Twitter | Search | |
cyuski
Black Romance Films代表。演出家・劇作家・シナリオライター。 イマノカゲキ、SIDEB作品の作・演出・作詞を手掛ける。 BlackRomanceFilms お仕事のご依頼 info@blackromancefilms.com
109
Tweets
67
Following
72
Followers
Tweets
cyuski May 10
  めちゃくちゃ書いて書いて書いて、 苦しんで苦しんで苦しんで、 のたうちまわって、何度も叫んで、酒かっくらって ついにストーリーのダイヤの原石が出てきた! 面白い、いける! そして、今日からイマノカゲキオーディション。 新しい旅はここから始まります。
Reply Retweet Like
cyuski retweeted
イマノカゲキ Apr 30
第4回公演「みんなのお葬式」キャスト・コーラスメンバーのオーディションを開催いたします! イマノカゲキでお芝居したい方、歌いたい方、踊りたい方、ぜひご応募ください! お待ちしております!   
Reply Retweet Like
cyuski Apr 27
アイリッシュコーヒーを作りながら、10時間近く机に向かっている。うまくいえないがとってもドラマが書きたいんだ、俺は。人生において「やっぱりドラマって必要だよね」って思えるほどのドラマを。ドラマトゥルギーの神様がウチに遊びに来るのをずっと待ってます。
Reply Retweet Like
cyuski Apr 22
昨日はレコンキスタのDVDコメンタリーの収録。 佐藤君、森川さん、堀切さんと私の4人で映像を見ながら色々と解説。 のはずが、その面白さに、みんな見入ってしまいました! 感動で思わず涙する方も…… 本当にいい仲間といい作品が創れたんだと思いました。 特典映像もお楽しみに!
Reply Retweet Like
cyuski Apr 18
  今回、舞台『レコンキスタ』の映像がとてもいい! BRFに参加2回目となる、撮影のしまぢーさんが頑張ってくれたおかげでいいモノが取れました。伝家の宝刀、マルチカム編集でガシガシ繋いでいきます。皆さん、楽しみにしててくださいませ! ちなみに全部で5カメです。
Reply Retweet Like
cyuski Apr 15
   本番終わって、舞台『レコンキスタ』DVD映像の編集作業に。 同時に締切迫るゲームシナリオのキャラクター造形をしつつ 9月公演のイマノカゲキの新作も書かねば。 早くもバタバタだが、本番終わりの寂しさを感じなくて済むには 丁度いいのかも知れない。
Reply Retweet Like
cyuski Apr 13
レコンキスタ3日目も終了。評判は相当良い。 お客様からよく言われる「この作品、映画にしたら?」 はて、どうやって映画にすればいいんだろう? この超大作は私の団体で実写化するのは不可能。 詳しい人に聞いてみたい。 と、あと2公演。仲間たちとの「1000年」の旅はまだ続きます!
Reply Retweet Like
cyuski Apr 12
  舞台『レコンキスタ』の評判がいい。 創造性と独創性を追求した作品作りが評価されていることは 素直に嬉しいです。 仲間たちとの「1000年の旅」もあと2日。 沢山の想いや願いを込めた航海はまだ続きます。 皆さん、劇場でお待ちしております!
Reply Retweet Like
cyuski Apr 10
舞台『レコンキスタ』、いよいよ明日から。 苦楽を共にした仲間たちと「1000年の旅」が始まります。 今回の作品、凄い手ごたえを感じています。 これは間違いなく面白い! 皆さん、8人の出演者が紡ぐ1000年の軌跡・奇跡、 是非見に来てください!
Reply Retweet Like
cyuski Mar 21
   4月の公演の『レコンキスタ』の稽古もいよいよ佳境に! さらにイマノカゲキの次作の台本の締め切りも近づいてきた。加えて新作のゲームシナリオの仕事も入ってきて、時間がいくらあっても足りません。偉大な仕事を残した先人たちに学びたい初春の夜です。
Reply Retweet Like
cyuski Mar 12
  役者がありがたい。作品をよくしようと自発的に集まって日々自主練をしている。そんな役者たちと一緒に創作が出来る自分は幸せ者だ。 彼らの思いに答えるためにも、今は最後の最後まで改稿する。 努力すればいいってもんじゃないけど、努力は人を裏切らないと思いたい。
Reply Retweet Like
cyuski Mar 1
   AさんとBさんが話している。展開上、Bさんにあるセリフを言わせたいが 唐突に言わせると嘘になる。けど、知恵を絞ってBさんがそのセリフを言えるきっかけを見つけた時、数十分は幸せな気持ちに浸れるもんだ。それが最近の私。日々修正稿中。
Reply Retweet Like
cyuski Feb 22
  気がつけば『レコンキスタ』の改稿も第10稿に。役者さんの熱や指摘を受けて日々修正を重ねている。今作は自分の筆力が大いに飛躍している気がする。更なる高みを目指してさらに磨きをかける!
Reply Retweet Like
cyuski Feb 14
  今作は色んな縁が重なって急きょ書き下ろしたもの。しかし、こういう作品が「とんでもなく凄いモノになる」気がする。 実際に稽古場で創っていると、物語が持っている強さに自身が圧倒される時がある。「これはずっと作りたかった作品なんだ」と思う。長生きしてて良かった。
Reply Retweet Like
cyuski Jan 23
  年末も年始も忘年会も新年会にも背を向けて、書いて書いて毎日書きまくってついに「レコンキスタ」第四稿が完成! この芝居で「人間の限界に挑むような作品」を作りたいと思っています。いよいよ顔合わせです。
Reply Retweet Like
cyuski Jan 19
  4月公演の台本の第一稿がやっとあがった! 壮大な、骨太なサーガ。配役が30位あるのでどの役者さんにどれをお願いするか悩ましいところ。推敲して推敲してまずは第二稿、最終的に鉄の台本に仕上げていく。創作の航海はこのホンから始まる。
Reply Retweet Like
cyuski Jan 13
 また知の巨人が鬼籍に入られた。学生時代に氏の対談集を読んだり、氏からスーパー歌舞伎というジャンルを知った。ご冥福をお祈りいたします。
Reply Retweet Like
cyuski Dec 31
  皆さま、今年もよろしくお願い致します。こちらは新年早々台本を書いております。大晦日も正月も関係なく、ひたすら次作の執筆です。この壮大なサーガがどんな決着を迎えるのか……こうやって今年も創作できることに感謝する元旦です。
Reply Retweet Like
cyuski Dec 29
  毎度台本を書いていて思うのが「どこまでの創作がOKか?」です。演劇っていう媒体だから、映像ではできないことをやりたいけど、あんまり嘘や矛盾が多くてはお客さんがついてこれないし…… 次作はB面公演なのでかなりぶっ飛んだ話にしますが、そのバランスを図るのが難しい。
Reply Retweet Like
cyuski Dec 25
  長編ドキュメンタリーの編集も一段落し、平沢進先生のサウンドを聞きながら新作の世界観を再整理。同じ時代に凄まじいクリエイターが生きてるんだな、と耳で感じながら体に鞭打って創作の舵を進めていく。今年もあと6日。終わり良ければ全て良し!
Reply Retweet Like