Twitter | Search | |
飯能市立図書館
埼玉県飯能市の公立図書館 お問い合わせはご来館またはお電話、FAXで承ります。 電話番号 042‐972‐2114 FAX 042‐972‐2118
226
Tweets
0
Following
180
Followers
Tweets
飯能市立図書館 Sep 15
飯能高校の交換展示、第4回の様子です。
Reply Retweet Like
飯能市立図書館 Sep 15
飯能高校の図書委員さんが、飯能高校図書館で所蔵する本をPOPを書いて、市立図書館でおススメする交換展示、昨日より第4回目開始♪ 今回も驚く程のスピードで貸出されています。担当としてはうらやましい限り。10月14日(日)まで市立図書館ティーンズコーナーで展示しております。
Reply Retweet Like
飯能市立図書館 Sep 12
飯能市立図書館ではじめてのビブリオバトルを開催します。 バトラー(発表者)大募集中!(9月30日まで) 日時 10月21日(日)14:30~15:30 (開場 14:00) 会場 市立図書館 多目的ホール
Reply Retweet Like
飯能市立図書館 Sep 3
ことばと音のコンサートpart4 ~フィンランドの風景とカンテレの競演~ 9月29日(土)18:00~18:45 フィンランドの民族楽器「」の演奏と共に、 の日常や風景をお話と映像でご紹介します。秋の夕暮れに、ちょっと旅してみませんか…?
Reply Retweet Like
飯能市立図書館 Sep 1
当館では、市健康福祉部介護福祉課と連携し、「認知症」をテーマとした特別展示を行っています。今年は、市内の居宅介護支援員(ケアマネージャー)の皆様から本を選んでいただきました。思いの詰まった本とその紹介文、ぜひご覧ください。10月8日(月・祝)までです。
Reply Retweet Like
飯能市立図書館 Sep 1
飯能市立図書館では、9月1日より「国立国会図書館デジタル化資料送信サービス」を開始しました。 飯能市立図書館の利用券をお持ちであれば、1回1時間ご覧いただけます。 「案内・相談カウンター」で受付いたしますので、是非お越しください。
Reply Retweet Like
飯能市立図書館 Aug 21
今月の映画会は8月25日(土) 午後1時30分~です。 上映作品は「紙屋悦子の青春」2009年 日本。 入場無料です。ぜひお越しください。
Reply Retweet Like
飯能市立図書館 Aug 21
8月19日(日)、こども図書館まつりもいよいよ最終日!「VocesFidelis(ヴォーチェス・フィデリス)」による『楽しい歌のコンサート』を開催しました。こども図書館に素敵な歌声が響き渡りました!今年度のこども図書館まつりはこれで全て終了です。たくさんのご参加ありがとうございました!
Reply Retweet Like
飯能市立図書館 Aug 21
8月18日(土)「ちょっぴりこわい夜のおはなし会」を開催しました。年に1度の夜のこども図書館でのおはなし会です。夜の図書館は、真っ暗で少し怖いですね。「お話の会なんじゃもんじゃ」の皆さんが、手遊びやパネルシアター、昔話など、ちょっぴりこわいおはなしを語ってくださいました!
Reply Retweet Like
飯能市立図書館 Aug 18
【夏の紹介本】『Masato』 岩城けい/著 集英社:親の仕事の都合でオーストラリアに暮らす小学生の真人。言葉が分からず辛い日々が続くが、やがて好きなサッカーが縁で居場所が出来た。しかし日本に帰りたい母親との関係はこじれていき…。主人公の成長と外国で暮らす難しさを感じる本。8/18
Reply Retweet Like
飯能市立図書館 Aug 17
【夏の紹介本】『とにかくうちに帰ります』 津村 記久子/著 新潮社:表題作は、豪雨で帰宅困難になった人たちの「帰りたい」という気持ちとそれに伴う行動を描いた作品なのだが、なぜだかそれが心に響く。日常生活が物語となって絵が描かれる不思議な作品が他5作あり。8/17
Reply Retweet Like
飯能市立図書館 Aug 17
【夏の紹介本】『夢はみるものではなく、かなえるもの』 澤 穂希/著 PHP研究社:2011年「なでしこジャパン」はドイツワールドカップで優勝。その中心で活躍した澤さんが、サッカーとの出会いやアメリカでの挑戦などを記した本。夢をかなえるため、やり続ける・継続することの強さを感じる本。8/16
Reply Retweet Like
飯能市立図書館 Aug 17
市立博物館とこども図書館が合同で子ども向け散策マップ「行って!見て!調べてみよう!天覧山」を作成しました。  天覧山周辺の散策マップです。植物や動物に関する図書のリストも掲載しています。ぜひご覧ください。 市立博物館、こども図書館でも配布しています。
Reply Retweet Like
飯能市立図書館 Aug 17
明日8月18日から、『自殺予防週間特別展示「いのち・つなげる」私を支えたこの一冊』を開催します。 今回は、市内の「健康づくり宣言」実施企業様から、推薦図書を選んでいただきました。 市民の皆様もよく利用するあの企業もあるかもしれません! ぜひご覧ください。
Reply Retweet Like
飯能市立図書館 Aug 14
【夏の紹介本】『綾瀬はるか「戦争」を聞く』 TBSテレビ『NEWS23』取材班/編  岩波書店:本日は終戦記念日。当館も黙祷を行った。この本は、女優の綾瀬さんが、広島・長崎の被爆者などを訪ねて聞いた戦争の記憶が綴られている。戦争を知らない世代が増えている今だからこそ、手に取ってほしい。8/15
Reply Retweet Like
飯能市立図書館 Aug 14
【夏の紹介本】『百年後、ぼくらはここにいないけど』 長江優子/著 講談社:親友が突然転校してしまったことで、所属する地理歴史部の新部長になってしまった健吾。部長は色々大変だし、ジオラマ作成もやりたくない。でもジオラマで「百年前の渋谷をつくる」作業がみんなを変えていく。8/14
Reply Retweet Like
飯能市立図書館 Aug 14
【夏の紹介本】『カブキブ!』 榎田ユウリ/著 KADOKAWA:高校1年の黒悟は、祖父の影響で歌舞伎が大好き。高校ではぜひ歌舞伎の部活をやりたい!でもそんな部活は無いため、親友と共に仲間集めから始めることに。日本の伝統芸能である歌舞伎を身近に感じる、楽しく為になる物語。全7巻。8/12
Reply Retweet Like
飯能市立図書館 Aug 14
【夏の紹介本】『恋したひとは車いす』 酒井朋子/著 徳間書店:好きになったひとが障害を抱えていたら、どう考えますか?  将来への不安など率直な気持ちが綴られた本。各章の最後にある「そのとき、夫は」という、障害を抱えている方からの目線で書かれたコラムも興味深い。8/11
Reply Retweet Like
飯能市立図書館 Aug 14
【夏の紹介本】『オー!ファーザー』 伊坂 幸太郎/著 新潮社:普通の高校生・由紀夫には父親が4人いる!! ギャンブル好きに女好き、博学卓識、スポーツ万能。個性溢れる父4人に囲まれ、由紀夫が遭遇する事件とは…。文句なしに面白く、500ページを超える作品ですが長さを感じさせない本です。8/10
Reply Retweet Like
飯能市立図書館 Aug 12
こども図書館まつりもいよいよ次が最後です! 8月19日(日)13時からVocesFidelis(大学生による女声合唱団)による「楽しい歌のコンサート」を開催します。誰でも知っている曲を合唱します♪ぜひこども図書館へお越しください。
Reply Retweet Like