Twitter | Search | |
Search Refresh
ツバメ(渡辺仁/ H.WATANABE) Jul 17
ツバメ集団ねぐら。多摩大橋下流。 
Reply Retweet Like
ツバメ(渡辺仁/ H.WATANABE) 31 Aug 13
ツバメよけにトマライン(テグス状の細線を電線上に平行に張る)を設置しているが、間隔が広いのでツバメが止まってしまっている。細線に止まっているツバメもいる。細線は細すぎてうまくつかめず、ツバメはぐらぐら揺れていた。
Reply Retweet Like
ツバメ(渡辺仁/ H.WATANABE) 1 Sep 13
談合坂SA。ピークの半分以下になり1万6000羽というところ。それでも大迫力。
Reply Retweet Like
ツバメ(渡辺仁/ H.WATANABE) Aug 5
昨晩はツバメのねぐら入りの後半にハヤブサが出現した。双眼鏡で見ると、すでに足に何かを捕まえており、飛びながら食べていた。ツバメかコウモリかどちらかまでは特定できなかったけれど、おそらくツバメかなあ。多摩川ではねぐら入り時の捕食事例は割と珍しい。
Reply Retweet Like
ツバメ(渡辺仁/ H.WATANABE) Aug 5
一方美容室のツバメの巣はもぬけの空。集団ねぐらに移動したかな。 
Reply Retweet Like
ツバメ(渡辺仁/ H.WATANABE) 31 Aug 13
田浦の電線ねぐら。既知の湘南国際村センターの中庭竹林にあるねぐらからの距離4.8キロ。 三浦半島は起伏が大きくヨシ原がほとんどないので、ツバメの別の環境を使うことが多い。最近の湘南国際村センターの情報ないけど、どうなったんだろう。
Reply Retweet Like
ツバメ(渡辺仁/ H.WATANABE) Aug 5
和菓子屋のツバメ。親は相変わらず店先の手の届きそうな高さで眠る。ヒナ3羽は店の前の電線で眠る。変則的な川の字?熱帯夜の暑い夜だけどぴったり寄り添ってる。 
Reply Retweet Like