Twitter | Search | |
井上太郎 May 18
大量の懲戒請求を送られた佐々木亮、北周士の両弁護士。司法記者クラブの会見で請求者が両弁護士に慰謝料計10万円を支払えば和解に応じる方針と発言。これって恐喝だと思います。佐々木亮弁護士、懲戒請求受けた理由を青林道相手の代理人と独りよがり。ブラック何とかのメンバーとして有名だろ。
Reply Retweet Like
オフイス・マツナガ May 19
Replying to @kaminoishi
弁護士による「和解」詐欺。  恐喝行為。 「きょうびの弁護士は、平気で和解という名目の恐喝をする」(カッパ記者 【どんどん弁護士の社会的地位が低下している。その責任は日弁連にある】 「弁護士をみたら、恐喝されるとおもう」(僕記者
Reply Retweet Like
燃えたいゴミ!! May 19
和解金を一件でも受け取れば 新たな懲戒請求事由になるのでは? 今回の件で驚かされたのは 弁護士会が個人情報を護らないという点・・・(ー_ー:)
Reply Retweet Like
オフイス・マツナガ May 19
Replying to @gamu0514 @kaminoishi
これ、保全。  他にも多数あるので、みんなで証拠保全。 (その他記者
Reply Retweet Like
オフイス・マツナガ May 19
Replying to @gamu0514 @kaminoishi
なので、日弁連だけでなくて、「弁護士そのものをなくしてしまえ!」という構想を考えているのがボスなどw  つまり、弁護士だけでなく、だれでも「弁護」できるシステム。 「弁護士を、法的な専門の助言をするコンサルに格下げする」
Reply Retweet Like
オフイス・マツナガ May 19
Replying to @gamu0514 @kaminoishi
「弁護士はなくしてもいいが、行政書士、司法書士は必要」はオイラ記者意見。  代書屋さんは、むかしから重宝されている。 「なので、久々に、恋文横丁に飲みにいきたくなった」(その他記者
Reply Retweet Like
オフイス・マツナガ May 19
Replying to @gamu0514 @kaminoishi
弁護士さんには、司法上の権限はなにもない。  当然、拳銃、手錠も所持できないw  ただ、 「在日特権のように、弁護士特権で利権を守られている」  なので、 「規制緩和の対象にしてもいい」 (北岡案
Reply Retweet Like
オフイス・マツナガ May 19
Replying to @gamu0514 @kaminoishi
もし、冤罪で逮捕起訴されたら、 「弁護士よりも、探偵に依頼したほうがいい」はボス 【探偵はバーにいる】
Reply Retweet Like
オフイス・マツナガ May 19
Replying to @gamu0514 @kaminoishi
悪徳弁護士や、顰蹙を買う弁護士が多数でてきたということは、 「そのシステムに問題がおきていることの証左」  司法試験、法科大学院、日弁連、弁護士法など 「そのシステムを検証するのは民主主義における国民の責任」 (ボスの筋論
Reply Retweet Like
とんこつラーメン May 19
日弁連はピラミッド構造の上に成り立っている事は今やネットで情報を仕入れる殆どの日本人が知ってる事実。 若手の弁護士が弁護活動する為には組織に入会しないと出来ない。 そして組織(団体)自体は一つだけ。 後は認めない司法・行政が入れない問題。(自浄能力0) ?政党にも似たのが有った?
Reply Retweet Like
honyaraka_san May 19
組織がひとつだから腐敗する 旧民主党を見れば明らかです 中国共産党を見れば明らかです
Reply Retweet Like
燃えたいゴミ!! May 19
弁護士を律するはずの網紀委員会も BPOのような体裁組織でしかないのでは?・・・・ まあ、クレームを受けたテレビ番組が視聴者を訴えるような事は無いだろうから 弁護士業界の方がイカれてる?・・・(ー_ー:)>
Reply Retweet Like
三景夕子 May 19
この先A Iが発達したら弁護士なんて職業なくして構わないのではと思ったり 特に日本みたいな判例主義ならA Iさんの方が絶対完璧に全ての判例を覚えてるわけだし、特定の思想信条に忖度するなんてこともないだろうし
Reply Retweet Like
ban-meshi May 19
旧民主系は分裂しても腐ってますね。ゾンビだから腐ってることが理解出来ないのかな😅
Reply Retweet Like
木星3 May 19
Replying to @gamu0514 @kaminoishi
やはり自由法曹団と青法協が出て来たな。
Reply Retweet Like
木星3 May 19
Replying to @officematsunaga
行政書士も司法書士も行政庁に監督権も懲戒権もありますからね。弁護士だけ、士業の中で行政庁に監督権も懲戒権もない。ドイツみたいに司法に弁護士の懲戒権を持たせるべきです。 行政庁による士業の懲戒比較表
Reply Retweet Like
オフイス・マツナガ May 19
Replying to @tetsulovebird
「弁護士特権」
Reply Retweet Like
オフイス・マツナガ May 19
Replying to @YukoMikage @kaminoishi
今後、消える「士」商売。 第一位が「弁護士」 第二位が「代議士」 第三位以下が混とん・・・「税理士」「公認会計士」etc・・・  で、絶対に消えない「士」≒「師」商売 詐欺師 相場師 注意:なお、これはAIでなくてボスの個人的な意見で全体の意見ではない (北岡 ww
Reply Retweet Like
燃えたいゴミ!! May 20
懲戒請求の件からの流れで知ったのだが 若い弁護士が中心に高プロ制度反対に熱心なのは何なのか?・・・・ 高プロ制度って要は年棒制でしょ?
Reply Retweet Like