Twitter | Search | |
Search Refresh
syphilis_japan 2h
【梅毒の治療】日本では梅毒の治療はアモキシシリンという飲み薬の抗生物質を使うことが多いです。飲み方(飲む量と期間)にはいくつかのパターンがあります。また、アレルギーがある場合には別の種類の抗生物質を使用します。
Reply Retweet Like
syphilis_japan 3h
【梅毒の治療】海外ではペニシリンの注射が標準的な治療ですが、日本では利用できないので飲み薬で治療します。ただし、薬が飲めない場合や神経梅毒がある場合にはペニシリンの点滴で治療します。
Reply Retweet Like
性病・性感染症情報 2h
【のどの淋病】症状が無いことが多いが,のどの違和感や痛みが出ることもある。オーラルセックスを行った場合には,のどにも淋菌が感染していないかどうかをチェックすることが大切(性器には感染していなくて,のどだけ感染していた,ということは珍しくない)。
Reply Retweet Like
性病・性感染症情報 42m
【肛門の淋病】淋菌は肛門や直腸に感染することもある。アナルセックスだけでなく,女性の場合はおりものから感染してしまうことがある。症状は無いことが多いが,肛門のかゆみ,排便時の不快感,膿,肛門からの出血などの症状が出ることもある。
Reply Retweet Like
朝日新聞医療サイト「アピタル」 Jun 26
梅毒感染の増加傾向が止まりません。心当たりがあればぜひ検査を受けましょう。  
Reply Retweet Like
朝日新聞医療サイト「アピタル」 Jun 8
梅毒の感染報告が、広島県でも急増しています。昨年は前年比3倍弱の報告がありました。    
Reply Retweet Like
syphilis_japan 11h
【梅毒の分類】1期梅毒と2期梅毒をまとめて「早期梅毒」と呼ぶことがあります。また、1期梅毒と2期梅毒を「早期顕症梅毒」、3期梅毒を「晩期顕症梅毒」と呼ぶことがあります(この呼び方は、厚生労働省などの統計に出てきます)。
Reply Retweet Like
syphilis_japan 12h
【梅毒のステージ】梅毒は感染から経過した時間と症状によって1期、2期、無症候期、3期の大きく4つのステージに分類されます。時々「4期」という表現を見かけますが、このように分ける意味はあまりなくて、全国統計も4つのステージが使われています。
Reply Retweet Like
withnews Apr 9
の経験を告白したマドジャスさん 。告白の理由を知りたくて取材しましたが、話は学校での性教育のあり方にまで及びました。驚いたのは、男性たちとのLINE。自分が同じ立場だったら感染を告げることができるか。考えさせられる取材でした。(滝口)
Reply Retweet Like
性病・性感染症情報 12h
【HIV,エイズ】発見された当時,エイズは治療法が無く確実に死に至る病気だった。現在は治療法が進歩したため,早期発見してきちんと治療すれば通常の生活が送れるし,寿命もHIV感染がない人とほとんど差が無くなったという報告も出てきた。
Reply Retweet Like
syphilis_japan 13h
【2期梅毒】2期梅毒も、1期梅毒と同じように抗生剤で治療します。日本では海外で使われている注射薬が使用できないため、飲み薬で治療します。標準的な治療期間は4週間〜8週間です。
Reply Retweet Like
性病・性感染症情報 7h
【軟性下疳(なんせいげかん)】軟性下疳菌による感染症。東南アジアなどに多く,日本では非常に少ない。数日の潜伏期間を経て,性器に強い痛みを伴う潰瘍ができる。その他,鼠径部のリンパ節が腫れて痛みを伴う。口の中に感染することもある。抗生物質で治療する。
Reply Retweet Like
性病・性感染症情報 5h
【淋病】淋菌が原因。男性に多く,症状が出やすいが,男性でも症状が出ないこともある。尿道や性器の他に,咽頭(のど),目,肛門・直腸にも感染する。抗生物質で治療するが,最近はほとんどの抗生物質が効かない「耐性淋菌」が問題になっている。
Reply Retweet Like
Sexual Health Service 12h
」は、嬢に対してHIV・性感染症の検査結果の提出を課していないため、検査受診が嬢の自由意思に委ねられてしまっています。したがって、HIVや何らかの性感染症に罹患している嬢を出勤させている可能性があります。十分注意してください。
Reply Retweet Like
Sexual Health Service 11h
」は18年3月1日、コンドームなしで遊客と性交させることを意味する「本来のサービス」表示をすべて削除、NS嬢を非公開としました。外国人客と性交させている嬢も非公開のため、性感染症リスクの増大は不可避です。十分注意してください。
Reply Retweet Like
性病・性感染症情報 10h
【B型肝炎】B型肝炎ウイルス(HBV)が原因。感染後1ヶ月〜半年の潜伏期間を経て発症する。症状は体のだるさ,食欲低下,吐き気,濃い色の尿,黄疸(皮膚が黄色くなる)など。これらの症状は数週間でおさまっていくが,重症になり死亡することもある。
Reply Retweet Like
syphilis_japan 6h
【3期梅毒】「3期梅毒は現在ではほとんど見なくなった」と書いてあることが多いですが、具体的には年間数十例が報告されています。ここ数年梅毒が急増しているため、暫く経ってから3期梅毒が増加する可能性があります。
Reply Retweet Like
syphilis_japan 10h
【神経梅毒】梅毒は脳や脊髄などの神経を障害することがあります。感染から5〜10年経ってから神経の症状が出てくることが多いですが、1期や2期といった早い段階から神経症状が出てくることもあります。
Reply Retweet Like
Sexual Health Service 4h
」のような、HIV・性感染症の検査義務がなかったり外国人客を受け入れていたりする性風俗店を利用する場合、相手となる嬢について、検査の受診状況、コンドーム装着義務の有無、外国人客対応の可否等を店員にしつこく訊ねましょう。
Reply Retweet Like
syphilis_japan 5h
【無症候梅毒】梅毒は症状が出ている期間よりも出ていない期間の方がずっと長く、この状態は「無症候梅毒」と呼ばれます。日本では梅毒として報告されている人のうち、2〜3割が無症候梅毒です。放置すれば病気が進行していく必要があるため、治療が必要です。
Reply Retweet Like