Twitter | Search | |
Search Refresh
てげてげ Feb 13
Replying to @tegetegelife
群像で佐々木さんが引用されてた『輪について』の表現とか良いですもの。
Reply Retweet Like
吴钩霜雪明 19 Jun 16
Reply Retweet Like
瑪瑙 Feb 10
絲山秋子『御社のチャラ男』 今回はチャラ男の「前釜」である公成さん。 「運はきちんとエスコートして踊ってくれる相手を選ぶ」が、「踊れないと判断したら逃げるのは速い」 深いなぁ。「人生、何んでも、まともな、じみちなものが結句は勝つ」と言った久保田万太郎を思いだす。
Reply Retweet Like
井野朋也(新宿ベルク店長) ☆ヴァイナル文壇バー Dec 24
ベルクが「一見大衆店で誰でも入れそう、しかしその実態はまったく閉鎖的で意地の悪い、文壇バー」とは知りませんでした。恐れ入りました。 「光栄と言うべきか?」
Reply Retweet Like
一日一冊 Sep 20
雑記 群像10月号 最近大好きな作家紗倉まなさんの新作「春、死なん」が載るというのを知って群像を買った、内容は圧巻の一言に尽きる。他者の視点を経験したかのように書く描写力が凄すぎて怖いとすら感じた。 正直もう小説だけで食べていけると思う。
Reply Retweet Like
関西トレンド書店 Sep 20
春、死なん 読みました😌 トレンド書店には残念ながら 群像は置いて無かったから、他の本屋さんで買って読みました。またキッツいボディーブローを一発ぶち込まれました👊 相変わらずまなてぃの文章は情景描写が凄い😵 色までイメージ出来ます。
Reply Retweet Like
池松潤🍊2/27 SNSアウトプットLAB🌖クラウドファンディング編 Sep 14
群像10月号 紗倉まな「春、死なん」読了。九州は群像が書店に並ぶの遅い。で凄い展開。特に貝殻のところ。彼女の「小説の中での人柄」には驚いた。次はいったいどんな小説を描くのだろうか。
Reply Retweet Like
ミーコ Sep 14
ラストに紗倉まな文芸誌デビュー作が紹介された📖とても謙虚だった 緊張とホッとされた表情だ 本当におめでとうございます✨ えろ屋、作家、コメンテーターと 色んな顔あるけど 全て1人のまなちゃんだから 凄みを感じる 読める事、幸せです 『春、死なん』
Reply Retweet Like
林真奈美 Sep 11
やっと読める♡ このために今日は早めに仕事切り上げた!尊敬してやまない大好きな の「春、死なん」
Reply Retweet Like
SODクリエイト Sep 11
パンツを履き、読書の秋。 紗倉まな作 「春、死なん」 涼しい夜風をお供に、是非🍂
Reply Retweet Like
あほのかかし Sep 9
群像の紗倉まなさんの「春、死なん」に驚愕。まじでぶったまげた。気がつけば、何回も読み返してしまってる。本当に素晴らしい!
Reply Retweet Like
落葉 Sep 9
作者とは年齢のかけ離れた主人公のやり切れない心情を よくぞここまで描いたものだと感心。後半 突然ギアが踏み込まれ、一気に主人公の内面を覗き込まされる。と同時に自分自身はどうなのかと深く考えさせられた。私も洗濯から始めるとしよう。
Reply Retweet Like
日本雑誌協会【公式】 Sep 7
文芸誌は敷居が高い。という声を聞きますが、新しい作家さんとの出会いがあります。パッと手にとってみてはいかが? (14年前は湘南エリアの営業だったアドバイザーA)
Reply Retweet Like
hosakakazushi.official Aug 9
青山ブックセンターで、今夜7時からトーク、まだ空きあります! 昨日渡した群像連載「鉄の胡蝶…………」の3回目の原稿の1枚目
Reply Retweet Like
玉城 ティナ TinaTamashiro 11 Nov 17
群像12月号にて、随筆 『ここではないどこか』 書いております〜 ぜひ買って読んでみてね。 (ほら、Amazonもあるしさ) (ついでに渇望も買いなよ) ご飯食べてる写真ばっか あげすぎです玉城さん。
Reply Retweet Like
ジャコメッティ展公式 12 May 17
今回の展覧会は16のセクションで構成されます。その中から「群像」をご紹介。ジャコメッティは細く長い人物像を確立する時期に、複数の人物を配した群像形式の彫刻にも取り組んでいました。本展ではそうした群像が4点展示されます。
Reply Retweet Like
アゲハスプリングス / agehasprings 9 May 17
【告知】5月6日発売となった雑誌『群像』(講談社)の6月号に蔦谷好位置の寄稿したエッセイ「音楽離れ脱却のヒント」が掲載されています!世界規模での劇的なパラダイムシフトの渦中にある現在の音楽シーンにおける蔦谷的ミュージックライフハック、ガチで面白いです。皆様是非チェックを。
Reply Retweet Like
まめはる 21 Jan 17
なぜか印象に残る人って、なんなんだろう。相手にとってはどうかわからないけど、自分が忘れたくない人って、確かにいる。 今となっては夢か現実か分からないようなふわふわした想い出。 あの時に戻って味わいたいけど、あれはあの時だけの特別な時間だったんだな、と感じる。
Reply Retweet Like
ヨコハマの クロチャン 25 Oct 16
ゆきりんカラオケshowroom マジすか学園で歌った『群像』。。 やっぱりいいなぁ…あの場面思い出す。 ゆきりんの低い声も魅力あるなぁ^^*
Reply Retweet Like
ヨコハマの クロチャン 2 Aug 16
Reply Retweet Like