Twitter | Search | |
小宮良之
スポーツライター。主な作品に「導かれし者」「ロスタイムに奇跡を」(角川文庫)「アンチ・ドロップアウト」「フットボール・ラブ」「グロリアス・デイズ」(集英社)「サッカー海外組の値打ち」(中公新書)「エル・クラシコ」(河出書房)「おれは最後に笑う」(東邦出版)。最新刊「選ばれし者への挑戦状」で21作品目。
13,458
Tweets
53
Following
14,828
Followers
Tweets
小宮良之 9h
web Sportiva にコラムを寄稿しました。シャビ・アロンソを見いだし、影響を与えた目利き、エチャリの分析だけに、傾聴に値するのではないでしょうか。どうぞご一読を。
Reply Retweet Like
小宮良之 Oct 16
web Sportiva にコラムを寄稿しました。カタルーニャ代表は毎年、活動しているのですが、そこまで盛り上がりはなく。カタルーニャ人の多くにとって、バルサこそカタルーニャで。どうぞご一読ください。
Reply Retweet Like
小宮良之 Oct 15
web Sportiva にコラムを寄稿しました。ベテラン選手が引っ張る中、活路を開けるか。どうぞご一読ください。
Reply Retweet Like
小宮良之 Oct 15
Jリーグは逆足のサイドアタッカーが多く、クロッサーが少ないけど。水沼のクロスは痺れるものがある。
Reply Retweet Like
小宮良之 Oct 13
今日は吹田。初上陸。サッカー専用スタジアムは、なんかワクワクさせる。
Reply Retweet Like
小宮良之 Oct 13
先日はエースを失ったことが、反発力となったマリノス。真価が問われるのは、この一戦。アルディージャも一歩も引けないだけに。
Reply Retweet Like
小宮良之 Oct 13
Adiós,Gato.te quedas sólo.
Reply Retweet Like
小宮良之 Oct 12
昨日、ヤフーに寄稿したコラムがスポーツ部門1位でした。たくさんの方に読んでいただき、この場を借りて、感謝申し上げます。
Reply Retweet Like
小宮良之 Oct 11
低調ハイチ戦、杉本健勇がセンスを示すも・・・戦犯は選手か、ハリル監督か?(小宮良之) - Y!ニュース
Reply Retweet Like
小宮良之 Oct 10
ハリルJAPANの岐路。本田圭佑を切るべきなのか?(小宮良之) - Y!ニュース
Reply Retweet Like
小宮良之 Oct 10
エクアドル戦のメッシは絶対的な勝者だった。同点、逆転、だめ押しを、ほぼ一人の力でやってのける。チームを引っ張る真のリーダー。漫画のヒーローのように、あり得ない存在が存在している。
Reply Retweet Like
小宮良之 Oct 10
サンパオリが率いるアルゼンチンをロシアで見られるのは楽しみ。
Reply Retweet Like
小宮良之 Oct 10
メッシさすが。チリがアウトか。。。
Reply Retweet Like
小宮良之 Oct 10
ワールドカップ、グループリーグでで勝ち点4、ないしは5。その夢をのせられるか。
Reply Retweet Like
小宮良之 Oct 10
杉本は器用に映るから、いろんなポジションをやらされたんだろうけど、生粋のクラシックなセンターフォワード。
Reply Retweet Like
小宮良之 Oct 10
今日は日産スタジアム。距離感が。
Reply Retweet Like
小宮良之 retweeted
サッカーダイジェスト Oct 9
【小宮良之の日本サッカー兵法書】悩めるハリルジャパンを欧州の新たな「リバイバルブーム」が救う!?
Reply Retweet Like
小宮良之 Oct 9
ハリルJAPANのジレンマ。乾貴士が示したヒントとは?(小宮良之) - Y!ニュース
Reply Retweet Like
小宮良之 Oct 8
web Sportiva にコラムを寄稿しました。後半からのウェリントン投入は、スケールは違いますが、ブラジルW杯のドログバ投入に近い既視感も。どうぞご一読ください。
Reply Retweet Like
小宮良之 retweeted
サッカーダイジェスト Oct 5
【小宮良之の日本サッカー兵法書】“健全な組織”でのみ強さは育まれる。では“健全さ”とは何か?
Reply Retweet Like