ちろ Dec 9
一輪の花に誘われ口にした耽美な蜜がたとえ毒で斃れても溶け合う養分として遂げられる悦び、そこから咲く花のために