Twitter | Search | |
デジタル鹿砦社通信
本日1月22日(月)の毎日新聞の記事「悼む」(編集者・椎野礼仁)で、「革命バカ一代」反骨魂、と題して塩見孝也さん(昨年11月に亡くなられた)の追悼文と最後の著作として『革命バカ一代 駐車場日記 たかが駐車場、されど駐車場』が紹介されています。毎日新聞を手に取られたらどうかご覧ください。

The following media may contain sensitive material. Learn more.

Reply Retweet Like More