Twitter | Search | |
フル・フロンタル
今週号のサンデー毎日で「米カリフォルニア 原発停止20年 『小児がん』が1割減った」との記事が掲載されていた。調べるとネタの出所は環境保護団体RPHPの学者である。反対派の御用機関であり,長い間junk scienceと揶揄されている研究である。さすが,放射脳雑誌,サンデー毎日。
Reply Retweet Like More