Twitter | Search | |
週刊読書人
書評専門紙『週刊読書人』公式。人文・学術系~サブカルまで様々なジャンルの本を紹介している新聞です。全国の書店で購入可!今年で創刊61年。【バックナンバーのご注文受付中】
32,620
Tweets
6,181
Following
53,387
Followers
Tweets
週刊読書人 retweeted
週刊読書人 Jun 14
【拡散希望!】読書人カフェ~2019夏の文藝夜話~7月11日(木)19時~21時【出演】倉本さおり氏、長瀬海氏、竹田信弥氏【料金】前払(事前入金)1500円/当日(現金)2000円<上半期文芸時評!芥川直木直前予測!> … …
Reply Retweet Like
週刊読書人 14h
【週刊読書人・CVSプリントサービス好評です!】全国のコンビニで、本紙の新聞プリントサービスが好評!(ファミマ&ローソン限定、マルチコピー機でe-SHINBUNから開始)詳細は下記を参照。
Reply Retweet Like
週刊読書人 16h
【読書人アーカイブス】6月7日号「歿後二〇年江藤淳」特集掲載を機に 江藤 淳 評論 乱世に生きるもの ――行動を生む懐疑や批判を 二つの世代の日本観 『週刊読書人』1959(昭和34)年 1月1日号 1面掲載 
Reply Retweet Like
週刊読書人 16h
Replying to @Dokushojin_Club
【読書人アーカイブス】6月7日号「歿後二〇年江藤淳」特集掲載を機に  江藤 淳 評論 若い批評家の信条  ――文学非力説の末路 したり顔の俗論に反対する 『週刊読書人』1959(昭和34)年3月16日号 1面掲載
Reply Retweet Like
週刊読書人 16h
【読書人アーカイブス】6月7日号「歿後二〇年江藤淳」特集掲載を機に  江藤 淳 評論 二人の孤独な夢想家 ――ネオ・ファシズムの気流の中で 『週刊読書人』1959(昭和34)年9月21日号 1面掲載
Reply Retweet Like
週刊読書人 Jun 15
【週刊読書人・CVSプリントサービス好評です!】全国のコンビニで、本紙の新聞プリントサービスが好評!(ファミマ&ローソン限定、マルチコピー機でe-SHINBUNから開始)詳細は下記を参照。
Reply Retweet Like
週刊読書人 retweeted
hashingo.ym Jun 14
追悼 加藤典洋 不在を受け止めかね、うろたえる 橋爪 大三郎|書評専門紙「週刊読書人ウェブ」
Reply Retweet Like
週刊読書人 retweeted
宮崎智之 Tomoyuki Miyazaki Jun 14
今週の「週刊読書人」に、双子のライオン堂で開催した『吉田健一ふたたび』刊行イベントのレポートが掲載されています。渡邉大輔さん、白石純太郎さんと共に、吉田の魅力や本書刊行の意義などについて語っています。実はファンで、こつこつ読んでいた薄田泣菫の読本が出ていたことを本号で知って興奮!
Reply Retweet Like
週刊読書人 retweeted
NORIKO KANDA Jun 14
現在発売中の『週刊読書人』に窪美澄さんの『トリニティ』(新潮社)の書評を書かせていただいております。とある出版社の雑誌の現場で働いていた三人の女性の歴史。今の雑誌文化を見ていても思うところがいろいろあります。WEB版アップされたらまたお知らせします!
Reply Retweet Like
週刊読書人 Jun 14
【週刊読書人・CVSプリントサービス好評です!】全国のコンビニで、本紙の新聞プリントサービスが好評!(ファミマ&ローソン限定、マルチコピー機でe-SHINBUNから開始)詳細は下記を参照。
Reply Retweet Like
週刊読書人 retweeted
長瀬海 Jun 13
俺も『文學界』の新人小説月評にならって上半期のベスト5を挙げたいと思います!順不同で宮下遼「青痣」、高山羽根子「カム・ギャザー・ラウンド・ピープル」、小林エリカ「トリニティ、トリニティ、トリニティ」、古谷田奈月「神前酔狂宴」、彩瀬まる「森があふれる」、です。ベスト5決めるのむず!
Reply Retweet Like
週刊読書人 retweeted
長瀬海 Jun 13
芥川賞の季節がやってきましたが。今回もやるそうです、「読書人カフェ〜文藝夜話〜」。上半期の文芸を振り返りながら、あんなこと、こんなこと、あったーねと、まったりと語り合いたいと思います。出演者は、倉本さおりさん、竹田信弥さん、長瀬海です。ご予約はこちらから。
Reply Retweet Like
週刊読書人 retweeted
渡邉大輔 Jun 14
Replying to @diesuke_w
『週刊読書人』には、2年前に、町口哲生さんの『教養としての10年代アニメ』の書評も書いています。町口さんからはその後、『教10』の新刊をご恵投いただいていながら御礼ができていないのですが、もちろん3冊全部拝読しています!すみません。。
Reply Retweet Like
週刊読書人 retweeted
週刊読書人 Jun 14
【拡散希望!】読書人カフェ~2019夏の文藝夜話~7月11日(木)19時~21時【出演】倉本さおり氏、長瀬海氏、竹田信弥氏【料金】前払(事前入金)1500円/当日(現金)2000円<上半期文芸時評!芥川直木直前予測!> … … …
Reply Retweet Like
週刊読書人 Jun 14
【週刊読書人・CVSプリントサービス好評です!】全国のコンビニで、本紙の新聞プリントサービスが好評!(ファミマ&ローソン限定、マルチコピー機でe-SHINBUNから開始)詳細は下記を参照。
Reply Retweet Like
週刊読書人 retweeted
渡邉大輔 Jun 14
最近の『週刊読書人』に、野村建太さんによる『アニメ制作者たちの方法』の書評も発見。いち寄稿者ですが、うれしい書評。
Reply Retweet Like
週刊読書人 retweeted
春風社 Jun 13
【書評掲載】 『週刊読書人』(6月14日)に『黙って踊れ、エレクトラ―ホフマンスタールの言語危機と日本』(関根裕子 著)の書評が掲載されました。評者は山口庸子先生(名古屋大学)です。「オリエント憧憬を背景に 西洋から東洋へ、異文化交流の複雑さと豊かさ」 本の紹介
Reply Retweet Like
週刊読書人 retweeted
川本直『吉田健一ふたたび』重版出来 Jun 13
本日発売の『週刊読書人』の読書人cornerに「『吉田健一ふたたび』刊行イベントレポート 登壇=渡邉大輔氏、宮崎智之氏、白石純太郎氏」が掲載されています。大変大きく取り上げて戴いています。『吉田健一ふたたび』のエッセンスが詰まった濃厚な記事ですので、未読の方も是非御覧ください。
Reply Retweet Like
週刊読書人 Jun 14
【拡散希望!】読書人カフェ~2019夏の文藝夜話~7月11日(木)19時~21時【出演】倉本さおり氏、長瀬海氏、竹田信弥氏【料金】前払(事前入金)1500円/当日(現金)2000円<上半期文芸時評!芥川直木直前予測!> … … …
Reply Retweet Like
週刊読書人 Jun 14
【拡散希望!】読書人カフェ~2019夏の文藝夜話~7月11日(木)19時~21時【出演】倉本さおり氏、長瀬海氏、竹田信弥氏【料金】前払(事前入金)1500円/当日(現金)2000円<上半期文芸時評!芥川直木直前予測!> … …
Reply Retweet Like