Twitter | Search | |
Search Refresh
豚ゴリラ Feb 16
米国は日本のような皆保険はない。 「風邪で外来受診すると5万円」が一般的。 日本人で良かったと思った貴方… 近い将来、 によって、日本も風邪で5万円を請求されるようになる可能性が高いんです! その交渉(第二段階)が春から始まります…
Reply Retweet Like
ひろんさん Feb 14
Reply Retweet Like
のの hiro Feb 17
今や国中が、恐ろしいコロナウィルス一色です。 でもそれ以上に恐ろしい法案が、国会で通ろうとしています。 種苗法改正は、自給自足が犯罪となるのです。 自給自足が出来なくなればその国は、いずれどうなると思いますか? 目を覚まして下さい。 今が、岐路なのです。
Reply Retweet Like
雲外蒼天 Feb 15
コロナウィルスで皆さん大変だと思いますが日米FTAは日本の医療制度破壊する可能性があるから絶対反対したほうが良いよ。 わかりやすいのあったので載せておきます。
Reply Retweet Like
豚ゴリラ 11h
仮にこれが でも… 驚きはしない 米国は疫病が蔓延する土壌がある… 皆保険がなく。全米で2750万人が健康保険に未加入 医療が金儲けになっているクレイジーな国… 日本も他人事じゃないで、 で日本もクレイジーな国になろうとしている!
Reply Retweet Like
チャラ男・ダムド(無関心は悪の共犯) Feb 17
予想通りの展開になってきているな。保険適用外とは 第2ステージの先取りのようなもの。つまり、安倍内閣は国民の命を守る気がないということだ。 新型コロナウイルスのPCR検査って健康保険が効かないの? - Togetter より
Reply Retweet Like
咲珈琳 Feb 15
【SNSで目覚め始めた米国人 リスクのある食品から距離を置く米国人が増え、オーガニック(有機栽培)が人気だという。30代以下の世代は飽食世代とは違う価値観を持ち、それがSNSでシェアされて広がり、オーガニックブームの原動力になった】
Reply Retweet Like
豚ゴリラ Feb 7
何が安全保障だ。外国に胃袋を握られる事がどれだけ危険なのか分からないようだ… しかも米国産牛肉に投与されている肥育ホルモン(女性ホルモン)がどれだけ危険か… 「牛肉安くなってラッキー♪」って喜んでる国民が大半って…😱 情けない…
Reply Retweet Like
サイダー Jan 24
Replying to @knife9000
凄いぜアメポチ総理
Reply Retweet Like
KIM MIYOUNG Feb 16
呼吸困難の、tweet流れて来て、喘息の発作で、呼吸困難になった事を、思い出す😭😭 = ⬅気付いてね🙏 冗談抜きで、食の安全性崩壊、医療費高騰、国民健康保険適応外に、なる可能性あると思う。
Reply Retweet Like
咲珈琳 Feb 10
【過酢酸を食品添加物として申請した企業。特に多かったのは米国産のくず肉。牛丼の材料やソーセージなどの加工品に使われるが、腐りやすいので過酢酸を大量に使用。本来なら輸入禁止のはず。市場に大きな影響を与えるという理由で、見て見ぬふり】
Reply Retweet Like
麻子 Feb 12
■金持ち以外損する日本 堤未果に聞いた、日本の未来は? ――寝る前に『日本が売られる』を読んだら、腹が立って眠れなくなりました。心臓に悪い本ですが、これは“お金持ち以外”すべての国民が読んだほうがいいですね  など
Reply Retweet Like
豚ゴリラ Feb 1
米国は自由診療なので、医療費は病院が決めます。費用は全額負担なので高額で審査が厳しい民間の医療保険 日本もこの様になる可能性が高いんです… で日本の国民皆保険制度が壊されようとしている 事実、米国は年次改革要望書で薬価(薬の価格)の改定を求めている
Reply Retweet Like
咲珈琳 Feb 11
【最近はアメリカも健康志向。 有機食材が主流のファーマーズマーケット。値段が高くても生活に余裕のある人はこれらの健康食材を購入し、貧しい人はホルモンで太らせたビーフやGM食品を買うという、貧富の差が食にも及んでいるようだ。】
Reply Retweet Like
うじてる H Feb 8
Replying to @fxi9ttSrGrL5Hnx
桜や新型コロナウイルスがなくても日米FTAのことは、まともに報道なんかしないと思うな。 ほとんどのマスコミはあっち側だから。
Reply Retweet Like
甲斐まさやす Feb 10
米ウィスコンシン大学の教授は「食料は武器であって標的は日本だ。直接食べる食料だけでなく、日本の畜産のエサ穀物を米国が全部供給すれば日本を完全にコントロールできる。これを世界に広げていくのが米国の食料戦略だ」という発言をしている。 は戦後の米国の占領政策の総仕上げといえる
Reply Retweet Like
麻子 8m
3月に上程されるとんでもない種苗法改定案 ①農水省は3月上旬には自家増殖(採種)一律禁止の種苗法の改定案を国会に提出する。自民党筋からの話では、3月中に衆議院を通して4月中には参議院で成立させる予定。  
Reply Retweet Like
咲 🌼 3h
新型コロナウイルス拡大の中 昨日も今日もケムトレイル撒いてる 成長ホルモンまみれの肉、遺伝子組換え、ゲノム食品、種苗法、 国民皆保険制度もなくそうとしてるし、、 緊急事態条項、徴兵制、 悪を見て見ぬ振りしたら自分も悪に染まる 闘う〜!!
Reply Retweet Like
zx750p 16h
Reply Retweet Like
咲珈琳 20h
【米国のほとんどの肉牛に投与されているホルモン剤。牛肉に残留していた場合、発がん性が懸念される。エストロゲンの一種、エストラジオールの発がん性→乳がん、子宮内膜がん、卵巣がんのリスクを上昇させることが、疫学的に証明されている】
Reply Retweet Like