Twitter | Search | |
Search Refresh
ことは Nov 16
吉田修一さん、本も好きだけど、映画化された作品も好き💘
Reply Retweet Like
Book Bang -ブックバン- Nov 17
『悪人』『パレード』『パークライフ』『東京湾景』『長崎乱楽坂』……など、純文学やエンタメの垣根を越えて書き続けてきた作家・ が、デビュー20年を節目に語る本心と創作の秘密とは? 【前篇】 【後篇】 吉田修一、新潮文庫の自作を語る
Reply Retweet Like
Acha Nov 19
吉田修一「犯罪小説集」 ー アメブロを更新しました
Reply Retweet Like
かえる Nov 13
遅ればせながら『続・横道世之介』読了。 泣いた。折々で泣いた。 もうこの世にいないと分かっているのに、こんなにもいなくなるのが悲しいのは、不思議な感覚だ。この世にいない世之介の成長が嬉しいことも、幸せだったと知れた喜びも、不思議な感覚でしかない。  
Reply Retweet Like
【公式】吉田修一 Nov 13
原作「春、バーニーズで」が映画館で! にて上映です。 〜春、バーニーズで〜 小さな息子がいる女性と結婚し、父になった筒井。幸せな日常に訪れる危ういひととき。デビュー作「」の主人公のその後
Reply Retweet Like
五十嵐竜ちゃん 16h
3話ともすんごく良かった まだ心臓がドクドクいってる。 あっという間に読み終わってしまったな。
Reply Retweet Like
𖥧𖤣𖥧𖤣𖥧ʸᵁᴷᴵ꙳ᴶᴾᴺ˖*♬⚘೨̣̥ Nov 19
大好きな作家さんの新刊買いました✼届くの楽しみだなあ。
Reply Retweet Like
メトロ書店公式アカウント Nov 19
長崎出身!吉田修一さんのコレクションⅡ「恋愛」出ていますよ!おもとめはメトロ書店本店まで0120-846-468 honten@metrobooks.co.jp
Reply Retweet Like
川崎祐二 @みんなの読書会📙 Nov 19
文庫(小説)の後ろについている「解説」について、考えたことある❓ 作家の吉田修一さんが語っているよ。これは面白い❗️
Reply Retweet Like
限りなく透明に近い... Nov 18
よき。 映画「楽園」の原作の 「犯罪小説集」 吉田修一。 映画好きの知人に良い映画だったと 教えていただき。 本が好きな私は原作の小説を読む。 吉田修一の 不条理な人間の世界と歪んだ愛 ステキ
Reply Retweet Like
あかりbooks Nov 18
事件の真相を追い求めるミステリーではなく、人間の奥底に潜む悪気のない悪意が、読者に切なく訴えかける。「悪人とは一体だれか?」と。 読み終わった後、タイトルの意味を考えずにはいられない、誰かと語り合いたくなる、そんな小説。
Reply Retweet Like
David Nov 17
Reply Retweet Like
きっしー鹵今週も「楽園」ティーチイン鹵 Nov 17
届いたって聞いてはいたけど ちゃんと確認しました! 日本映画専門チャンネルさん ありがとうございます! 引き続き映画「楽園」宣伝しまくります!
Reply Retweet Like
リョーキック Nov 16
読みたいから買ったけど、こういう本の装丁のデザインとか紙質とかをぶち壊してしまう帯広告が大嫌い。これに至っては作家が一緒なだけで、別の作品の広告やし。絶対に映画「楽園」見てやるかよ、って気持ちになる。  
Reply Retweet Like
David Nov 16
如果爱一个人有对的方式,我希望谁来教我一下。掩卷,每次看吉田修一都有意犹未尽的感觉。
Reply Retweet Like
カドブン Nov 15
「弱い人間の焦燥感をすくい取る」 作家の諸田玲子さんによる『』()の書評です。映画化もされた『』につづく短編集の第2弾です。
Reply Retweet Like
𖥧𖤣𖥧𖤣𖥧ʸᵁᴷᴵ꙳ᴶᴾᴺ˖*♬⚘೨̣̥ Nov 15
Reply Retweet Like
文春文庫 Nov 14
吉田修一さん「路(ルウ)」が日台共同制作ドラマ化決定! 楽しみです!      
Reply Retweet Like
sayo53 Nov 14
映画やドラマの情報解禁後、あれば先原作を読むタイプ。今回は読書済みだったσ(^_^;)NHKさんだし さんご出演だし何より さん原作。楽しみ〜
Reply Retweet Like
早坂 伸 Shin Hayasaka Nov 14
滝口幸広君の訃報。最初に会ったのは撮影補助で入った(DPはフランソワ・オゾン作品で有名なヨリック・ルソー)作家・吉田修一監督作品『WATER』。しんどい長崎ロケだったけど滝口君はどこか楽しげで場を和ませていた。
Reply Retweet Like