Nick Jun 9
珈琲の香りは大雑把に分けると 1. 豆を挽いたときに空間に逃げる香り 2. 抽出中に空間に逃げる香り 3. 珈琲に溶けた香り(揮発して2に混ざっていく) があり、1&2 は飲み終わった後でも部屋に長く残る。 珈琲タイムは換気を弱めることで、より深く長く楽しめるようになると思う。