Twitter | Search | |
Search Refresh
カネイリミュージアムショップ6仙台 8 Apr 17
【せんだい】 . 5月14日(日) さんにて のトークイベントが行われるそうです。 尾形亀之助は1900年大河原町生まれ、1942年に仙台で没した詩人。 夏葉社さんの選詩集『美しい街』刊行を記念してのト…
Reply Retweet Like
佐藤竜一 28 Feb 17
91年前の1926年3月1日、宮沢賢治は詩人尾形亀之助が主宰する『月曜』に「猫の事務所」を発表した。尾形とは草野心平を介して知り合ったと推測される。 
Reply Retweet Like
1003 17 Feb 17
【新刊入荷】とても楽しみにしていた尾形亀之助の選詩集『美しい街』(夏葉社)が届きました。口の中で転がすように何度も何度も唱えてしまう詩ばかり。なかでもお気に入りの「天国は高い」が収録されていて嬉しいです。
Reply Retweet Like
七月堂|丸善京都本店にてフェア開催中 22 Feb 17
【S】今日は久しぶりに三鷹の水中書店さんへ行き、古本購入をぐっと我慢して新本書籍を買ってきました。 ・ 尾形亀之助詩集『美しい街』夏葉社。 ・ のんびり読みたいと思います。 ・ ・
Reply Retweet Like
snow@美術と本のあいだ 24 Sep 18
これはーー カステーラのように 明るい夜だ
Reply Retweet Like
竹村優子 23 Apr 17
Reply Retweet Like
Sendai文学と人ー仙台文学館ー May 1
 常設展コーナー 仙台・文学の源流 明治期以降、学徒の伝統を背景に仙台が輩出した文学者たちの足跡を紹介。 第1回目の特集展示は没後50年の          
Reply Retweet Like
佐藤竜一 Jan 31
93年前の1926年2月1日、宮沢賢治は「ざしき童子のはなし」を詩人尾形亀之助が主宰する雑誌『月曜』に発表した。このころから、『遠野物語』の語り部・佐々木喜善との交流が始まっていた。   
Reply Retweet Like
Loopmark🌙sachiko Apr 29
詩人に触れるとき、外見や私生活は脇に置いて純に言葉に浸るべき、とは思うのですが、亀さん、とてもお洒落なモダンボーイなので紹介しておきますね🐢
Reply Retweet Like
河松匂句勾 25 Jul 18
Reply Retweet Like
ユカチョコ 22 Jan 18
20世紀頃欲しくてたまらなかった本、ふと調べたら当然さらに値上がりしてた。でも、Kindleで無料で読めるやつもあるんだね…良い時代になった、けどやっぱり全集欲しいなーー
Reply Retweet Like
キタハラ@『熊本くんの本棚 ゲイ彼と私とカレーライス』発売中! May 8
Reply Retweet Like
美肌室ソラ 3 Jun 17
ことしから、月替わりの詩のカードをお届けしています。 月に一度のお手紙で、ソラの近況をお伝えしています。 制作は、ヒロイヨミ社 山元伸子さん。 詩や歌を選んでくださって、そのことばに似合う紙やインクで一枚一枚刷るところまで。 
Reply Retweet Like
yuzu’88@減量垢 6 Jul 18
推しと漢字1文字違いで買ったくらいにはハマってる。
Reply Retweet Like
CAFEめがね書房 8 Apr 17
Reply Retweet Like
文生書院 古書仕入れ 31 May 16
☆新刊 2016年5月刊行☆ 『東京モノクローム 戸田達雄・マヴォの頃』 戸田桂太/著 四六判 264ページ →
Reply Retweet Like
鈴木朝子 editor/writer[APIX] 27 Nov 18
好きな本屋さんで買った本が素敵だった時の幸せたるや。
Reply Retweet Like
ハルカゼ舎 22 Apr 18
この美しい装丁の詩集を先日アムレテロンで見つけて狂喜乱舞。 本当はコトバえんぴつを作る前に手に入れるつもりだったけれど、でも嬉しいなぁ。
Reply Retweet Like
馨芳 Nov 11
秋が一番好きです🍁 特に霜月。 でもまだ木々は紅葉していないので 少し寂しく感じる秋なのでした。
Reply Retweet Like
佐藤竜一 9 Nov 17
92年前の1925年11月10日、尾形亀之助の詩集『色ガラスの街』の出版記念会が神楽坂「川鉄」で行われ、尾形は草野心平から宮沢賢治が自費出版した童話集『注文の多い料理店』を勧められた。そのことが機縁で尾形が主宰する雑誌『月曜』に賢治の「猫の事務所」などが掲載された。 
Reply Retweet Like