Twitter | Search | |
橋下徹 May 18
大量懲戒請求を受けた当事者の一人である猪野弁護士の見解。猪野弁護士とは様々な論点で僕とはスタンスが異なる感じですが(笑)、それは各人の見解として、今回一般市民相手に訴えを起こした弁護士たちの方がおかしいというのは全く同意見。
Reply Retweet Like
橋下徹 May 18
Replying to @hashimoto_lo
②この程度の大量懲戒請求を受けても普通の弁護士なら、一般市民相手に訴訟など起こしません。ましてや刑事告訴など絶対にしません。なぜならこの大量懲戒請求は放っておいても弁護士会綱紀委員会が全て却下します。この程度の法的予測ができなければ弁護士失格です。両弁護士にはほとんど負担なし。
Reply Retweet Like
橋下徹
③何よりも訴訟前の和解で1人5万円、報道によると訴訟後の和解では60万円(1人にすると30万円なのか未確認)の金額を、和解金額としていますが、これはとんでもない金額。100人で500万円。500人で2500万円。場合によっては5000万円超え。ヤクザ顔負けの超過大、不当請求です。
Reply Retweet Like More
ボンヤスキー May 18
Replying to @hashimoto_lo
どう見てもやり過ぎですよ。
Reply Retweet Like
うどん May 18
Replying to @hashimoto_lo
弁護士様には逆らえませんね…こわいです
Reply Retweet Like
アルバム用 May 18
Replying to @hashimoto_lo
個人的には実害もないのに 文句を言ってきたらお前ら社会的に貶めてやると言う宣言にしか見えません 事の発端の無償化に対する意見を発するのはを自由だと言うのなら それに反対して懲戒請求と言う権利を行使するのも自由だと思います あえて問題とするなら煽動や弁護士会が被る事務費用くらいかと
Reply Retweet Like
slice May 18
Replying to @hashimoto_lo
そうかね? 弁護士の時給は30分相談で5千円。つまり和解5万円なら5時間分だ。それも慰謝料込みだろ? なら事務員給与や本人確認時間からみて妥当だろう!?ww 橋下くんは算定基準知ってるくせにワザとブラインドして被害弁護士に“悪どい”レッテル貼りして不正懲戒請求した悪党どもを擁護してるのか?
Reply Retweet Like
slice May 18
Replying to @hashimoto_lo
不当懲戒請求を大量にされたら被害弁護士は名誉毀損されるよな? 法に携わる者が泣き寝入りする必要全くないね。 刑事告訴するのも被害弁護士が決めることで、第三者がそれを非難することではないし、今回の不正懲戒請求で被害弁護士に損害はない!などと流布するとしたらそれこそ?だね。ww
Reply Retweet Like
flog May 18
Replying to @hashimoto_lo
典型的なすり替え、懲戒請求したバカウヨが多いから、金額が多くなるのであって一人あたりは示談金としては極めて安い。これ払ったら生活が成り立たなくなるネトウヨはまあいないと思うよ。
Reply Retweet Like
_K_ May 18
Replying to @hashimoto_lo
和解金は高すぎましたね。まともに懲戒請求と損害の因果関係がないことを争えば訴訟で敗訴となっても和解金より低額であることは一般的な弁護士であれば認識できるでしょうし。 訴訟提起と高額の和解金による反撃自体が懲戒請求の対象になりかねないし、強く批判される余地を産んでしまいましたね。
Reply Retweet Like
けい 🐰🐱🌙🌈🌊🍎🍊 May 18
Replying to @hashimoto_lo
1人30万円とラジオで言ってました
Reply Retweet Like
John Doe May 18
そもそも一人5万円は示談交渉なので相手がこの額を受け入れるかどうかだと思いますよ。 示談と言うのはあくまで提示側の言い分を受け入れるかどうかであり不満があるなら裁判でやろうぜと言うだけにすぎません。
Reply Retweet Like
John Doe May 18
また30万円と言うの個人に対する訴訟額としては妥当な要求でありそれが単に大群適応した結果にすぎません。 訴訟提起する費用が必要で30万円の中には提起にかかる諸経費込みであると考えられます。 訴訟をすると言うことは裁判所に出向く必要がありこの休業に対する費用弁済も含んでいると推定されます
Reply Retweet Like
John Doe May 18
一件の訴訟が最大3回あったとしてもそれに対し最大900件をほぼ同時に行う必要があり物理的に一人でやることは困難であるということは明白です。 仮に一人でやるのであれば最大一年間強は業務を休む必要があるという事です。
Reply Retweet Like
John Doe May 18
つまりこの30万と言うのは代理人の費用や自分のが出廷する費用が含まれた損害賠償になるのだと思います。 また訴訟を起こしメディアが取り上げることは想定できるはずで批判なども承知のうえでの行動だと思います。
Reply Retweet Like
John Doe May 18
彼らの真意はどこにあるか知りませんが今回の騒動はうやむやにすること自体法治国家に対する警鐘だと思います。
Reply Retweet Like
カクガリ アーミー May 18
Replying to @hashimoto_lo
新しいオレオレ詐欺みたいやな・・ これで「息子さんが弁護士相手に・・・」っていう特殊詐欺出てきそう
Reply Retweet Like
JAPAN食堂 May 18
住田みたいな弁護士もいるから驚かない。
Reply Retweet Like
アッカーマン・ミカさん May 18
Replying to @hashimoto_lo
因みに、訴訟のためのカンパも募ってます。
Reply Retweet Like
アースジェット May 19
Replying to @hashimoto_lo
おかしすぎて怒りを一周まわって嗤う。 橋下さんが最も尊敬する弁護士は誰? 誰の為に何のために弁護している? 橋下さんは弁護士のままでいてはいけないよ。
Reply Retweet Like