Twitter | Search | |
Search Refresh
oosa Oct 10
Replying to @xv08nx
演技という飾りを剥がし、日々の中で何気なくやっていそうな飾りさえも剥がされた俳優たちが生々しくそこにいる。その姿はとても魅力的だけど不気味でさえある。そして直接、剥き出しの肌に触れるような感覚が押し寄せる。 特に 唐田えりか さん。
Reply Retweet Like
bun_gochi Oct 13
これも読んで… 『寝ても覚めても』に流れるtofubeatsの音 – 新・批評家育成サイト “カメラとは全く違う形で物語を語っているという意味で、tofubeatsが提供した音楽は映画音楽として最良の仕事をしているといっていいだろう”
Reply Retweet Like
やだもん Oct 17
映画『寝ても覚めても』★★★3.0点。 なんのこと? と、思いながら見てしまった。
Reply Retweet Like
bun_gochi Oct 13
川というかRIVERについてはこの対談を読んでくれ… 丸投げ&台本だけでめちゃロジカルに最大のエモを引き出すトーフ氏! 映画『寝ても覚めても』 tofubeats ☓ 濱口竜介 言い訳しないものづくり論 。 | feature | HOUYHNHNM(フイナム)
Reply Retweet Like
rararu 2h
映画『寝ても覚めても』 観た。 控えめに言って、めちゃよかった。 恋や恋愛や結婚や浮気を重ねても、誰もが立ち入ることができない、一部屋があって、そこには彼や彼女がいて、そうして歳を重ねていくのではないでしょうか? 後半から胸騒ぎが収まりませんでした。
Reply Retweet Like
わら☆かる Oct 17
Reply Retweet Like
サリー Oct 13
DVDで『寝ても覚めても』を観た。運命的な出逢いは怖い。男の側も女の側も、麦との再会がなければずうっと消せない不安を抱えたままだったろうし、だからって与え与えられた傷はあまりにも深い。これは原作が読みたくなる作品。
Reply Retweet Like
bun_gochi Oct 13
不謹慎ととられると思ってつぶやくの躊躇してたけど、昨日各地でおっそろしい姿になった河川の画像や映像を見て のことを考えたし、 でより一層川ってものを考えちゃうな。景観だしライフラインだし経路だし分断するし脅威だし、でも寄り添うし…海じゃないんだよねえ
Reply Retweet Like
mamachama 7h
えりかたん、新人女優賞受賞おめでとうございます。これから益々演技がいろんなところで見れそうで楽しみです!!
Reply Retweet Like
三木 Oct 15
いやマジで良質な映画。 久しぶり。2日で2回観たわ。 安っぽい映画、最近多いやん。 少女マンガの実写とか、、、。 エンディング、tofebeats最高です。
Reply Retweet Like
yukitomashin🐔🎀鳥家族 Oct 14
やばい寝れない。 これは非常にヤバい。 そうだ起きてる夢を見てるイメージ😎 よし実際は寝てるはず。
Reply Retweet Like
坂間傘 Oct 14
Replying to @sakamakasa2
軸は少女コミックを読んでいるような、 ヒロイック天動説といいますか、 没入感は味わえます。 主人公唐田えりかのキャスティングの妙
Reply Retweet Like
tanayou0615 Oct 13
とりあえず渡辺大知と伊藤沙莉出てたらその映画間違いないってことにしていいですか?
Reply Retweet Like
🌸ありがとう天空不動産🔥💍 Oct 10
Reply Retweet Like
魔球です。 Oct 10
雨のような晴れのような天候の中で朝子が亮平を追いかける終盤の河川敷のシーン、どうやって撮影したんだ?やっぱ凄い…
Reply Retweet Like
ひよぽん Oct 10
苦手な恋愛モノなのに釘付けで最後まで見てしまった。東出くんが二役をあんなに鮮やかに演じ分けれるなんて。そして不実な男、麦の魅力的なことよ。亮平が不憫だと思いつつ麦を忘れられない朝子の気持ちが分かってしまう。東出昌大を堪能出来て恋愛モノとして良く出来た映画
Reply Retweet Like
tan… Oct 10
主人公理解出来ない→理解出来るかも→わかるってなった(異性だけども) 凄く魅力的な映画
Reply Retweet Like
bun_gochi Oct 9
ポルトガルで ! 「ASAKO I & II, de Ryûsuke Hamaguchi, que tem conquistado a crítica internacional, estreia em Portugal, em exclusivo, no Espaço Nimas e…」
Reply Retweet Like