Twitter | Search | |
Search Refresh
倫理教科Bot 24h
女性思想家 男女平等を説いた岸田俊子 朝鮮改革運動で活躍した福田英子 市川房枝らとともに婦人参政権を主張した平塚らいてう 「青鞜」の「元始、女性は太陽であった」 与謝野晶子 「みだれ髪」「君死にたまふことなかれ」
Reply Retweet Like
倫理教科Bot Aug 16
全国水平社(1922) 被差別部落解放のための組織 「人の世に熱あれ、人間に光あれ」という西光万吉の水平社宣言
Reply Retweet Like
倫理教科Bot Aug 13
美濃部達吉 統治権→国家、天皇=執行機関 とする天皇機関説を提唱
Reply Retweet Like
Tetsuharu Haraguchi Apr 29
Reply Retweet Like
🐿 ルーキー・ちょろ◢⁴⁴🐱🍊 Jun 13
まさかの社食の自販機にあった(笑) セブンアップ⤴️
Reply Retweet Like
平 理沙子🦋|広報&ライター Mar 25
春🌸だからか最近優しさが染み入るし人間最後は優しさだと思うので、優しくあろうっていうのが最近のテーマだけど、受け取り方は人によって違うしアンコントローラブルなので、 自分が優しくしてもらって嬉しかった時に素直に感謝を伝える運動をすることに、決めました!
Reply Retweet Like
石川さんラブ♡ LOVE or DEAD Jan 31
とやま (¯―¯٥)涙目      2019/01/31 北国新聞1面
Reply Retweet Like
青の5本指(おたんこなすのどてかぼちゃ) Jul 18
早くフォローしないと 猫パンチくらっそ‼️ 1.5万人で顔出し‼️ くらわされる前にポチー↓↓↓ @MANAKOCHiii_BiS 💣 👊
Reply Retweet Like
5円🐾 Dec 20
Replying to @sisoniebisen
あっという間に終わっちゃった! また、観てみよう! まとめ その3
Reply Retweet Like
愚者は経験に学び、賢者は歴史に学ぶ Dec 24
1926年 即位。[貧乏少尉 やりくり中尉 やっとこ大尉] で冷飯を食った軍人は欧米帝国主義に過敏反応し陸大閥 が長州閥打倒,国家総動員で結束 で外征に乗出すも 暗殺 失脚で自制を失い日中戦争へ⇒
Reply Retweet Like
白鳥 颯也 Mar 8
3/8は国際女性デー 2月に宮城県仙台市の隣の大崎市、吉野作造記念館の『時代をつくった女性たち』の展示を見た 戦前はまだ女性に参政権はなかった。今ならおかしいと分かるだろうが、当時俺が生きていたらそこに気付けただろうか?
Reply Retweet Like
パンチ田原 Jan 17
国際子ども図書館で赤い鳥の展示会を見てきた。入館無料のここは本も読めて休憩スペースも多いので上野歩きに疲れた時のオススメ。
Reply Retweet Like
きりはら Jul 22
色々な人と喋っていると、 を汲みたかったのかと思われていたり。。。
Reply Retweet Like
愚者は経験に学び、賢者は歴史に学ぶ Jul 30
1912年 崩御 に祀られるも遷都を認めない京都人への配慮もあってか陵墓は伏見桃山に。父帝の崩御から45年が経過し日清,日露戦争を経て 到来。が冷遇された軍人は帝国主義に過剰反応し永田鉄山ら陸大閥が国家総動員に奔ります⇒
Reply Retweet Like
立憲BACKERS★京都 Jul 11
京都新聞|「202人の空き家」選挙権運動の原点 青年団員ら大正期取得 2019年7月11日 “京都市北区紫野に登記簿[1919(大正8)年]上、202人が今も所有者のままの空き家がある。1世紀前の共同登記の背景には、 期の選挙権獲得運動との関わりが浮かぶ”  
Reply Retweet Like
ひろゆき May 27
さすがあーちゃん! できる女💕
Reply Retweet Like
TETSUO ADACHI Jul 26
今日はグラウンドゴルフー。 熱中症には気を付けましょう! 今日、キャプテンMは取り込み中らしい(笑) シュッ〆
Reply Retweet Like
骨皮流言 Feb 9
の中の に担ぎ の糾弾よりも利己を取り とやらにうつつを抜かし は確実に低下している と言ったが、直ぐに … そして、 急務は しか無いよ
Reply Retweet Like
ヴィジュアルフォークロア Dec 2
映画『百年の蔵』本日は茂木健一郎さんを迎えての公開記念トーク、大盛り上がりでした!!!! 明日も10時から上映です!
Reply Retweet Like
SUMITA MIKIO Aug 14
はてなブログに投稿しました 「大正デモクラシー」と「民俗学」 - Living, Loving, Thinking, Again
Reply Retweet Like