理学療法士試験対策重要単語 Sep 21
前方引き出しテスト 前十字靭帯損傷を調べるテスト。患者仰臥位にて膝90度屈曲位、患者足部を検者殿部で固定し、両手で脛骨近位部を前方に引く。陽性だと脛骨が前方に引き出されるが、後十字靭帯断裂で脛骨が後方へ落ち込んでいるときも陽性になるので注意。