Twitter | Search | |
渡邉哲也
今わかっているのは、1予定価格決裁文書 2貸付契約決裁文書 3売買契約決裁文書の3つの文書があり、財務省が提出したのは3の文書 3の文書が原本と提出で違うかどうかという話 1.2と3が違うのは当たり前で、3が原本と国会提出文書で書き換えられていれば問題という話
Reply Retweet Like More
taku_2297 10 Mar 18
Replying to @daitojimari
この書き換えが事実だとしたらもう財務省は内閣に対して二度と圧力をかけるような事は出来なくなりますね。そうすればPB黒字化目標や消費税増税も無効にできるのではと、つい先走って期待してしまいます。
Reply Retweet Like
SingleCarb@六四天安門事件~30年 10 Mar 18
Replying to @daitojimari
お疲れ様です。この共同の記事は 「(提出された?)決裁文書に(原本からの)書き換えがあった」と『財務省が認めた』としてるように見えますが…どうなのでしょう。
Reply Retweet Like
のんべ安 10 Mar 18
Replying to @daitojimari
それが本当だとして、財務省の末端の小役人のてきとうな対応であり、本丸に責任をとらせる自称ではありませんね。 分裂した民主党議員が自身の疑惑を誤魔化し、議員で居続けることの方が余程悪どいと云うものです。
Reply Retweet Like
阿紫花英了 10 Mar 18
Replying to @daitojimari
まぁ、あとは書き換えたかとなると当時の責任者の問題でやったのか、現在の責任者の問題でやったのかが争点になるかな? 普通に考えたら省庁の改竄で大臣の問責までは微妙だと思うから、責任の取り方かな。 なんでもかんでも内閣総辞職とか言ってるとなにが原因かとか有耶無耶になりかねん。
Reply Retweet Like
つぶやきゴロー【肉球新築 : TAMU.FC.No.10京03】 10 Mar 18
過程で変わるのは、別に問題ないなあ。 新車購入みたいなものか? 定価(カタログ) → 交渉(修正見積書) → 本契約(最終値引き後) 本契約した後で、契約書が書き換えられれば違法。は判る。
Reply Retweet Like
金太郎 10 Mar 18
Replying to @daitojimari
まだこいつ悪あがきしてるのか?報道では財務省は書き換えを認める方針と言ってる。どの文書だろうと書き換えがあれば問題だろう。
Reply Retweet Like
板垣栄一郎 10 Mar 18
Replying to @daitojimari
おいおい、件名が違う決裁文書を比べたら、「予定価格」が「貸し付け契約」に書き換えられて、さらに「売買契約」の文言に書き換えられた~っていう疑惑もついてまわらないか?おい
Reply Retweet Like
uub4lfg32 10 Mar 18
それは流石に思考停止過ぎる。細かい検証が必要です。
Reply Retweet Like