Twitter | Search | |
Search Refresh
⚡️避雷針の匡(たすく)⚡️@シノアリス&FGO 9h
という言葉がキツイから嫌いだという人達へ。 この言葉は、スーザン・フォワードによる本「毒になる親」から生まれたと言われています。 この本は、親からの理不尽な支配と、子への影響を明らかにした画期的な本でした。 なぜ毒なのか。 長いですがここだけでも一読してほしい。
Reply Retweet Like
今一生@固定ツィ見たらRT 11h
子どもが安心できる親は、「本当におまえを愛してる」なんて言わないし、言う必要がない。 ひとりよがりに愛を定義しても居直れるのが、親の立場なの。 それがわかってないから、「こんなに愛してるのにどうして私の思い通りにしてくれないの!」と子どもを責めるのよね。
Reply Retweet Like
まあや@ADHD+ASD娘 療育中 11h
昨日の録画観ました。うちの親は過干渉タイプなんですけど、これってネグレクトタイプの対極ですよね。まさに「両極端は一致する」ってやつ…😓
Reply Retweet Like
今一生@固定ツィ見たらRT 14h
武田アナの涙を見て、「彼は一般家庭」「毒親に育てられてない」と指摘するのは早計かも。 「俺は子育てがんばってるのに毒親と言われるなんて…」と泣くこと自体、弱い立場の子どもで自分の承認欲求を満たそうとしてる。 自分の親にそう育てられた被害者性を、彼は自覚できるかな?
Reply Retweet Like
もちゃん♡ 19h
「愛情」という名の免罪符を振りかざして子どもをコントロールする親こそ毒。「あなたの為」っていう安っぽい言葉で自分の欲望を押し付ける存在に本当苦しめられてる子どもがいることをもっと伝えて欲しかったなあ。
Reply Retweet Like
snow Apr 18
「毒親を守りたい」っていう番組。 「子供の犠牲の上で、毒親は頑張って生きてるんだね、偉いね」っていう番組。 「毒親を守ることが子供への攻撃に該当する」ことをまるで理解してない番組。
Reply Retweet Like
啓(🍌🐟) Apr 18
武田アナの「毒親という言葉に抵抗感がある」という一言だけでこの人がいかに普通の家庭、そして普通の自分でいられた恵まれた道のりに疑問を覚えてこなかった事がよく分かった。今日だけは違うアナの方が良かったのかな。それともNHKアナに理解させるのは無理かな…
Reply Retweet Like
鈴音 Apr 18
親は子供を愛しているという幻想、もうやめませんか。その幻想がある限り虐待で殺される子供は無くならない。いえ、親に殺される子供はいませんね。愛情から暴力を振るった結果、子供が死んでしまうだけで、殺意は無いから殺人ではない。何人死んでもね。
Reply Retweet Like
ありす Apr 18
違うんだよ。毒親の愛には条件がつくんだよ。親の言う(求める)通りにしないと「愛してもらえない」なんて、子どもにしたら恐怖でしかない。子どもの人格を認めないなんて、そんなのは愛じゃない。子どもに期待したり、求めたりするのは親として当然だよ、武田アナ。あなたは普通。
Reply Retweet Like
ひろみー Apr 18
なんだかなあ…武田さんが泣くことによって、親は良かれと思ってやってるんだから毒親とかいって責めるなんて酷い!と暗に言われてる気がしたよ…
Reply Retweet Like
あすかの人生劇場 Apr 18
毒親の回なのに「親はこんなにも子を愛してるし期待してるんだ!」なんて語るなよ、と思った。あなたは正常な親かもしれないけどさ。毒親持ちの足枷がその言葉で今キュッと締まったよ。 家事しながらで途中しか見てないので番組語る資格ないけど。
Reply Retweet Like
thejust@ややポケ廃 Apr 18
毒親は基本自分を毒親って思ってないから毒親特集の番組を本人に見せても「うわー酷い親が世の中にいるんだね」とか言う。自分の脳みその中だけでは自分はいい親と思ってやがる。こんなタイプの親は変わらないから自分から離れて暮らすのが一番いいと思う。
Reply Retweet Like
柚木留夜 Apr 18
自分のことを「毒親かもしれない」や「毒親になっていたらどうしよう…」と考える親御さんは大抵大丈夫だと思います。本当の毒親はテレビ等で特集されて自分の目に入っても他人事です。自分が毒親であることに生涯気づくことはありません。サイコパスに近いものを感じます
Reply Retweet Like
⚡️避雷針の匡(たすく)⚡️@シノアリス&FGO Apr 18
前に載せた言葉もう一度載せておく。 『この世に、子供から感謝されたくない親はいないでしょう。しかし心が健康な親なら「感謝とは、子供からされるかもしれないものであって、子供がしなくてはならないものではない」ということが理解できるでしょう。』
Reply Retweet Like

Related searches

クローズアップ現代
かこ Apr 18
武田アナ、親として後悔してる事あるって泣いてた… 答えなんてないからみんな迷いながら子供育ててるんですね…同じです
Reply Retweet Like
夜空 Apr 18
どこの毒親も急に毒親になる訳じゃなくて毒親問題はもっと根深いし、親の愛情ゆえの行動だという前提が違う
Reply Retweet Like
にも Apr 18
「親も完璧じゃないから」って、結局加害者側の言い訳でしかない。子供に寄り添う言葉じゃない。
Reply Retweet Like
冬子@AC Apr 18
毒親ってのは子供を人扱いではなくもの扱いするんだよね。自分の所有物だからどう扱っても雑に扱ってもいいし、好きなように使い倒してボロ雑巾にしていいという歪んだ思考。
Reply Retweet Like
藤丸@10年ぶりツイッター再開 Apr 18
まあ、たった30分で何を語れと言うんだといわれればそれまでだけど。武田アナの「親が子供に期待をかけてしまうもの」は正しい。本当の毒親は過剰な期待云々ではなく、子供の心を壊し、人格を奪ってしまうもの。 東ちづる「母親は謝ってくれた」。毒親は絶対に謝らないよ。
Reply Retweet Like
今一生@固定ツィ見たらRT Apr 18
自分の親を毒親と呼べるようになった時点では、すでに親との心地よい距離を子ども自身がとっているのに、親に「ほどよい世話」とか共感性を求めても、親の変化を待つ義理はもう子どもにはない。 この番組は親を釣って視聴率を稼ぎたいんだろうけど、子ども側には猛毒な内容。
Reply Retweet Like