Twitter | Search | |
ブルー
門田隆生「88年当時の梶山国家公安委員長『北朝鮮による拉致が濃厚』と答弁したが産経以外一切報じなかった」 増元照明「朝鮮総連がメディアに対し強い抗議した」 門「メディアがずっと『北は地上の楽園』と報道してたのでマイナスな所を報道するのが難しかった」 須田慎一郎「社会党もクレームつけた
Reply Retweet Like More
日向大和守 Apr 7
Replying to @blue_kbx
北朝鮮を庇い日本人を見捨てる 社会党の生き残りが福島、辻元 そして彼女達を支える在日が 日本と日本人の敵です❗
Reply Retweet Like
ブルー Apr 7
Replying to @blue_kbx
訂正 誤→門田隆生 正→門田隆将
Reply Retweet Like
ツバキジ・ケン Apr 7
Replying to @blue_kbx
マスゴミが北寄りなのがよく分かりますね。
Reply Retweet Like
Style_eyes Apr 7
Replying to @blue_kbx
マスコミをね、報道の自由、自由というのは何してもいいのではなく、今までのように特別に扱う必要はなくなった。コミュニケーション手段が発達したからだ。自由化を進めて電波の割当も競争入札で入替えするべき。品質の悪い、評判の良くないテレビ局はスポンサーつかなくなり競争に負けて退場だよ。
Reply Retweet Like
コロ介 Apr 7
Replying to @blue_kbx
この件以外でも総連は圧力かけて、相当な数の記事や報道を潰したんでしょうね。
Reply Retweet Like
ベアやん Apr 8
拉致以前は「北朝鮮」て言うだけでマスコミにクレームつけてたらしいから。朝鮮民主主義人民共和国と言えと。
Reply Retweet Like
JAPANESE COLLELIN / コレリン Apr 8
土井たか子はヨーロッパでよど号赤軍派(当時はすでにチュチェ思想北朝鮮工作員派)と会っていた。そういう連中。
Reply Retweet Like
法蓮草 Apr 8
東大教授の和田春樹は、ありっこねえと否定。昔から共産主義国を信頼し、日本を虐げる教員が東大ではほとんど。
Reply Retweet Like
Chiko Apr 8
70年代から特に海岸線に近い人達は拉致は分かっていたと思う。子ども心に行方不明のニュースを聞くたび「この人帰ってこれるのだろうか」と不安になっていた。遠く離れた太平洋側の漁村でもそう。 大人になってからまだ認めていなかった事にビックリした。
Reply Retweet Like
naoyan1973jp🇯🇵 Apr 8
こういった証言をテレビで出来る時代が来たのですね 放送法を撤廃すれば、もっと正しい意見が聞けますのに
Reply Retweet Like
アロハマム Apr 8
私も、そこまで言って委員会を見てました。 正直、驚いたのと、他国に拉致されている人がいることに危機感の無さに怒りを覚えました。 また、マスメディアの体質も昔と変わらず、先にトップネタを報道する事が優先で、例え誤報だったとしても痛みを感じないレベル。最低です。
Reply Retweet Like
なぁくん Apr 8
その流れをくむ野党で、 反省している人を見た事が無い。
Reply Retweet Like
old-takashi Apr 8
地上の楽園とかは さておき、当時の北朝鮮は韓国に比べ僅かながらも豊かだった。マスコミの甘い言葉に騙されて多数の日本人妻が北へ渡った。ところが船が北の岸壁に着いた時、初めて全員が騙された事を知った。北の人々の身なりが余りにも粗末だったからだ。
Reply Retweet Like
KATANA Apr 8
大昔は本当に『北朝鮮が拉致の疑いがある』なんて言うと、社会党系議員が顔真っ赤にして否定したんだよ。侮辱だ、言いがかり、嘘だ、捏造だってね。だから、小泉総理が行って被害者が戻って来た時はしばらく静かだったなあ。自分達の言動を少しは振り返って…ないな!
Reply Retweet Like
遠藤 英司 Apr 8
Replying to @blue_kbx
これほど正義に反して許せない忖度があるか!俺は絶対に一生許さん!
Reply Retweet Like
Python@日本の財政再建は既に終了 Apr 8
Replying to @blue_kbx
「報道しない自由」は今も発動されています。
Reply Retweet Like