Twitter | Search | |
Search Refresh
Gareth Beamish Jun 29
6mm Sengoku. The village with all the buildings so far. Bases 10cm square. Buildings by 2D6 and Pendraken. Villagers by GHQ.
Reply Retweet Like
H@n@戦国女士"武士道" 15h
信玄公の説は至る所に存在する!そして多くの謎を残している!その中の一つを紹介!    "信玄公はここで終焉したのか…"福田寺 - 戦国女士blog
Reply Retweet Like
宗秀斎(sousyuusai) Jul 4
【大友館再現】 全ての敷地が整いました。庭園の景石など大友氏館跡庭園の復元写真と照らし合わせながら配置、最終工程の植林作業へ。針金をネジネジしながらクロマツなど作ってます。
Reply Retweet Like
前田慶次(名古屋おもてなし武将隊) Jul 4
【小田原城が開城】 1590年7月5日 北条氏政・氏直親子が豊臣秀吉に降伏し小田原城を開城! 難攻不落の城が遂に力尽きた。 儂も此の戦参陣しておる故に考え深い。 秀吉様は天下統一を実質的に叶えた! 此度は名古屋城で待っておるぞ!
Reply Retweet Like
宗秀斎(sousyuusai) Jul 2
大友館の回廊が出来上がりました。大おもてから東控の間に続く長〜い通路。そこに住んでいる人達の往来が見えてきそうで全体の情景が徐々に浮かんできます。これから塀、門、庭園へ進みます。いよいよクライマックス突入へ
Reply Retweet Like
入間修武太鼓 Jul 1
【太鼓チーム紹介その9 浜松龍武太鼓】 隊員有志で平成20年に結成された さん。浜松の歴史である をイメージした曲を、全曲自分達で作曲されています。龍の持つ を表現し演武しています。
Reply Retweet Like
前田慶次(名古屋おもてなし武将隊) Jul 5
【松平元康が改名】 1563年7月6日 松平元康が家康と改名! 現世では滅多にない改名を多く重ねた 武士徳川家康!
Reply Retweet Like
涼太 5h
歴史語り  26 又、ブログトラブル…狙った様に来るのは、何とかして欲しいですがとにかく、上げられました! 戦国書架・26|
Reply Retweet Like
宗秀斎(sousyuusai) Jul 5
【大友館再現ジオラマ製作】 島津氏の侵攻により失われた大友宗麟居館にいるかのような感じに撮ってみる。
Reply Retweet Like
宗秀斎(sousyuusai) Jul 3
大友宗麟居館「大友館」完成まであともう一息だ!
Reply Retweet Like
光希 圭 Jul 4
『恋唄』MISIA/TAK MATSUMOTO(B'z) 映画『利休にたずねよ』のワンシーンを演出しました。
Reply Retweet Like
左京大夫氏輝(hekmatoo1575421) Jul 3
実は密かに推している上杉景虎殿。 北条一門でありながら越後に入り、最後は御館の乱に巻き込まれる。 本人の才覚はさておき、景勝の対抗馬として担がれたのだからそれなりの器量人だったはず... もう少し史料があればな〜(^_^;)
Reply Retweet Like
涼太 Jul 5
歴史語り  25 又ちょっと、上げるの遅れてしまいました…(どちらかと言うと、自分問題)。 戦国書架・25|
Reply Retweet Like
羽柴茶々 12h
ブログを更新しました! 永禄十一年(1568年) は、 が攻撃中の が陥落し、負けた が滅亡した日です。
Reply Retweet Like
ふわまろりん 15h
昨日2020/07/05    の話が放送されたのが、何か意味があったのでしょうか? 戦国〜激動の世界と日本〜 (2)「ジャパン・シルバーを獲得せよ 徳川家康×オランダ」 - NHKスペシャル -
Reply Retweet Like
麗木士門@歴史モン Jul 5
道三から美濃を奪うと将軍家に接近、一色姓を賜り幕府相伴衆に加わる。朝廷工作も進め官位を得、六角氏と同盟して信長に対抗して行く。手堅く領国経営を進めていたが34歳で急死。美濃は嫡男・龍興に引き継がれるが… 斎藤義龍
Reply Retweet Like
編集者 丑久保和哉 /『お金も恋も幸せも全部手に入れる生き方』予約受付中! Jul 2
SHIBUYA TSUTAYAに『』が!若者の街には意外な気もしますが、考えてみれば経営者も多い街ですね…。いずれにしろ本当にありがとうございます!
Reply Retweet Like
宗秀斎(sousyuusai) Jun 29
【大友宗麟居館ジオラマ製作】 ここから阿弥陀籤のように回廊を繫げていく作業へ
Reply Retweet Like
前田慶次(名古屋おもてなし武将隊) Jul 2
【義昭が再度信長に反旗】 1573年7月3日 足利義昭が三淵藤英を二条城に置き、再度信長に反旗を翻し宇治槇島城に籠もる ドラマで描かれそうな場面である!
Reply Retweet Like
脱サラ教師の創作工房 7h
【補陀落渡海】海の彼方にある死者の霊の集まる国へ旅立つという、入水往来の観音信仰に基づく儀式。事実上は入水自殺あるいは水葬だった。那智山は死者の国の東門と考えられていたため、渡海希望者はそこで修行を積んで時機を待ったという。『クロニック戦国全史』より
Reply Retweet Like