Twitter | Search | |
千明 公司
84年生まれ 既婚 娘 息子,佐倉市西志津【市立千葉高/早稲田政経/みずほ証券/ナチュラルハーモニー/エクセレントケア志津/塾練/本シェアーズ】
10,566
Tweets
14
Following
99
Followers
Tweets
千明 公司 retweeted
家入 一真 @polca出来たよー! Aug 18
Replying to @hbkr
自分ばかりがゴールしたいゴールしたいとボールを持ち続ける人にはパスは回ってこない。パスを回す人にこそ、またボールは回ってくる。
Reply Retweet Like
千明 公司 retweeted
家入 一真 @polca出来たよー! Aug 18
人を集めたいけど集まらない。こう言う悩み多いですよね。人を集めるのはブランディングなんかじゃないんですよ。いきなり自分のやりたいことばかり押し付けても、人は動かない。まずは誰かの手伝いをするとか、社会や周囲にgiveをするからこそ、また知らぬ誰かにgiveされるのだと信じてます
Reply Retweet Like
千明 公司 retweeted
家入 一真 @polca出来たよー! Aug 18
この課題先進国において僕らが起業にしろ何にしろ何かをやる意味・意義は、その抱える課題の解決にのみあると信じてますし、それこそが世界のロールモデルにもなり得ると信じてますが、それのみでは持続可能な活動も出来ないので、グラデーションのような領域を悩みながら模索し続けることだと思います
Reply Retweet Like
千明 公司 Aug 17
物語を意識するということ | KAZUMA IEIRI via シェアとは感情のおすそ分けである。物語に共感するからこそ、その物語を、その感情を、誰かにおすそ分けしたくなる。それがシェアの本質。
Reply Retweet Like
千明 公司 retweeted
CAMPFIRE🔥キャンプファイヤー Aug 17
「ポルカ」とは、二拍子の軽快なダンスのこと。キャンプファイヤーを囲んで、みんなで手を繋いで踊りたいな。 挑戦の用途に合わせて、クラウドファンディング「CAMPFIRE」とフレンドファンディング「polca」を使い分けてもらえたら嬉しいです。
Reply Retweet Like
千明 公司 Aug 17
自分の仕事のあり方に、誇りも手応えも喜びも十分に実感できているよ。既に報われてるし、報われているからこうゆう働き方ができているんだよ。 おれの願いは、これを二人の仕事のあり方として、二人の体験として、一緒に手応えを感じられること。その喜びが周りにも広がっていったら嬉しい。
Reply Retweet Like
千明 公司 Aug 17
さっき息子と。
Reply Retweet Like
千明 公司 retweeted
ちゆき Aug 16
車を持ちたい。ペーパードライバーだけどなんとかまた運転できるようになりたい。子どもたちをおおらかに育てたい。自立した子にしてあげたい。 とらわれのない自分になりたい。せかせかした気持ちで生きたくない。自分で自分を認められるようになりたい。
Reply Retweet Like
千明 公司 retweeted
ちゆき Aug 16
また仕事を本格的にしたい。お金をいただくことのできる自分でありたい。食べ物に気を遣いたい。ストレスによるやけ食いから卒業したい。家族はもちろん大切だけど、それ以外の人間関係も大事にしたい。
Reply Retweet Like
千明 公司 retweeted
ちゆき Aug 16
どんな風になりたいか考えてみる。ネガティブな気持ちが根底にあるものも含めてとりあえず羅列してみる。
Reply Retweet Like
千明 公司 retweeted
ちゆき Aug 16
自分は無力だという思いは勇気を奪う。自分なんてこんなものだ、今豊かでないとしてもそれは自分の価値がそんなものだからだと考えてしまう。 豊かさってなんだろう。お金じゃないとしたら。この生活そのものにどんな豊かさがあるだろう。
Reply Retweet Like
千明 公司 retweeted
ちゆき Aug 16
自分はそういう人間なんだ、と自覚させられた。一番身近な存在がそう思っているんだ、と知った。 あのとき何かが損なわれたのかもしれない。そしてそれを乗り越えられなかった自分。結局すべては自分の無力さが原因のように思えてくる。
Reply Retweet Like
千明 公司 retweeted
ちゆき Aug 16
「人見知りで引っ込み思案」。幼い頃に見た、自分について書かれた言葉。今でも覚えているということはそれだけ当時の私にとってもショックだったからなんだろう。それを自覚できていたかはわからないけれど。
Reply Retweet Like
千明 公司 retweeted
ちゆき Aug 16
欲しかったのに自分には備わってなかったもの、手に入らなかったものへの執着。自分には縁がなかったことによる惨めさ。そういうことの積み重ねで必要以上に悩んできたことがいけなかった気がする。
Reply Retweet Like
千明 公司 retweeted
ちゆき Aug 16
私は惨めさを感じたくないという気持ちが強い。プライドは高いのに自信はない。人と比べてはないものねだりで落ち込んだり余裕をなくしたり。 なんでこんな風になったんだろう。どちらかというか恵まれてきた方なのに。いや、それが良くなかったのかな。
Reply Retweet Like
千明 公司 retweeted
ちゆき Aug 16
私なんかが子育てをしていいのかとたまに不安になる。子どもたちに悪影響がないか心配になる。私の余裕のなさ、未熟さがどんなメッセージとして伝わるんだろうと怖くなる。
Reply Retweet Like
千明 公司 retweeted
ちゆき Aug 16
もし生まれ変わるんだったら今度はもっと自立した人間になろう。大人になるまでに苦労しよう。そしてもっと豊かさに値する人間になって豊かな生活を送ろう。
Reply Retweet Like
千明 公司 retweeted
ちゆき Aug 16
なんだかまた病みそうな今日この頃。でも悩んでも仕方ない。苦悩より苦労。
Reply Retweet Like
千明 公司 retweeted
家入 一真 @polca出来たよー! Aug 16
Replying to @hbkr
上場する起業家も、善人であろうと努めるサラリーマンも、産まれながらに障害を持つ方も、犯罪を犯す人も、知れば知るほど、何ら自分と変わらない、それぞれ紙一重の人生を歩んでる。いつだって自分もそうなり得るという想像力の欠如が、他人を許容できない世界をつくる。
Reply Retweet Like
千明 公司 retweeted
家入 一真 @polca出来たよー! Aug 16
人間誰しも、たまたま苛立って悪態をついてしまうような瞬間はありませんか。あなたはないですか?僕はあります。例え、善人であろうと懸命に生きる人も、小さなミスはあります。そういったことを許されない社会は、自分がいつでもその立場になり得るという想像に欠けている。底が抜けている。
Reply Retweet Like