渡辺謙 Oct 10
久しぶりの気仙沼にやって来た。2014年に日本シリーズ進出を決めたCSをK-portで観戦し、涙した事を思い出す。金本監督の辞任、数字を残せない責任を背負うのはトップに立つ人の宿命。とはいえ今シーズンは無念だった事と、、しばしこの重圧から解放されてゆっくりして、またあの笑顔見せて下さい。