Twitter | Search | |
Search Refresh
小田原の雪友 Aug 18
Reply Retweet Like
西澤徹夫 Aug 15
とても大入りみたいです。 1300人/日とか。 今回はポーラ美術館で初めての現代美術を扱う展示、その会場デザインをしています。
Reply Retweet Like
ポーラ美術館 Aug 15
ポーラ美術館は8/10(土)から、中学生以下の入館料を無料に変更しました。 これに伴い、8月19日(月)~25日(日)までの期間を「夏のこどもウィーク」と題し、様々なイベントを開催いたします!
Reply Retweet Like
ポーラ美術館 Aug 9
展開幕しました!森の緑をのぞむ展示室内にプールが出現!12/1(日)まで。会期中は無休です! この作品のアーティスト、セレスト・ブルシエ=ムジュノのアーティストトークは8/10(土)15:00〜
Reply Retweet Like
minamitaga Aug 9
Reply Retweet Like
minamitaga Aug 9
Reply Retweet Like
明菜(美術ブロガー・アートの定理) Aug 15
スーザン・フィリップス《ウインド・ウッド》 遊歩道を歩いていると、かすかに聞こえてくるフルートの音色。 作品に近づくにつれて音がはっきりしてくるのも最高です。 鳥の鳴き声や小川のせせらぎとも相性が良すぎて…イチオシすぎ!
Reply Retweet Like
madame FIGARO japon Aug 15
現代作家のアートが、セザンヌやピカソの絵画と共鳴。
Reply Retweet Like
明菜(美術ブロガー・アートの定理) Aug 14
アリシア・クワデ《まなざしの間で》 フレームには鏡かガラスが嵌められているので、自分の姿が映ったり消えたりして不思議。 消えたと思いきや、思わぬ方向から自分が現れます。 1枚だけ、何も嵌っていないフレームがあるらしい。
Reply Retweet Like
コロコロ Aug 9
Replying to @korokoro_art
森の遊歩道にも新作のインスタレーション。木々に配した11のスピーカーからラヴェルの「魔法の笛」の断片化した音が間歇的に響きます。木々を駆け抜ける音は踊っているかのよう。スーザン・フィリップスが愛した踊り子へのオマージュ。  
Reply Retweet Like
コロコロ Aug 24
  8/10から始まり約2週間になります。エントランスから1階ロビー、オープニングセレモニーの館長やアーティストの紹介。レセプションでの企画メニュー紹介など、フォートムービーです。(掲載許可)
Reply Retweet Like
コロコロ Aug 26
 ポーラ初の現代作家との競演。メインビジュアルにもなっているセレスト・ブルシエ=ムジュノ《クリナメン v.7》を中心にレポートしました。器が奏でる  に耳を傾けて…  
Reply Retweet Like
明菜(美術ブロガー・アートの定理) Aug 14
ポーラ美術館のレセプションで飲んだカクテル。 白タピオカが沈んでおり、作品のお皿に呼応しています。 ソーダ系で甘苦くスッキリした味わいだったけど、公式HPに載っていない気が…販売されているのか?
Reply Retweet Like
チケット大黒屋海老名店 Sep 6
【大黒屋】 ポーラ美術館 箱根 仙石原 シンコペーション世紀の巨匠たちと現代アート ご招待券 2枚
Reply Retweet Like