Twitter | Search | |
Search Refresh
消印所沢 1m
】38MトルディII軽戦車 38M Toldi II könnyű harckocsi;  トルディIと並行して生産.完全国産という点がトルディIとの違い.なので,両者の外見上の違いは無いに等しい.more ⇒
Reply Retweet Like
消印所沢 31m
】イシュトヴァーン一世 I. István  アールパード家の首長ゲーザの子.西暦1000年,ローマ教皇から王冠を戴いて初代国王となり,統一ハンガリー国家を樹立.8月20日はハンガリーの建国記念日「聖イシュトヴァーンの日」となっている.
Reply Retweet Like
消印所沢 1h
】ホロコースト Holokauszt ハンガリーでは約55万人,他国からの難民を含めれば約56万人が殺害.ドイツによる占領以前の犠牲者は約6万.1941年に約83万人いたハンガリー・ユダヤ人のうち終戦時の残存者は約10万人だった.
Reply Retweet Like
消印所沢 2h
】ズリーニ突撃砲の初陣 Zrínyi rohamlöveg első csata  1944.4.21,ガリツィア戦線にて,第1突撃砲大隊第2中隊がソ連軍対戦車砲部隊および歩兵連隊と交戦したのが最初.  その4日後には同第3中隊がT-34と初交戦した.
Reply Retweet Like
消印所沢 3h
】3号戦車 PzKpfw III ドイツの中戦車.ハンガリー軍には1942年秋~43年にかけ,約20両を貸与または供与.殆どがハンガリー第1装甲師団に配備され,また,1両が技術試験を受けている.
Reply Retweet Like
消印所沢 3h
】フィアット・アンサルド L3/35  軍備制限を掻い潜り,1935年にトラクターの名義でイタリアから150両密輸した豆戦車.大戦勃発時も数の上では主力級.ソ連戦車には歯が立たず,残存車輌は憲兵隊や訓練用に転用.more ⇒  
Reply Retweet Like
消印所沢 4h
】ブラウ作戦 Kék hadművelet  東部戦線での1942年夏の独軍攻勢.ハンガリーはヒトラーから圧力をかけられ,第2軍,約20万人を派遣.後方担当とすることと兵器供与が約束されていたが,どちらも空手形で,第2軍は大損害を蒙った.
Reply Retweet Like
消印所沢 5h
】Bf109 「ヘーヤ」の次の主力戦闘機.ドイツからの供与やライセンス生産により,各型合計約450機を使用.ハンガリー全土被占領後もオーストリアの基地に移り,休戦の日まで戦い続けた.
Reply Retweet Like
消印所沢 6h
】4号戦車 Panzer IV ハンガリーからの要請を受け,各型合計84両をドイツは供与.1942年7月からハンガリー軍に配備され始めるが,1943年初頭からのソ連軍の大攻勢や修理部品不足,整備不良により,数両を残して東部戦線の露と消えた.
Reply Retweet Like
消印所沢 7h
】カチューシャ Katyusa  ソ連の自走式多連装ロケット砲.ハンガリー軍では英国製オースティン・トラックをベースにした132mm BM-13型を,ドン河河畔で2両鹵獲.軍の技術研究所で試験された.戦闘には使用されていない.
Reply Retweet Like
消印所沢 8h
】ソミュアS35 / SOMUA S35 おふらんすの騎兵戦車ざんす.ハンガリーは1942年,2両をドイツ軍から譲り受け,指揮車として戦闘に使用したざんす.最後はガソリンも修理部品もなくなり,1944年8月頃に爆破処分されたざんす.
Reply Retweet Like
消印所沢 9h
】 ニムロード80 / Nimród 80  セベニ・ヂェルジ技師の構想に端を発する,ニムロード自走砲の80mm砲搭載型計画案.軍事技術研究所は非現実的と判断したが,バルタ国防相がこれを後押し.もちろん「できませんでした」
Reply Retweet Like
消印所沢 9h
】テレフォンジャール Telefongyár 1876年,鉄道のティッカー・テープ印字機改善のために設立された工場.第一次・第二次大戦ではトランシーバなど軍需生産に従事.第二次大戦後,国有化されたが,冷戦終結後民営化.その後,シーメンスに吸収された.
Reply Retweet Like
消印所沢 10h
】毛沢東 Mao Ce-tung  共産党中国の国家指導者.ハンガリー動乱を知った彼は,不安で夜も眠れぬほどに.そして彼は,学生と労働者・農民とを連帯させぬため,旧知識人を絶滅させようと考えた.(銭理群『毛沢東と中国』)
Reply Retweet Like
消印所沢 10h
】化学戦仕様のCV-35 / Vegyi háború mód CV-35 第101化学戦大隊の内,第2中隊だけにガス噴霧用のCV-35があったが,数は不明.大戦中,敵の報復攻撃を恐れてハンガリー軍は化学兵器を使用せず,化学戦部隊は除染や火炎放射攻撃に従事した.
Reply Retweet Like
消印所沢 11h
】ラッキー・チャンス!  [このtweetを見た全員,運パラメータに+1] Have a nice day! / Legyen szép napod!
Reply Retweet Like
消印所沢 12h
】34/37M ゲバウエル車載機銃 34/37.M Gebauer harckocsi géppuska 34Mゲバウエル航空観測員用機関砲を,車載用とするための若干の改設計を行ったもの.CV-35,チャバ装甲車,トルディ軽戦車の他,1942年以降,砲艦や哨戒艇にも搭載.
Reply Retweet Like
消印所沢 14h
】ベーカーッシ・ヴィルモシュ Békássy Vilmos ハンガリー空軍准尉.ソ芬戦争(冬戦争)に義勇パイロットとして参加.スウェーデンからフィンランドへのFIAT G.50戦闘機空輸任務に就いたが,1940.2.8,悪天候のためボスニア湾上空で消息を絶った.
Reply Retweet Like
消印所沢 16h
】ショロシュ・ティヴァダル Soros Tivadar 弁護士でユダヤ系.ジョージ・ソロスの父親.第一次大戦ではロシアの捕虜収容所から脱走,帰還.第二次大戦では,家族の偽の身分証や隠れ家等を取り揃え,全員をホロコーストから生き延びさせた.
Reply Retweet Like
消印所沢 18h
】クビンカ博物館のニムロード Nimród Kubinkai Múzeumban 現存する2両のうちの1両.ほぼ原形を保つが,泥よけの上のサーチライトのみ形状が異なる.また,サーチライトは左右にあったが,クビンカのものは右側が失われている.
Reply Retweet Like