Twitter | Search | |
Search Refresh
yuna🌺*・サブ垢🍹🌴 Sep 20
笑顔は 元気をくれる 笑顔は 勇気をくれる 笑顔はかたくなな心を とかしてくれる ガーベラの 花言葉🌼🌼 *.❁希望 ❁⃘常に前進
Reply Retweet Like
🌺yuna多忙だょ~低浮上・*:.❁🌺 Sep 17
同性 異性に関わらず この人といると 安心できて 一緒に居なくても その人の事を思い出すと 安心できる そんな人が好き 𓂃܀𑁍𓂃𓋪◌*̣̩⋆̩ ❁花言葉いつも元気
Reply Retweet Like
yuna🌺*・サブ垢🍹🌴 Sep 13
秋の薫り𓂃𓋪◌ ケイトウが咲くと 夏の終わりを感じる もう大丈夫…秋になるよって 優しく 語りかけてくれる *⋆ฺ࿐✩⡱
Reply Retweet Like
🌺yuna多忙だょ~低浮上・*:.❁🌺 Sep 13
優しい心に なれるのは 貴方からうけた 「愛」という花が 心の中に 咲いているから 𓂃܀𑁍𓂃𓋪◌.˖٭
Reply Retweet Like
🌺yuna多忙だょ~低浮上・*:.❁🌺 8h
やっと訪れた 秋の足音𓂃𓋪◌ 秋の花を見ると 穏やかな気持ちになれる ワクワク感一杯の 素敵な秋に なるとイイな 今日も笑顔でね 𑁍*⋆ฺ࿐✩⡱
Reply Retweet Like
ミランダ 会話お休み中m(_ _)m Sep 18
君と見た 景色が徐々に 色褪せて 遠い記憶に 転じてゆくや 「空白」 「盲目」
Reply Retweet Like
ミランダ 会話お休み中m(_ _)m 21h
秋風に 乗って香し(かぐわし) 橙の 小さな花や 金木犀よ 「金木犀」 昨年撮影
Reply Retweet Like
設楽優希 Sep 12
「気持ち」 災害救助犬は 現場で 亡くなった方の 発見ばかりが 続くと 落ち込んで 活動意欲を 失うらしい 隊長が 被災者に なりすまし わざと救助されて 意欲を 取り戻させた という話 生きている人間を 助けることが 喜びらしい 何処かの 首相より ずっと人道的な 気持ちを持っている
Reply Retweet Like
ミランダ 会話お休み中m(_ _)m Sep 19
便箋に 文字をしたため 贈りしは 心染み入る 紡ぐ言の葉 「便箋」
Reply Retweet Like
ミランダ 会話お休み中m(_ _)m Sep 14
何気ない 日々の中こそ 本当は 大きな幸せ 詰まっているよ 「日々」
Reply Retweet Like
桜華 Sep 18
Reply Retweet Like
設楽優希 Sep 20
「金木犀」 角を曲がる 随分手前から 鼻腔を刺激し 秋を実感させる 甘やかで濃密な 香りが流れる その家の それほど広くない 庭の片隅を占めて 深い緑の中に 目の覚める 橙色を散らした 金木犀が ある 少し前までは 老夫婦と 思しき二人を 見かけた 最近 枝は 伸び放題である
Reply Retweet Like
設楽優希 7h
乗り換え 何日もただ一人 待って居る列車 どこから来るか 誰も見ていない 教えて貰えずに 待って居る列車 横丁の路地から 汽笛を鳴らして 来るか 青い空から突然 垂直に落下して 来るか 待って居る列車 来さえすれば 乗り換える 希望という 待って居る列車 来さえすれば 来さえすれば
Reply Retweet Like
心の交差点 by藍 詩 (アオシ) 31m
Reply Retweet Like
ポッキー(山野ちづる) Sep 14
何も話さなくても 自然と笑顔になれる いつまでも そんな日々がいい そんな二人でいよう 『自然』『日々』
Reply Retweet Like
和桜【かずさ】 21h
金木犀の木が庭にはあった そこから零れるように溢れる 甘い甘い香りに包まれる瞬間が 心躍るほど好きだったのに いつの間にか香りも消え 自分の気持ちもわからなくなった あの日の私が今の私を見たら 心底憐れむだろう あの幸せすら殺した自分に 悲しみの目を向けるのだろう 金木犀
Reply Retweet Like
ミランダ 会話お休み中m(_ _)m Sep 13
伝えたい 言葉上手に 伝わらず 想いを込める ありがとうかな 「気持ち」
Reply Retweet Like
タグチユウスケ 22h
見えない香りの存在感か金木犀 「金木犀」
Reply Retweet Like
詠みたがりのはる Sep 16
いつまでも チューブの中にはいられない 混ぜられ塗られ 鑑賞される 「絵の具」
Reply Retweet Like
設楽優希 Sep 19
「裏切り」 ボルジア家を 引き合いに 出すまでもなく 権力欲という コインの裏側に 張り付いた 裏切りが 肉親の暗殺や 縁戚の毒殺を生む 権力を持った 独裁者が 敵以上に怯え 戦っては 遂に敗れ去るものは 裏切りという 奈落への十三階段 それは 虎視眈々として 独裁者の 眠りを許さない
Reply Retweet Like