せない 哀愁の塊
Reply Retweet Like
紫陽花 3h
悲しみにキスを
Reply Retweet Like
佐々木 Aug 16
「底泥」 善人になるほど固くもなく 悪人になるほど生きもなく 私は人の形を作れているか 自信がない 世底の 泥の中で 私に形はあるだろうか それは 人の形をしているか 教えてくれ 虎になることを 恐れるほど 私は人の形をしていなかった せめて 死ぬ前に 人間になりたい。
Reply Retweet Like
青くまさん Aug 19
完全にまどみちおさんワールドです。
Reply Retweet Like
もんにゃん お返事遅くなります🙏 Aug 13
二人の間の距離は 先が見えないほどに 遠くて遠すぎて きっと今の私じゃ 追い付くどころか 距離を縮めることもできないの だから 雨上がりの空に 輝く虹色の橋が どこかとどこかを繋ぐように 私と貴方も 少しでもいいから 心が繋がってますようにって そう今日も見えない星に願った
Reply Retweet Like
マライヤ・ムー 6h
Reply Retweet Like
🌷。:*かえ。:*🌷 Aug 11
1年*・゚🦋 3年*・゚🦋 5年*・゚🦋 🌸🍀 。・*遠くて近い未来。:* ☘🌺 ・*࿐ପଓ* ゚・* あなたの隣で わたしは 笑っていますか❓ Kae ❁*🌈ꈍ◡ꈍ♡
Reply Retweet Like
希望詩人 Aug 16
暗闇の中で ポツリ もう駄目かなとつぶやく その時こそ 試される 自分の人生が 答えは一つなのだ 一歩前へと 踏み出すこと 一歩前へと踏み出せば 太陽が暗闇を蹴散らして いっせいに光を放つ 沈黙を守り続けた 森の鳥が勢いよく飛び立つ 歓喜のシンフォニーが奏でる 生命のなかで
Reply Retweet Like
紫陽花 Aug 15
エンディング
Reply Retweet Like
ユウキシキ Aug 12
Reply Retweet Like
ケイティー Aug 14
Reply Retweet Like
Nothing Aug 18
Reply Retweet Like