Twitter | Search | |
Search Refresh
白い手帖@言葉の糸が編んだ手紙 29m
形容詞の終止形は常に「い」で終わる。 #
Reply Retweet Like
白い手帖@言葉の糸が編んだ手紙 1h
形容詞は自立語で、活用がある。 #
Reply Retweet Like
白い手帖@言葉の糸が編んだ手紙 4h
補助動詞の例:書いて「みる」、しまって「おく」 #
Reply Retweet Like
白い手帖@言葉の糸が編んだ手紙 2h
形容詞とは、物事の性質や状態をあらわす単語である。 #
Reply Retweet Like
白い手帖@言葉の糸が編んだ手紙 3h
動詞は主語、述語、修飾語、接続語になれる。 #
Reply Retweet Like
白い手帖@言葉の糸が編んだ手紙 6h
可能動詞の例:歩く→歩ける、読む→読める #
Reply Retweet Like
白い手帖@言葉の糸が編んだ手紙 5h
補助動詞とは、ほかの同市について補助的な役割をするものである。 #
Reply Retweet Like
白い手帖@言葉の糸が編んだ手紙 7h
可能動詞とは、五段動詞が下一段動詞になったものである。 #
Reply Retweet Like
白い手帖@言葉の糸が編んだ手紙 11h
活用語尾とは、形の変化しうる部分である。 #
Reply Retweet Like
白い手帖@言葉の糸が編んだ手紙 13h
動詞の活用形は六種類で、未然形、連用形、終止形、連体形、仮定形、命令形である。 #
Reply Retweet Like
白い手帖@言葉の糸が編んだ手紙 21h
形式名詞の例:とおり、ため、はず、つもり #
Reply Retweet Like
白い手帖@言葉の糸が編んだ手紙 22h
数詞とは、物の数や量などをあらわす単語。 #
Reply Retweet Like
白い手帖@言葉の糸が編んだ手紙 23h
数詞の例:一本、何度、二倍、三人、いくつ #
Reply Retweet Like
白い手帖@言葉の糸が編んだ手紙 Jun 14
固有名詞の例:夏目漱石、東京書籍、マイクロソフト、富士山、エッフェル塔 #
Reply Retweet Like
白い手帖@言葉の糸が編んだ手紙 19h
形式名詞は、補助的、形式的に用いられる。 #
Reply Retweet Like
白い手帖@言葉の糸が編んだ手紙 20h
形式名詞には、実質的な意味がない。 #
Reply Retweet Like
白い手帖@言葉の糸が編んだ手紙 Jun 14
代名詞を一つの独立した品詞ととらえる考え方もある。 #
Reply Retweet Like
白い手帖@言葉の糸が編んだ手紙 14h
動詞の終止形は、必ずう段になる。 #
Reply Retweet Like
白い手帖@言葉の糸が編んだ手紙 15h
動詞の性質は、自立語で活用があること、単独で述語になれることである。 #
Reply Retweet Like
白い手帖@言葉の糸が編んだ手紙 Jun 14
代名詞の例:私、あなた、彼女、これ、あちら #
Reply Retweet Like