Twitter | Search | |
田中元子/書籍「マイパブリックとグランドレベル」発売中
株式会社グランドレベル代表取締役。アーバンキャンプ、マイパブリック、パーソナル屋台、トーキョーベンチプロジェクト、モトコの部屋、喫茶ランドリーなどなど。書籍「マイパブリックとグランドレベル」発売中。1階だーい好き*\(^o^)/*
39,136
Tweets
2,120
Following
6,044
Followers
Tweets
田中元子/書籍「マイパブリックとグランドレベル」発売中 16h
女の敵は女って言い出したの、絶対男のひとだと思うよ
Reply Retweet Like
田中元子/書籍「マイパブリックとグランドレベル」発売中 16h
女が女を嫌ってるのが、楽しいんでしょうね…
Reply Retweet Like
田中元子/書籍「マイパブリックとグランドレベル」発売中 retweeted
吉田類 Aug 15
渋谷『富士屋本店』10月末閉店か--‼️僕も行ってきたよ‼️みんなにもこういう場所があったってことをおぼえておいてほしい。
Reply Retweet Like
田中元子/書籍「マイパブリックとグランドレベル」発売中 Aug 13
評判イマイチだけどわたしは好きよ、と言われる「公」があったっていい。
Reply Retweet Like
田中元子/書籍「マイパブリックとグランドレベル」発売中 Aug 13
公共空間の活用社会実験みたいのでも思うんだけど、何を目指しているか、どのようによいものかどうかって追求なく、やったこと自体に意味があるバンザイ!ってレベルでいる現状にはすごく疑問。公だろーが何だろーが、その意味も価値も、問われてブラッシュアップされていったらいーのにって。
Reply Retweet Like
田中元子/書籍「マイパブリックとグランドレベル」発売中 Aug 13
個人や民間企業が自分で「公」をつくるの、大賛成。マイパブリックとかゆって本書くくらい、賛成。それを見る者としては、「公」づくり=絶対善!と思考停止せずに、よい「公」って何かなーとか、そもそも「公」って何かなーって、あれこれ考えていくのがいいと思ってる。ていうのがわたしの立場です。
Reply Retweet Like
田中元子/書籍「マイパブリックとグランドレベル」発売中 Aug 13
ロンドンにいたとき、それこそ公園の沼に、泳ぎに行った。夏だけ解放してんの。男沼、女沼、ミックス沼があってさ。水すげーきたねーの笑、日本だとぶーすかクレームになりそーなやつ
Reply Retweet Like
田中元子/書籍「マイパブリックとグランドレベル」発売中 Aug 13
片方は無邪気に見てる目、もう片方はノリで公を名乗っていーの?って目
Reply Retweet Like
田中元子/書籍「マイパブリックとグランドレベル」発売中 Aug 13
わたしが公園とか公民館とか、公のつくものを自分でやりたくなった理由のひとつは、管理に手間暇かけられるってことがあって。禁止はできるだけしない、する前に話し合う、みたいな。そんなわけで、私設の公園ならフツーの公園より自由度高いよねって先入観が、勝手にあったんだよね
Reply Retweet Like
田中元子/書籍「マイパブリックとグランドレベル」発売中 retweeted
Takashi OTAKA 大高隆 Aug 12
「私」の居場所を皆それぞれのセンスで見つけて「私」のままそこにいて、多様な私が同時に存在していられる「場所≠空間」が「公」なんじゃないかなぁ。 自由に出入りできるとかそういうことじゃなく
Reply Retweet Like
田中元子/書籍「マイパブリックとグランドレベル」発売中 Aug 12
ひとりでディアボラキメてたら雨降りだして、いまサイゼで完全な缶詰状態になっているのがオイラーですよ
Reply Retweet Like
田中元子/書籍「マイパブリックとグランドレベル」発売中 Aug 12
公園と公園的という話なんだけど、公園でも公園的でもない、自称公園というのもある
Reply Retweet Like
田中元子/書籍「マイパブリックとグランドレベル」発売中 Aug 12
テキトーに設えといて、やれ活用法を考えさせるなんて、順番逆だよねえ。
Reply Retweet Like
田中元子/書籍「マイパブリックとグランドレベル」発売中 Aug 12
市民に公共空間の活用法をレクチャーして、みたいなお話をたまに頂くんですが、そーいうまちの公共空間に限って、活用したいと思えないものばかりだったりします
Reply Retweet Like
田中元子/書籍「マイパブリックとグランドレベル」発売中 Aug 12
やらないよりやるだけいいって言うけど、それ、影響力ないときに限るよね
Reply Retweet Like
田中元子/書籍「マイパブリックとグランドレベル」発売中 Aug 11
食べる、寝る、働く、遊ぶ、買う、座る、立つ、歩く…っていう、言語化されてる動詞のすべてに「どのように」がついてまわるはずなんだよ。そして、言語化されていない感情や感覚、行動というのはまだまだあるはずで、それをしつこく追っていかないと、人間のためのよい器には、なれない気がする
Reply Retweet Like
田中元子/書籍「マイパブリックとグランドレベル」発売中 Aug 11
混んでる=人気がある=よく利用されてる=優秀な建築(や場所、施設)…ではないと思うんだよね必ずしも。「どのくらい」使われているかと同じくらい「どのように」使われているかが問題なんじゃないかと思う
Reply Retweet Like
田中元子/書籍「マイパブリックとグランドレベル」発売中 Aug 11
やっぱそっかな。納得。
Reply Retweet Like
田中元子/書籍「マイパブリックとグランドレベル」発売中 Aug 11
ホントなにげにそこなんだと思います
Reply Retweet Like
田中元子/書籍「マイパブリックとグランドレベル」発売中 Aug 11
オイラーもすいてるとき改めて見るう
Reply Retweet Like