Twitter | Search | |
あさくら めひかりエスカベッシュ May 29
「科学」って私が小学生の頃は「難しくて何が書かれているかサッパリ解らない、でも読める様になりたい憧れの雑誌」だったのに、今じゃ「論理が破綻していて何が書かれているのかサッパリ解らない、読む価値など見いだせない雑誌」だもんね。
Reply Retweet Like
暮維持 飛衛郎
学会とか論文発表の場は昔から“トンデモ論文”が結構多いンだけど発表させないわけにもいかないからそれらは前半にまとめて発表させるらしいです。ンでその時間帯は“カラオケ”って呼ばれているらしいです。科学ってそんな事の積み重ねで磨かれ続けていたのかも知れないですね。
Reply Retweet Like More