Twitter | Search | |
梶井彩子
下記記事で〈この「スリーパーセル」なる北の特殊工作員が韓国や日本に潜んでいると断定する三浦氏の発言は、根拠の無い「工作員妄想」の一種〉とあるが、この筆者は「スリーパー(セル)」の意味を知らないんじゃないかな。
2月11日に放送された民放番組で、国際政治学者の三浦瑠璃氏の発言が物議を醸している。氏の発言の背景にある「工作員妄想」とは何か?その背景を探る。
古谷経衡@初長編小説『愛国奴』、小学館『女政治家の通信簿』発売中! 古谷経衡@初長編小説『愛国奴』、小学館『女政治家の通信簿』発売中! @aniotahosyu
Reply Retweet Like More
梶井彩子 Feb 13
Replying to @ayako_kajii
読み比べてくださいなんて言っておいてなんだが、スリーパー=潜伏工作員であり、警察白書には〈潜伏する工作員〉の文字がある。三浦瑠麗氏の発言に根拠がないというのは明らかな間違いであり、むしろこの筆者こそ公安資料だけ見て警察白書は見てない杜撰さがうかがえる。
Reply Retweet Like
梶井彩子 Feb 13
Replying to @ayako_kajii
スリーパーが実在するなら〈目下我が公安警察がただの一行も言及しないのは不自然の極みである〉と元記事にあるが、警察白書は言及している。この記事はもはやどうでもいいが、これ読んで「その通り!」とか言ってる人のリテラシーが心配だ。
Reply Retweet Like
ピロシキー Feb 13
Replying to @ayako_kajii
古谷経衡氏は公安調査庁と警視庁公安部の区別がついていないのかもしれません。
Reply Retweet Like