Twitter | Search | |
大森 知/AT/鍼灸/フィジカル弱者を救い隊!/
とも鍼灸院院長/ともフィジカルスクール/アスレティックトレーナー/鍼灸師/フウガドールすみだフィジカルコーチ/クロスフィッター/治療不要論
995
Tweets
479
Following
1,986
Followers
Tweets
大森 知/AT/鍼灸/フィジカル弱者を救い隊!/ Sep 14
マネタイズのタイミングずらしているだけだから全く問題ないと思う。
Reply Retweet Like
大森 知/AT/鍼灸/フィジカル弱者を救い隊!/ Sep 10
Replying to @akiragiragira
サクッと1種目やりました!
Reply Retweet Like
大森 知/AT/鍼灸/フィジカル弱者を救い隊!/ Sep 10
仕事帰りに1種目20分トレーニング いつでも、どこでもトレーニングできる環境に感謝。
Reply Retweet Like
大森 知/AT/鍼灸/フィジカル弱者を救い隊!/ Sep 10
方向転換は力の「吸収」と「発揮」によって行われます なので、膝はある程度の柔らかさは必要ですが、安定の方が大切です。 膝が柔らかすぎると力が逃げてしまい正しい力の吸収が出来ず爆発的な力発揮できません 膝は体幹や股関節の力を地面に伝えるための道具として使います。
Reply Retweet Like
大森 知/AT/鍼灸/フィジカル弱者を救い隊!/ Sep 9
「やれない」のなら「やらない」選択肢もあるって話 先日行った専門学校での模擬パーソナルトレーニング指導 深くスクワットできないから足関節、股関節の柔軟性を上げることを指導する。 たしかに大事!! でもスクワット浅くして、その分重量重くするとか、速く動かすとかの選択肢もあるよね。
Reply Retweet Like
大森 知/AT/鍼灸/フィジカル弱者を救い隊!/ Sep 7
Replying to @ATPT96128867
なるほど! 勉強になります!! ぜひ今度実践を交えてご教示下さい。
Reply Retweet Like
大森 知/AT/鍼灸/フィジカル弱者を救い隊!/ Sep 7
Replying to @ATPT96128867
今度相手の笑いのツボを見つけるテクニック教えてください!
Reply Retweet Like
大森 知/AT/鍼灸/フィジカル弱者を救い隊!/ Sep 7
[角度計置いてシャフト持つ] 専門学校での講義 測定と評価を頼まれたけど、無理言って講義内容を実践型に変更(笑) 楽しい16コマになりました。 また来年、沢山の学生が選択してくれる講義が出来るよう、日々自分の得意分野に磨きをかけていこう!
Reply Retweet Like
大森 知/AT/鍼灸/フィジカル弱者を救い隊!/ Sep 7
元気( )が練習後ずっと練習していた形!! ナイスゴール!
Reply Retweet Like
大森 知/AT/鍼灸/フィジカル弱者を救い隊!/ Sep 7
身体の傾きと足の置く位置 力の吸収と発揮 やっぱりクロスさせた瞬間だなー。 ステップトレーニングすることと同じくらい相手のステップを見る目を養うトレーニングが重要になる。 これ間違いない!
Reply Retweet Like
大森 知/AT/鍼灸/フィジカル弱者を救い隊!/ Sep 6
ナリさんの記事 選手に負けないようにと自分でもウエイトガシガシやるトーチャンでもある。 フットボールの人はもちろん 同じ子を持つトーチャンとして尊敬してます。
Reply Retweet Like
大森 知/AT/鍼灸/フィジカル弱者を救い隊!/ Sep 5
うちで取り扱ってるHALEO商品のサプリメントは は第3認証マーク入りです。 買いたい方はDMください!
Reply Retweet Like
大森 知/AT/鍼灸/フィジカル弱者を救い隊!/ Sep 5
Replying to @23bandesu
善光寺! 地元!
Reply Retweet Like
大森 知/AT/鍼灸/フィジカル弱者を救い隊!/ Sep 3
柔らかい糸も 縦にピンと張れば安定する。 歪みは縦方向から改善していく。
Reply Retweet Like
大森 知/AT/鍼灸/フィジカル弱者を救い隊!/ Sep 1
相手のステップを見て 自分のステップを変える 相手のステップを変えるために 自分のステップを変える
Reply Retweet Like
大森 知/AT/鍼灸/フィジカル弱者を救い隊!/ Sep 1
ストレッチさせるのも、トレーニングさせるのも、自分に意識向けてないとほんと意味ないトレーニングになる そんな感じのトレーニングなら寝てた方がリカバリーできてよっぽどいい 逆に自分に意識向けながら行うストレッチやトレーニングは相当変化する というより、身体の変化に気づくことができる
Reply Retweet Like
大森 知/AT/鍼灸/フィジカル弱者を救い隊!/ Sep 1
月1回誰でも参加できるトレーニング 様にて開催 テーマ 【楽して速く動く】 ガムシャラに動くのではなく、楽に素速く動くための身体の使い方を伝えています 次回9/29(日) 19:00〜20:15 詳しくはエスタジオ横浜のホームページでチェック
Reply Retweet Like
大森 知/AT/鍼灸/フィジカル弱者を救い隊!/ Sep 1
フウガ ウイングス(JY)トレーニング 彼らとは初セッションだったけど、可能性を感じる1時間になりました 育成年代の彼らにとってやるべきトレーニングの順番が大切になります ①自分に意識を向ける ②柔軟性 ③自重ビッグ3 そしてそれとは別軸でステップワーク系トレーニング
Reply Retweet Like
大森 知/AT/鍼灸/フィジカル弱者を救い隊!/ Sep 1
金曜日開催した体幹トレーニングムーブメント! 毎回、初参加の方もいて基本から応用まで幅広いトレーニングしています。 毎回テーマは違えどやってることは 来週金曜日は石井トレーナー( )の代行となります!!
Reply Retweet Like
大森 知/AT/鍼灸/フィジカル弱者を救い隊!/ Aug 30
大森ストレッチ2019 ルール通りにやれば 硬いところは柔らかくなり 弱いところは強くなり 歪みがあれば修正され バランス悪ければ安定する そう、それが大森ストレッチ2019 何度もいうけど、 ルール通りにやれば。
Reply Retweet Like