Twitter | Search | |
児童虐待を考える講演会を開きたい【つくば】
児童虐待の現状を広く世に伝えるべく「児童虐待を考える講演会」を開催します。 イベントは無事終了しました!
70
Tweets
766
Following
330
Followers
Tweets
児童虐待を考える講演会を開きたい【つくば】 May 8
12・13日は筑波大はスポーツデーですね。スポーツよりもあなたの人生を変えるかもしれない熱い講演会に来てみませんか? 午後からの開始です!皆さんの参加まだまだ募集中です。
Reply Retweet Like
児童虐待を考える講演会を開きたい【つくば】 May 8
【開催まで4日!】 13日:深刻化する虐待をどう解決するか? 政治によって解決させるのではなく、民間でソーシャルビジネス、自分の毎日の仕事を通じで虐待を減らす枠組みについて考えます。 絵にかいた餅ではなく、どう動いたら変わるか?を学んで見ませんか?
Reply Retweet Like
児童虐待を考える講演会を開きたい【つくば】 retweeted
児童虐待を考える講演会を開きたい【つくば】 Apr 25
障害者権利条約に向けての動きの中で“Nothing About Us Without Us”(私たちのことを、私たち抜きに決めないで)という言葉が使われた。それは虐待に関しても同じことが言える。虐待を受けた人たちが声を上げやすいような世の中を作りたい。
Reply Retweet Like
児童虐待を考える講演会を開きたい【つくば】 May 5
【13日:深刻化する虐待をどう解決するか?】 政治によって解決させるのではなく、民間でソーシャルビジネス、自分の毎日の仕事を通じで虐待を減らす枠組みについて考えます。
Reply Retweet Like
児童虐待を考える講演会を開きたい【つくば】 May 5
【12日:子ども虐待がどれだけ深刻なのか】 児童福祉の授業では教われない。虐待を生む「構造」を踏まえ、今の日本で子ども虐待がどれほど深刻な問題になっているかについてお話してもらいます。
Reply Retweet Like
児童虐待を考える講演会を開きたい【つくば】 May 3
【開催まであと1週間】 5月12・13日にTsukubaPlaceLabで「子ども虐待」x「社会起業」というテーマで講演会を行います。講師は、今一生さんです! 会場は↓
Reply Retweet Like
児童虐待を考える講演会を開きたい【つくば】 May 3
社会起業のモノサシ①「持続可能な収益を出したか」 「貧困問題」・「障害者差別」・「LGBT」など解決したい社会問題がある。そんな人は5月13日Tsukuba Place Labに来てください。 既存のボランティア、サークルの枠組みで本当にあなたの解決したい問題は、解決しますか?
Reply Retweet Like
児童虐待を考える講演会を開きたい【つくば】 May 3
【社会起業】を学ぶまたとないチャンスがつくばで。 ビジネスの枠組みの中で、「どれだけ社会に良い影響を与えたか」をモノサシにする社会起業。良いことをするためにもお金はいるし、ボランティアややりがいだけではどうにもならない。
Reply Retweet Like
児童虐待を考える講演会を開きたい【つくば】 May 1
【車で来場される方へ】 会場として使用させていただくTsukubaPlaceLabですが、駐車場が11台分あります! (申し込み状況から考えるとおそらく)皆さん停められると思います。詳しくはLabさんのHPに載ってます。
Reply Retweet Like
児童虐待を考える講演会を開きたい【つくば】 Apr 30
つくば駅からバスと徒歩で15分くらいで着けますよ! 東京や千葉のみなさんならTXにちょっと頑張って乗ればあとは楽に来れるかと思います。
Reply Retweet Like
児童虐待を考える講演会を開きたい【つくば】 Apr 30
【会場までの行き方 つくば駅編】 ① つくば駅出てすぐのターミナル「6番」の乗り場から、バスに乗車。 ② バス停「合宿所」で下車(8分、200円)。 ③ ローソンのある交差点をローソン側(右)に曲がり、100mほど進む。 ④ TsukubaPlaceLab に到着!
Reply Retweet Like
児童虐待を考える講演会を開きたい【つくば】 retweeted
形而上麗慈🥀 Apr 29
全国の精神障害者の皆さん、これを読んでください。
Reply Retweet Like
児童虐待を考える講演会を開きたい【つくば】 Apr 29
5月12・13日ともに10人程度の参加申し込みが来ています。会場のキャパシティ的にはもう少し大丈夫です。
Reply Retweet Like
児童虐待を考える講演会を開きたい【つくば】 retweeted
児童虐待を考える講演会を開きたい【つくば】 Apr 16
【当日の配慮について】 ・会場のTsukubaPlaceLabは静かでクローズドな空間なので、参加者以外の方に話を聞かれる心配はありません。 ・気分が悪くなった場合など、途中退出可能です(一部返金あり)。お近くのスタッフにお声がけください。
Reply Retweet Like
児童虐待を考える講演会を開きたい【つくば】 Apr 28
現在申し込みをしていただいている方の7割が大学生で、3割が大人の方です。
Reply Retweet Like
児童虐待を考える講演会を開きたい【つくば】 Apr 28
児童虐待講演会を開きたい!【T-ACT】 5月12・13日に児童虐待をもう一度考え直す講演会を開催。 場所はTsukuba Place Lab。 料金は大人¥2,500大学生¥1,500(HPからの事前予約で¥500引有) 「虐待」に関心がある、解決したい社会問題がある。そんな方に来て欲しい。
Reply Retweet Like
児童虐待を考える講演会を開きたい【つくば】 Apr 25
障害者権利条約に向けての動きの中で“Nothing About Us Without Us”(私たちのことを、私たち抜きに決めないで)という言葉が使われた。それは虐待に関しても同じことが言える。虐待を受けた人たちが声を上げやすいような世の中を作りたい。
Reply Retweet Like
児童虐待を考える講演会を開きたい【つくば】 retweeted
今一生@固定ツィ見たらRT Apr 24
親から子どもが虐待されるという問題は、福祉や精神医学、心理学、社会学、政治学などの問題だと勘違いされやすい。 虐待された後はそうした学術分野の世話になる場合が一部にあるが、親が無力な子どもの心身や人権を蹂躙するという虐待は、思想の問題なのだ。 あなたは無力な弱者をいじめたいか?
Reply Retweet Like
児童虐待を考える講演会を開きたい【つくば】 Apr 25
【他人のために生きる方法を学びたいあなたに】 社会企業のモノサシ②「社会にどれだけ良い影響を与えたか」 社会起業のもうひとつのモノサシ。「どれだけ社会に良い影響を与えたか」 「やりがい」や「想い」だけでは、続かない。だから、お金も重要。
Reply Retweet Like
児童虐待を考える講演会を開きたい【つくば】 Apr 23
社会起業のモノサシ①「持続可能な収益を出したか」 「貧困問題」・「障害者差別」・「LGBT」など解決したい社会問題がある。そんな人は5月13日Tsukuba Place Labに来てください。 既存のボランティア、サークルの枠組みで本当にあなたの解決したい問題は、解決しますか?
Reply Retweet Like